IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2009年5月17日(日)

11R

2009年5月17日(日) | 2回東京8日 | 15:40発走

第4回ヴィクトリアマイル(GI)

芝・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 定量 | 本賞金:9000、3600、2300、1400、900万円 |

「先週速いところをやり当週に軽目の調整をしたのは予定通り。ここにきて走るフォームが良くなってきたし、出る以上は期待は持っているよ」(岡田調教師) 好調振りは目立つがこの相手に入っていきなりとはいかないだろう。
「前走後の間隔は狭まっているけど、反動は見られないし、硬さも見られない。マイルに関しては何とも言えないが、こなしてくれるのでは……と思っているんだ」(音無調教師) 前走は道悪巧者ぶりを生かして快勝。ただマイルは忙しい印象があることと時計の裏付けもない点は気になる。
「先週速いところをやり今週は上がり重点の調整はいつも通り。体も維持できているし、マイルもむしろ合うと思う。多少の馬場渋化は問題ないので」(五十嵐調教師) 能力は見劣らない。あとは久々、いきなり流れのキツいマイルがどう影響するかだけ。
「完歩が大きいこともあり、自分のリズムで走らせることを考えて単走で追いました。気持ち良く走っていたし、状態はいいですよ。姉(ダイワスカーレット)が果たせなかったこのレース、何とか好結果を……と思っています」(角居調教師) コース・距離は問題ないが、時計面と相手関係は厳しい。
「先週の時点では多少重いと思ったけど、今日の動きはかなり良くなっている感じを受けた。ただ、前回の時と比べるともう一つだが、輸送等があるので変わってくれると思うけど。あとは乗り慣れた騎手で持ち味は出してくれれば」(音無調教師) 折り合いに進境が見られ、レース振りに幅が出る。距離もOKで軽視できない。
「今日は前半セーブ気味で後半を伸ばす追い切り。いい動きでしたよ。遠征後のケアもうまくいったし、実績からも恥ずかしくない競馬は見せられると思っています」(角居調教師) 遠征後の一戦という点が微妙も得意のマイル、東京、牝馬戦なら間違いなく好勝負。
「叩き良化型らしく使いつつ上向いてきている。コース替わりはプラスだし、あとは鞍上の手腕に期待したいね」(田村調教師) 時計の裏付けがなく何とも言えないが、上位争いまでは厳しそう。
「ラストの伸びが良かったし、デキはいいと思うよ。前走は外差しが決まる馬場で内枠が応えたけど、直線が長い東京でうまく決め脚を生かせるようなら……」(荒川調教師) 一叩きの良化度は見込めるが、東京がどう影響するか、その点が課題。
「動きから状態に関しては問題ないと思う。マイルは未知だけど、前に行ける脚はあるし、見せ場は作れるんじゃないかな」(武藤調教師) 初マイルに加え相手関係と時計比較を考慮すると厳しいだろう。
「先週やっているので今週はラスト重点。折り合いが付いたいい追い切りができたよ。昨年は喰いが細かったが、今はしっかり食べているし、マイルは気持ち短いけど直線が長い東京なら、と思っている」(友道調教師) 潜在能力は高い馬。一叩きの上昇は見込めるが、もう少し距離が欲しい印象も。
「やっと冬毛が抜けてきたし状態は上向き。今回は相手が相手だから何とも言えないけど、去年4着と走っているからね。あとは自分の競馬ができれば、かな」(栗田調教師) 昨年のこのレースで4着。今年も時計を要するようなら掲示板くらいは。
「体のこなしが柔らかく年齢を感じさせない若さがあります。デキはかなりいいと言えますね。前走同様うまく折り合って行ければ直線で弾けてくれると思いますよ。あとはこの状態を当日まで維持できれば」(菅沼調教助手) 前走の末脚は見事。まだ衰えは感じられず、ここも要注意。
「ここ2週に渡って本当にいい動き。前走は着順程内容が悪いとは思っていないし、叩いた上積みも十分感じるからね。強敵相手になるけど楽しみは持っている」(長浜調教師) 期待の前走が案外。久々が敗因だったのかも?叩いた効果が見られる今回は見直す手も。
「先週速いところをやっているので今週は調整程度だがいい動きだったね。最近の中では今回が一番いいんじゃないかな。前走の内容に手応えを感じたし、何とかここでいい結果を出して欲しいと思っている」(西浦調教師) もう一押しが利けば、といったレース続きだが、牡馬相手だけに仕方がないか。牝馬同士の一戦なら当然見直せる。
「先週やっているので今週はラスト重点。いい伸びを見せてくれたよ。相手は強いけど、末脚を生かせる展開になれば、と思っている。馬場が悪くなっても大丈夫だしね」(西橋調教師) 上昇度は認めても、さすがに今回は相手が強い。
「気候が良くなって動きが変わってきた。この距離でも対応は可能だし、多分後ろからの競馬になると思うので展開が向けば」(畠山調教助手) 前走は道悪と得意の福島で好走。ただマイルは忙しいし、持ち時計も劣勢。
「今日はいつも通りラスト重点。苦しがっていた前走時と比べるとだいぶ良くなっているよ。あとは東京までの輸送がポイント。落ち着きさえあれば」(浅見調教助手) 昨年の桜花賞馬。叩いた効果が見込める今回は軽視は危険かも。
「元々調教は動く馬だけど、それが実戦に結び付かない面があるんだ。気の難しさがネックだけど、時計差はないし、集中して走ってくれれば」(佐藤調教助手) 近走の成績からここでは正直、辛いかも。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。