IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年1月5日(土)

11R

2008年1月5日(土) | 1回京都1日 | 15:45発走

第46回スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:4300、1700、1100、650、430万円 |

「久々の不安はない仕上がり。今回は古馬と初の対戦になるけど、能力的に十分渡り合えるモノは持っていると思う」(松本調教助手) 骨折明けのハンデはあるが、能力は高く、鍵は仕上がりだけ。気性的にポン駆けは利く馬。
「連闘の疲れは見られず順調だよ。前走で見せ場を作ってくれたし、ハンデ差を生かして善戦を期待したいね」(加用調教師) 体が絞れてきたのはいい傾向。54キロの斤量を生かせば掲示板くらいには。
「一息入れた前走を叩いて状態は上向き。前走が少し負けすぎた感はあるけど、今回はハンデ戦になるし、マイルになるのもいいと思う」(手塚調教師) 距離は問題ないが、ここでは役者不足かも。
「前走後も順調。多少疲れは出たけど今は回復しているからね。京都のマイルもOKだし、ハンデをこなしてくれさえすればいい勝負になると思う」(村山調教助手) まだ衰えは見られない。マイルも守備範囲で侮れない1頭。
「ローテーションは詰まっているが疲れもなく馬は元気。芝替りは問題ないので、何とかここでキッカケを掴んで欲しいが」(片山調教助手) 京都は得意なコースだが、気性的にアテにできない面がある。
「今週は併せ馬で追い切ったが動き、反応ともによかった。ただ、今回はトップハンデですからね。状態には何の問題もないので、あとは他馬との斤量差がどうかだけでしょう」(小崎調教師) 前走は直線で少し窮屈になるシーンも。スムーズなら当然好勝負。
「追い切りの動きは悪くないよ。京都も得意なので楽しみはあるけど、マイル戦がどうか、その点だけが気になるね」(南井調教師) 京都は相性良し。問題は距離と展開だけか。
「中間の調教量は豊富。今日はラスト重点の追い切りだったが、伸びは上々。ここにきて体に幅が出てきたし、成長の跡がハッキリ。マイルにも対応は可能だと思うので楽しみ」(堀調教師) 南半球産で本格化はこれから。得意の距離でアッサリのシーンもあるか。
「暮からの調整も上手くいったし、今週の動きも良かったと思う。展開に注文は付かないし、時計があるのでスピード競馬にも対応可能。コースの相性もいいので、今後に繋がる結果を期待したいね」(野元調教師) 自在に立ち回れる器用さは大きな武器。距離もOKで上位争いは可能。
「デキは維持しているのでOK。ここにきて力を付けてきているし、この距離も問題なし。上手く立ち回ればここでも」(野村調教師) オープン2戦目になるがまだ上位を狙うには力不足か。距離は歓迎。
「動きは良かったし、デキはいいと思う。オープン相手の前走が大きく負けてなかったし、55キロならとは思うけど、少し相手が揃ったかもしれない」(秋山騎手) 相手なりに走る面があるし、マイルも時計は持っている。うまく流れに乗れれば。
「今日は馬もリラックスしていい雰囲気だった。京都の外回りはこの馬にピッタリだと思うし、末脚を生かせる流れになれば」(友道調教師) 京都は歓迎。距離もむしろこのくらいの方がいいかもしれない。
「前走後も順調だし、追い切りの感じも悪くない。久々を一叩きした効果は見られるし、今回は前走以上を期待したい」(白井調教師) 得意のマイルとはいえ、既に8歳で大きな変わり身となると?も。
「今イチ良化の度合いがスローといった感じ。良くなってくればここでもそう遜色ないと思うけど、今回はハンデ頼みといったところかな」(河北騎手) 年齢的に上がり目疑問。距離もやや不足か。
「動きは良かった。ただ今回は昇級戦で相手が揃っているからね。ハンデ差を生かしてどこまでやれるかだね」(二ノ宮調教師) オープン初、しかも55キロではどうか。
「前走時は直前に熱発などのアクシデントがあったが、今回は順調さで上回るし、状態は文句なし。距離面は問題ないと思うし、ハンデも大丈夫。いい勝負なると思っている」(松田博資調教師) 得意の京都、距離に加え、叩かれての良化が見込まれる今回は軸馬的な存在。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。