2009年2月8日(日)

11R

2009年2月8日(日) | 1回東京4日 | 15:45発走

第43回共同通信杯(GIII)

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

「いい併せ馬ができたし、2走前の時より状態は上向いていますよ。ここにきて力を付けてきているし、大トビの馬なので広い東京も合うと思います」(松田国英調教師) 芝も問題ないと思うが、ダートの方が現時点では良さそう。
「先週、今週と2週に渡りいい動きを見せてくれた。ここにきて馬にやる気が出てきているし、ここでも少し楽しみ」(高市調教師) 時計の裏付けがなく、この相手に入ると劣勢は否めないか。
「前走後のダメージは解消。実質的な追い切りは先週やっているし、今週はオーバーワークを避ける意味であまり動かない坂路で。それを考えれば丁度いい追い切りができたと思う。色々な課題はあるけど今後を考えてのこと。何とかクリアして欲しい」(池江泰寿調教師) 3連勝と勢いは十分。一線級との戦いは今回が初めてだが、走破時計は申し分なくここも突破か。
「自己条件を除外されてここに。ここはオープンだし、相手が揃っているからね」(菊川調教師) 昇級後の2走が案外で苦戦だろう。
「今日は息を抜かせない追い切りを。うまくいったし、状態はいいと思う。ここにきて身のこなしが上手になってきたし、何とかここで結果を出して欲しいと思っているんだが」(斎藤調教助手) 末脚は確実。ここも展開が嵌れば突き抜けるだけの能力はある。
「最後までしっかりした脚取りだったし、いい追い切りができたと思う。小回りの中山より広い東京なら道中もスムーズな競馬ができると思うし、能力さえ出し切れれば」(岡田調教師) 前走は内で包まれ不完全燃焼。決め手は鋭くスムーズなら巻き返しは十分可能。
「追い切りはいい感じでした。まだ幼さが残るけど、いい決め脚を持っていそうだし、それを生かせるようなら」(三浦騎手) いい脚を長く使う。ゲートを五分に出ればここでも見せ場は作れそう。
「状態は悪くないけど、今回はオープンが相手だからね。腕試しのつもりで挑戦してみるよ」(加藤敬二調教師) 小柄な馬であまり変わり身は望めそうにないし、このメンバーに入っては厳しいだろう。
「先週、速いところをやっているし、今日は息を確かめる程度。距離延長はいいと思うし、ここは今後を占う意味でも楽しみな一戦になると思うね」(中川調教助手) 相手なりに走るタイプ。今回も大きくは崩れないだろう。
「相変わらず馬場入りを嫌がるけど今日はいつもに比べればマシな方だよ。引き続き状態はいいので、楽しみは持っているけどね」(小島良太調教助手) 新馬を勝った東京コースに替わり見直しが必要かも(ここ2走は中山が合わなかったのかも?)
「追い切りは実に良く動くね。あまり評価はされていないけど、能力はかなりあると思うんだ。キャリアは浅いけどここでも、と思っている」(田端調教助手) うまく自分のペースに持ち込んで逃げ切った新馬戦。キャリアと時計を考えると上位は疑問。
「少しテンションが上がり気味だったので追い切りは手控えたけど動き、気配は良かったからね。まだ1勝馬だけど能力はヒケを取らないと思うので」(友道調教師) 前走は久々が影響したか。決め脚の鋭さはなかなかでここも軽くは扱えない。
「状態に関しては何も不満はありませんよ。とに角、末脚がしっかりしているので直線が長い東京はピッタリ。相手は強いけどどこまでやれるか楽しみですね」(宮本調教師) 今回は昇級初戦に加えて強豪メンバー。苦戦は必至。
「余力十分のいい追い切りができたよ。前走は不利が応えたもので参考外。今回は相手が揃ったけどここでも、の気持ちは持っているからね」(武藤調教師) ここ2走が共に不利があって力を出し切っていない。スムーズならここでも差はない馬。
「今日はラストを伸ばす追い切り。仕掛けてからの反応が良かったし、状態はいいね。この距離もうまくなだめていけばクリアできると思う」(後藤騎手) 休みを挟み2連勝。能力は確かだがあとは距離延長がどう出るかだけ。折り合えば面白いが。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。