IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年10月26日(日)

11R

2008年10月26日(日) | 4回京都6日 | 15:40発走

第69回菊花賞(GI)

芝・右・外 3000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン 牡・牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:11200、4500、2800、1700、1120万円 |

「先週の動きに比べれば今週の動きは良くなったと思う。血統的に長距離は合うと思うけど、上位争いとなると何とも言えないね」(橋口調教師) 前走は余裕残しの体付き。叩いた効果を見込めばあながち無視は危険かも。
「叩いた効果で馬が本当にしっかりしてきたし、追い切りでも走るようになってきた。精神面の成長も見られるし、前走でも長くいい脚を使っている。折り合いの不安もないし、今のデキならこの距離でも大丈夫じゃないかな」(橋口調教師) 相手なりに走るタイプ。強烈なインパクトこそないが、能力的にこの相手ならヒケは取らないか。
「予想以上にいい時計が出たのは体調がいい証拠。夏を越して馬が成長したし、スタミナもあるのでダービーの雪辱を期待したい」(大根田調教師) 2番手で競馬ができたことは大きい。先行力を生かしきれば。
「先週速いところを追い切っているので、今週はラスト重点。デキが一息だった前走とは変わったし、今度は前走のようなことはないと思うよ」(猿橋調教助手) 距離はいいがもう一押しが利かない現状。叩いた効果に期待したいが。
「今週はコース追いに切り替えたがいい動きだった。折り合いが付く馬なので距離は問題ないと思うし、コースも向いていると思うので楽しみ」(和田騎手) さすがに一線級に入ると今一つだが、メンバーが小粒の今回は見直しが必要かも。
「馬場状態を考慮してもこれだけ動いてくれれば言うことないですよ。状態は間違いなくいいと思います。このデキの良さを生かして何とか一発を狙ってみたいですね」(鮫島騎手) 前走は太め。叩いた効果が見込めるし、好位で折り合って運べれば面白いかも。
「引き続き好調をキープしている。相手関係は何とも言えないが、適度に時計が掛かってくれればスタミナはあるので頑張れそうだけど」(斎藤調教助手) 粘り強くジリジリ伸びる馬。スピード・決め手勝負では分が悪いが、多少でも力の要る馬場になれば。
「追い切りの動きは上々だったし、元々が期待の大きかった馬。血統から距離は問題ないと思うし、鞍上も魅力。ミラクルが起きるといいと思っているんだ」(猿橋調教助手) 馬体減りが気になるところ。回復していればいいが、ハンデ戦での好走が多く、57キロがどうか。
「追い切りは予定していたより少し遅かったかな。あまり上がり目は感じられない気もするが、馬場は問わないし、どんな競馬でもできるタイプ。あとはロスのない競馬ができれば」(稲葉調教師) 右回りは堅実。まだ全幅の信頼は置きにくい面はあるが、大崩はしない馬で軸的な存在。
「こちら(栗東)の水が合うのか体調はいいですね。いい意味での落ち着きもあるし。中間もビッシリと調教を積んできたし、距離もダービーの内容から心配はないと思っています」(芝崎調教助手) 前走は折り合いを欠いたことが全て。うまく流れに乗れれば十分やれる力はある。見限りは危険か。
「動きは良かった。血統的にこの距離に対する適正は高そうだし、前々で渋太く粘れる力がある馬だからね。あとは鞍上の判断に委ねたい」(音無調教師) 逃げてどこまで粘れるかだけ。マイペースの展開に持ち込めれば。
「見た目に余裕を感じたので今週はビッシリと追い切った。前走はイレ込みが応えた感じだが、今は落ち着きもあるし、変わって欲しいね」(河内調教師) 前走は余裕残りが応えたのかも。叩いた効果が出ればここでもやれる力はある。
「追い切りの動きは良かったし、状態に関しては文句ないですよ。この距離は未知だけど、折り合いに不安はない馬なので何とかいい結果を出したいですね」(川島騎手) 馬体減りが気になるが一間隔空けての仕上げ。3連勝の勢いを生かせれば面白い。
「前半はセーブ気味でラストを重点の追い切り。それでも本気で走っていないで好時計をマークしたように本当に具合はいいよ。満足がいく追い切りができたし、あとは本番で力を出し切れれば」(東田調教助手) 前走が最速の末脚。決め手勝負なら負けない自信。立ち回り一つで差し切りまで。
「追い切りはラストの反応がもの凄く良かった。馬体を考慮してセーブ気味にした前回とはまるで違いますよ。前走の末脚は見事だったし、楽しみが出てきましたよ」(芝崎調教助手) 器用さがない点信頼に欠けるが、早めの栗東入厩と意欲は十分。決め手は間違いなく上位で展開が嵌れば。
「追い切りの動きは良かったし、時計的にも十分動いていると思う。この中間は順調に調整できたし、うまく脚をタメることができれば最後は伸びる馬だからね」(鮫島調教師) ややジリっぽさがあるぶん決め手勝負になると分が悪そう。
「中1週と間隔が詰まっているので相手なりの追い切りをしたが、いい感じだよ。今までは爪が悪くて順調に使えなかったこともあったが、今はその不安もなくなったからね。あとは相手関係だけかな」(松田博資調教師) 一息入れたことで立ち直りが見られた前走。以前より前めで競馬ができるようになったことは評価できる。穴馬として魅力あり。
「追い切りは実にスムーズな動きで状態はいいよ。春当時はまだ全体的に肉が付いていた感じだけど、今は締まっていい体になっている。成長度と体調の良さを生かして何とかいい結果を」(上原調教師) 切れるというよりはバテずに伸びるといった印象。距離歓迎でスタミナ勝負なら。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。