2008年9月28日(日)

10R

2008年9月28日(日) | 4回阪神6日 | 15:35発走

第56回神戸新聞杯(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合) 牡・牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:5400、2200、1400、810、540万円 |

「やれば時計は出る馬だが、今日はジョッキーの判断に委ねた。追い切りの量は足りているので、仕上がりに関しては問題ないよ。気合もいいしね。タイトルにこだわらず、まずはこの一戦に全力投球をするつもり」(昆調教師) 強力な破壊力を持っている。課題は久々の点だが、中間の乗り込みはマズマズ。本番は先だがここでもそれなりの格好はつけてくれるだろう。
「今日は下が悪かったので時計は平凡だけど、動きは良かった。春当時より成長を感じるし、距離も大丈夫。持ち前の渋太さを生かして頑張りたい」(鮫島騎手) 3戦目の京都新聞杯で3着はあるが、相手関係から判断すると、あまり高い評価は難しく、掲示板候補か。
「この中間もビシビシ追い切っているが多少余裕を感じる体付き。でも成長分も見込めるのでこの後変わればね。距離はOKだし、楽しみはあるよ」(音無調教師) ここにきて連勝とパワーアップしているがまだ強敵相手での実績がなく、上位までは苦しいかも。
「先週速いところをやったことでだいぶ気合乗りが良くなってきたし、今日の動きも良かったよ。ダートに良績が集中しているけど、芝でも問題ないと思うよ」(西園調教師) 芝ではまだ実績がなく、今回は様子見が賢明かも。
「先週の動きが今イチだったし、今週は騎手が乗ったぶんマズマズといった感じ。動き自体がもう一つだし、掲示板があれば、といったところかな」(橋口調教師) 一線級に入るとやや力不足の印象がる。
「中間の気配もいいし、動きもマズマズ。前走の勝ち方が良かったし、相手は揃うが前走のような競馬ができれば」(福島調教助手) 500万を勝ったばかりでこの相手では厳しいだろう。
「春とは違い精神・肉体の両面で成長が見られるよ。今までは色々と弱いところがあって決して順調とはいえなかったが、今回は今までで一番順調にきたからね。瞬発力はあるし、距離もOKで馬場さえ悪くならなければ」(河内調教師) 重賞でもソコソコの実績はあるが、まだ一線級との対戦がなく、あくまでも連穴の域は出ない。
「追い切りは予定通りに消化できたよ。小柄な馬で仕上がりは早いのでいい状態で出られると思う。あとはこの距離がどうかだろうね」(野元調教師) 小柄な馬で上がり目はあまり期待できないかも。
「先週、今週と速いところをやったが、いい感じできているよ。今回は距離が延びるけど掛かる馬じゃないのでその点は大丈夫だと思う。あとは相手関係だろうね」(福島信晴調教師) 2連勝の内容が強かった。ただ3勝全てが小倉で坂のある阪神に替わってどうか、がポイント。
「ここ3週に渡ってビシッと追い切ったが、動き、反応ともに春当時とは全然違う。凄く良くなっているよ。今回は強敵の顔も見えるけど、今の成長振りなら。距離もいいと思うしね」(松田国英調教師) ダービーは出遅れに加え挟まれる不利もあった。インを回ったとはいえ、少差の3着に粘った力は評価できる。ここでも上位を狙えそうだ。
「追い切りは併せると時計が出てしまうので単走で。それでもいい感じだったし、仕上がりはいいと思う。あとは折り合いを含め、実戦でどれだけ成長しているかを証明してくれれば」(小桧山調教師) 崩れたのは皐月賞の1回のみ。安定した取り口は評価できるし、久々も問題なし。
「追い切り時計は予定より入りが速かったが、時計・内容とも悪くなかったので大丈夫。この距離も経験済みだし、あとは相手関係だけだと思う」(音無調教師) 3連勝と勢いは一番。距離もOKで上がり馬の余勢を買えばここでも遜色はない。
「今日は馬場が悪かったので時計的にはこの程度で十分。ラストまでしっかり伸びていたし、息の入りもマズマズ。道中揉まれずスムーズな競馬ができれば」(川合調教助手) 弥生賞以来だが乗り込みは入念。ただ、久々は不利で一叩きは必要か。
「一夏を越して馬に身が入ってきたよ。追い切りはラストを重点に追ったが、反応・伸び共に良かったし、これなら言うことなし。馬場が悪化しなければ」(昆調教師) 2連勝後が今一つだった春の内容から、いきなりこのメンバー相手では苦しいだろう。
「先週あたりはまだ息の入りが一息だったけど、今週のこの追い切りで丁度良くなると思う。春と比べて精神面の成長が窺われるし、だいぶ我慢強さが出てきているので」(西橋調教助手) ダービーは後方のまま全くいいところナシ。この相手でいきなり好走は疑問だが、掲示板くらいなら。
「内々を回ったので時計はマズマズ速かったけど、仕上がり自体は悪くないからね。ただ脚質が脚質だから展開の助けが必要かも」(小桧山調教師) 器用な脚がなく展開に左右される点がネック。ただ阪神は2着があり、コースはOK。
「追い切りはそう動く馬じゃないのでこの程度で十分。折り合いに難がある馬じゃないので距離はOK。あとは良馬場でできれば」(小崎調教師) レース振りに器用さが出てきたのは好材料だが、ここは相手が揃った感。
「元々が大きな馬で調教だけではなかなか絞り切れないところがあるからね。まだ多少なりとも余裕を感じるので今回はどうだろう」(松田国英調教師) この相手で善戦を望むのは厳しいだろう。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。