競馬 - 夕刊フジ賞オーシャンステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2009年3月7日(土)

11R

2009年3月7日(土) | 2回中山3日 | 15:45発走

第4回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GIII)

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

「追い切りは時計が出すぎた感じはするけど、それだけ状態がいい証拠。前走は包まれて不完全燃焼の競馬だったけど、好位で揉まれずに競馬ができれば」(西園調教師) 気性・ゲートでまだ完全に不安が払拭されたワケではないが、うまく流れに乗れれば。
「輸送がありテンションを上げないために今週はラスト重点。去勢してから成績が安定してきたし、まだノビシロがある馬。ここでも遜色はないと見ている」(西園調教師) 能力はオープン級が陣営の評価。今回が試金石。
「馬場が悪かったのでラストは一杯になったが、動き自体は悪くないよ。極端に時計が速くならなければね」(藤沢則雄調教師) 別定でこのメンバーでは。
「久々の前走が見どころある末脚。叩いての良化はあるので、あとは輸送をクリアして展開の助けがあるようならかな」(松永幹夫調教師) 前走は明らかに太目。叩いた効果と輸送でどこまで絞れるかが鍵。
「連闘の影響はないよ。ただ中山には良績がないし、近走が今一つだからね」(南井調教師) 連闘は問題ないが、一頃の勢いは失せた感じ。
「動きは良かったよ。どうも京都は相性が良くない感じで中山なら見直せると思う。あとは極端に馬場が悪くならなければ」(手塚調教師) 一叩きの効果とオープン特別なら軽くは扱えないかも。
「連闘になるので追い切りは軽め。状態は悪くないけど、今回は初のオープン相手だからね」(古賀慎明調教師) 昇級でいきなりは難しいかも。
「マズマズといった動きかな。前走はゲートが悪かった割には崩れなかったからね。ただ別定でこの相手では」(河内調教師) さすがにオープンに入ると楽な競馬は望めそうにない。別定では更に厳しいか。
「今日は多少余裕を持たせた追い切り。走りのリズムを確かめる程度です。今回は本番を目標にした仕上げといえますが、レースではキッチリ能力を出す馬ですからね」(堀調教師) 鉄砲は走る。GI2着の実績は断然で、別定戦なら当然主力。
「前走は気分良く行きすぎたかな。デキは悪くないし、オープンでもやれる力は持っていると思うので」(吉沢調教助手) 条件は理想といえるが前走の内容からはクラス慣れが必要な印象。
「前走は外枠で脚を使わされたからね。理想は平坦コースなんだが、中山に限っては相性が抜群。改めて期待したい」(宗像調教師) とに角、自分の競馬で押し切れるかどうかだけ。流れと展開が全て。
「今回はビシッと追い切ったし状態は悪くないよ。あとは発馬を決めて自分の競馬ができれば、だね」(上原調教師) 昨年の覇者だが今一つ当時の冴えを欠く。ゲートも今一つ安定していないのも不安。
「時計は地味だったが動き自体は良かったからね。輸送で体が絞れると思うし、課題のスタートを決めれば」(鮫島調教師) 重賞で2着と充実著しい。中山も問題なく別定の56キロがどうかだけ。
「これだけ動けば問題はないだろう。前走は正直、ガッカリしたが気ムラな面が出たんじゃないかと思う。馬場が渋るのは有利だし、何とか巻き返したい」(堀井調教師) 近走が冴えないが叩いた効果があれば。
「この中間も順調だよ。年齢的に往時の勢いはないかもしれないけど、デキは悪くないから」(宮調教師) 良化の兆しは見えたが、いきなり上位争いとはいくまい。
「追い切りの動きは上々だったよ。デキは文句なし。相手は楽じゃないけど、馬場が渋るのは歓迎だし、楽しみだね」(久保田調教師) 別定が課題だが前走のシルクロードS3着は評価できる。得意の中山で展開が嵌れば一発も。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。