2009年5月16日(土)

11R

2009年5月16日(土) | 2回東京7日 | 15:45発走

第54回京王杯スプリングカップ(GII)

芝・左 1400m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 |

「日曜日にやっているので今日はラスト重点。いいデキをキープしているし、多少距離は短い印象もあるけど次に繋がる結果を出して欲しい」(大江原調教師) 前走で初の重賞勝ち。距離はやや短い印象はあるが、流れが向けば一発あるかも。
「前走後も順調そのもの。高松宮は4コーナーで窮屈になりながらも4着と走ったし、広い東京に替わるのはプラスだと思う」(坂井調教助手) 強敵相手に善戦。東京はこの馬にとって大きなプラスで要注意。
「先週やっているので今週はラストを伸ばす程度。デキは悪く無いけど、少し距離が短い感じはあるね。相手も揃っているし……」(菅原調教師) 時計の争いになると分が悪そうだ。
「久々に騎乗しましたがいい動きでしたよ。追い込み一手の脚質ということで届かないケースもあるけど直線が長い東京に替わるのはプラス。展開が嵌れば勝てるだけの力はありますからね」(武豊騎手) 器用さがない点で展開に左右され易い。極端に時計が速くなると追走に苦しみそうだが、前がやりあうようなら。
「谷川岳除外後も順調に乗り込んだしいい状態で臨めるよ。直線が長い東京はいいし、決め脚を生かせる流れになれば」(平田調教師) 距離はピッタリ。東京は歓迎で展開の助けがあれば。
「連闘になるけど疲れもなく元気一杯。東京のこの条件はピッタリだし、楽しみはあるよ」(崎山調教師) 条件は絶好、時計もある。あとは力関係だけか。
「先週実質的な追い切りを済ませたので今週は馬ナリ。いい動きでしたよ。ここ2走は不利などで不完全燃焼だけど、阪神C3着から距離はOKだし、スムーズなら、の気持ち」(栗田調教師) コース巧者、距離もOK。勝負になっていい1頭。
「叩いた効果が大きく状態はグンとアップ。本番を前に何とかここで賞金を加算しておきたいね」(小桧山調教師) 東京は崩れず。距離はこなせるハズで上位争いは可能な存在。
「2週に渡りいい追い切りができたよ。ただ今回は相手が相手。どこまでやれるかといったところかな」(岩元調教師) 上昇度は評価できても、今回はさすがに相手が強い。
「中間ビシッと追っているので今週はラスト重点。叩いた上積みは見込めるし、距離延長で変わってくれれば」(渡辺調教助手) 叩いた効果はあると思うが、近走内容が案外で一変までは?
「追い切りの動きは上々だし、このデキなら昇級戦、重賞でもそれ程ヒケは取らないと思うけどね」(橋田調教師) コースは歓迎。この距離も守備範囲で侮れない1頭。
「いい動きをしてくれたし、叩いた効果は十分窺えたよ。初コースは問題ないし、ここでもヒケは取らないと思うよ」(梅内調教師) 大崩れはしないタイプだが一叩きで一変はどうか。馬体の変動も気になる。
「放牧明けになるけど仕上がりはいいね。この条件は勝ったことがあるし、GIで3着の実績からも楽しみ」(鮫島調教師) パワーアップが著しい。東京もOKでここも軽視は危険。
「引き続き好調を維持している。この距離は短い感じはあるけど、直線が長い東京なら克服できるんじゃないかな」(野村調教師) もう1F欲しい印象は否めない。
「既に8歳になるけど衰えは感じないよ。ただ近走の内容に今イチ冴えが見られないので」(南井調教師) 馬場渋化が予想される点も不安材料。
「追い切りの動きは言うことナシ。前走の内容が上々だし、今回も楽しみは持っていますよ」(萱野調教師) 昇級初戦で重賞に挑戦し、いきなり2着。距離、コース共にOKで善戦は可能。
「いい併せ馬ができたし、ここにきて精神面の成長が見られるのは何より。叩きつつ良化は見られるし、少しでも上を目指したいね」(古賀慎明調教師) 体は絞れてきているが、時計勝負は苦しいタイプ。馬場でも渋れば。
「デキ自体は悪くはないんだが、近走の内容が今イチだからね。それにこの距離も微妙に長い気がする」(崎山調教師) 1200メートルがベスト。この距離と初コースをこなせば通用しても。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。