競馬 - 日刊スポーツ賞中山金杯 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2009年1月4日(日)

11R

2009年1月4日(日) | 1回中山1日 | 15:25発走

第58回日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) ハンデ | 本賞金:4300、1700、1100、650、430万円 |

「敗因はダート。追い切りの時計は馬場が悪く平凡だがこれで十分。昨年勝っているレースだし、今年も頑張って結果を出して欲しいね」(橋田調教師) 58キロは問題なし。力はここなら上位で見直しは必要か。
「前走は流れが向かなかったね。それでも馬の状態は絶好だし、ここでも十分やれていい能力はあると思う。ここを勝って弾みを付けたいと思っている」(久保田調教師) 小回りの中京が合わなかったのかも。中山に変わり改めて期待。
「前走後は少し楽をさせたが、その後は順調に乗り込み仕上がりはいいよ。この距離なら不足ということはないし、良績がある中山で結果を出して欲しい」(上原調教師) ここ2走が強敵相手。今回の相手ならそうヒケは取らない存在。
「休まずに使い込んでいるが疲れはなく順調。相手なりに走る面があるし、ハンデ戦ならここでも差はないんじゃないか」(国枝調教師) どちらかと言うと平坦コース向きだが、56キロなら案外やれる可能性も出てきた。
「中1週続きだが疲れもなく元気。牡馬相手は楽じゃないけど軽ハンデを生かして少しでも上を目指したいね」(田村調教師) このメンバーに入っては例え50キロでも苦戦か。
「放牧明けだが順調に乗り込み、走れる仕上がり。追い切りの反応も良かったし、実績がある中山なら楽しみだよ」(土田調教助手) 天皇賞が0.5秒差。着順ほど負けておらず、ここなら注意したい1頭。
「叩きつつ確実に馬は良化している。前走で装着したチークピーシズの効果もあるし、前々で粘り込める形の競馬ができれば」(池上調教助手) 前走53キロで5着。東京巧者だが、うまく前で捌ければ掲示板くらいならあるかも。
「前走は1コーナーで外に振られる不利が応えた。このレースは一昨年に勝っているし、スムーズな競馬ができればの気持ち」(加藤征弘調教師) 良績がある中山でうまく前々で流れに乗って行ければ面白いかも。
「前走は後方のままと全くいいところナシ。体調自体は悪くないので改めて見直したい」(国枝調教師) ここ数戦の内容がパッとせず狙い目は薄い。
「一戦毎に馬が逞しくなってきている。距離的にもこのくらいが一番合うと思うし、ハンデも守備範囲。今の充実振りならここでもいい勝負になると思う」(河内調教師) 勢いは一番ある。中山の坂を克服できればここでも十分勝ち負けになる。
「今週も坂路で追い切ったがいい動きだった。この距離でも決して不足ということはないし、実績がある中山なら期待は十分ありますよ」(伊藤正徳調教師) JCは思い切った逃げでバテたが大敗はしていない。ここでも十分やれるメドは立ったと見たい1頭。
「一息入りましたが仕上がりはいいですよ。今回も自分の競馬で運べるかどうか、展開が向けばここでもと思っています」(加藤敬二調教師) 行ってこそのタイプ。55キロはいいが初コースと同型の出方が鍵。
「9歳になるけど衰えは見られないし、元気だよ。ハンデは仕方ないし、あとはロスのない競馬で結果を出してくれれば」(尾形調教師) 福島記念は大健闘。ここも流れが向けば善戦の余地も。
「中1週だけど疲れもなく順調。この距離でも立ち回り一つで何とかこなせると思うし、ハンデも大丈夫」(二ノ宮調教師) 東京新聞杯2着の実績から重賞でもヒケは取らない。中山も得意で要注目。
「11歳になるが馬は元気。他力本願の馬だが末脚に衰えは見られないし、展開の助けがあれば」(鶴留調教師) ここ2走の内容からは大幅な変わり身は期待薄。ハンデが恵まれない点も不利。
「一息入れたことが良かったのか、動きは凄くいいよ。ハンデは予想とおりだし、中山でもスムーズに運べれば」(松田博資調教師) 前走は連戦の疲れもあったか。初コースさえ苦にしなければここでも上位争いは可能。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。