2008年4月19日(土)

11R

2008年4月19日(土) | 2回阪神7日 | 15:45発走

第39回読売マイラーズカップ(GII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 |

「今週は併せ馬でやって先着。動きは申し分ない。阪神のマイルでレコード勝ちした実績があるので格上挑戦することにしたが、それ程ヒケは取らないと見ている」(西浦調教師) 前走僅差負けしたエイジアンウインズが阪神牝馬Sを勝った実績から軽視はできず。マイルも得意で要注意。
「今日はラストを重点の追い切りだったがいい反応をしてくれた。この馬にとって外回りは歓迎だし、あとは良馬場を願うだけ」(佐藤調教助手) マイル自体に問題はないがまだ時計の裏付けがなくその点がどうかだけ。ただ、一頃のスランプは完全に脱出。
「今日はラストが少しかかったけど、目一杯じゃないからね。ここにきて自在に立ち回れるようになってきたのは好都合だし、この距離も問題ないから」(音無調教師) 1キロ増はやや微妙だが、マイルは得意の範疇で今回も好レース。
「輸送などを考えると時計がはや過ぎたのは少し気になるけど、馬の状態はいいからね。相手は揃うけどデキの良さで何とかと思っているんだ」(杉浦調教師) 初の重賞で見せ場。ただ今回は別定戦がどう出るか。
「追い切り時計は予定していたよりも速くなったが、デキがいい証拠だろう。阪神の外回りには実績があるし、期待は持っている」(大久保洋吉調教師) 右回りの不安がなくなる。阪神も相性が良く要注意。
「既に速いところをやってきているので今週は息を整える程度の調整。感触はいいし、仕上がりには自信を持てるよ。この馬にとって外回りコースは歓迎で、楽しみだ」(小崎調教師) 条件的には今回のマイルの方がいいことは歴然。コースも得意で好勝負。
「動きの良さから好調を持続している。前走の阪神マイルで実際に勝っているし、今回はオープン相手でも……の気持ちはあるんだ」(古賀慎明調教師) 条件勝ちで初のオープン。いきなり重賞では荷が重いかも。
「動きは上々でデキに関しては自信を持てる。前走も最後はいい脚を使ってくれているし、離されずに追走ができれば」(加用調教師) 重賞でもソコソコやれる馬だが別定が一つのポイント。あとは展開が向けば。
「追い切りの感じから疲れもなく引き続き好調をキープしている。折り合いに不安はないし、むしろマイルくらいの方が競馬はしやすいと思っていたので楽しみはあるよ。あとは極端に馬場が悪くならなければいいけど」(松永昌博調教師) 1200メートルは忙しすぎたかも。折り合いに不安はなく、マイルはこなせる。あとは流れにうまく乗れれば。
「久々を叩いて馬は良くなっているけど、なにぶん芝に良績がないからね。その点が……」(目野調教師) 芝のスピード競馬では追走に苦しみそう。
「今日は馬場が悪かったので、これで十分じゃないかな。多少余裕があったけど、この追い切りで丁度良くなると思うよ。馬場状態が気になるけど、良馬場なら牡馬相手でも」(河内調教師) マイルは全て連対。時計は短縮可能でここでも軽くは扱えない。
「今日はラスト1ハロンの伸びが良かった。終いの脚がしっかりしてきたし、この距離も得意で期待はしているけどね」(松元調教師) マイルは問題ないが年齢的に上がり目は疑問。
「追い切りは時計、動き共に言うことナシ。一叩きした効果は十分見られるし、うまく流れに乗れるようなら」(藤沢和雄調教師) マイルは好条件。初コースがどうかだが、能力的には遜色なし。
「追い切りの感じからだいぶ復調気配を感じる。馬体も前走より良くなっているしね。これなら昨年に続き今年も期待が持てるのでは」(山内調教師) 時計は上位。マイペースの逃げで押し切れるかどうかだけ。
「疲れがなくなり本当に良くなってきた。久々でも走るタイプだし、この距離にも実績があるからね。楽しみだよ」(池江泰寿調教師) マイルは2戦2勝。ただ久々のこの距離で戸惑いがなければいいが。能力的には上位を狙える。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。