IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年12月27日(土)

11R

2008年12月27日(土) | 5回阪神7日 | 15:45発走

第25回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GIII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

「追い切りの感じは言うことなし。距離はこのくらいの方が向いていると思うし、発馬を決められればここでも」(武藤調教師) 前走は不利が応えた。スムーズならここでも遜色はない。
「引き続き順調にきているよ。ただ今回は初めての芝だし、相手も揃っているからね」(渡辺調教助手) 前走で馬体減りが見られたし、芝でこの相手では?
「引き続き好調をキープしています。とに角、何事にも動じない凄い雰囲気があるし、今まで管理したGI馬に匹敵する素質を感じる馬。クラシックを夢見させてくれる馬だと思っていますから」(橋口調教師) まだ若さが見られるがここ2走の内容が圧巻で勝ち負けの最有力候補。
「元々が調教で動くタイプじゃないけど、それにしても今日は良く動いたと思うよ。距離は持つと思うし、能力を感じる馬だからね」(音無調教師) まだ1勝馬だが素質はありそう。ここでも見せ場くらいなら。
「追い切りは予定通り消化できたし、状態はいいよ。叩いた効果も見られるしね。あとは来年に繋がる結果を出してくれれば」(河野調教師) しぶとい差し脚が武器。実戦で強いタイプでここも侮れない。
「先週速いところをやっているので、今週は上がり重点。コース・距離共に問題ないし、潜在能力も確か。久々でも楽しみですね」(萩原調教師) 大幅に馬体が成長。レースセンスも良くここに入ってもヒケは取らない。
「ラストを重点の追い切り。今日は手応えを確かめる程度でいいと思っていたので。でもいい感じだし、ゲートを決めて好位で流れに乗れれば」(梅田智之調教師) 前走の末脚は見事。勝ったイグゼキュティヴを凌ぐ内容から、ここでも十分やれるメドは立っている。
「マイルは忙しかったよ。この距離ならレースをし易いし、あとはこの相手でどこまでやれるかじゃないか」(西田調教助手) 距離延長は歓迎。うまく流れに乗れれば連下があるかも。
「調教はマズマズ。実戦でいいタイプなので追い切りはあまり気にしなくてもいいと思うよ。素質はかなりあると思うけど、今回の相手で即勝ち負けといくかどうか……それ程甘くはないからね」(村本調教助手) 初戦の勝ち方が強く能力は感じる。ただ一戦のキャリアでこの相手でいきなり勝ち負けはどうか。善戦は可能だが。
「休ませた効果で馬がだいぶしっかりしてきました。腰がパンとしてきたしね。距離の延長もこの馬にはいいと思うので」(中村調教師) 牝馬で牡馬のこの相手では正直、どこまでだろう。
「今日はラスト重点の追い切りでしたが、思った以上にいい動きでしたよ。あとはこの相手でどこまでやれるかじゃないでしょうか」(田宮調教助手) 強敵相手にソコソコは戦っているがワンパンチ足りない印象。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。