IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年5月31日(土)

11R

2008年5月31日(土) | 2回中京3日 | 15:45発走

第44回金鯱賞(GII)

芝・左 2000m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

「追い切りは地味なのでこれで十分。デキは悪いとは思わないが、最近の内容が案外なので」(友道調教師) どうも一頃の雰囲気が見られない。今回も苦戦か。
「今週はラスト重点。帰厩後は順調に調整できたので仕上がりはいいよ。この相手でも決めて勝負になればそれ程見劣らないと思うけどね」(野村調教師) スタートに課題。互角のスタートを切れれば掲示板くらいはありそう。
「今回が一番順調に調整できたからね。デキは悪くないし、自分の競馬をして好結果を期待」(東田調教助手) 前走が意外に脆かった。今回もスンナリ自分の競馬ができるかどうかが鍵。
「今週も思い通りの追い切りができたし、出走態勢は整いつつあるといった状況。ただ、今回は骨折明けで久々のハンデもあるから」(西浦調教師) 再度の休養明け。能力は高いが牝馬でもあるし、一頃の勢いを取り戻せるかどうかが微妙。
「一叩きした効果は大きいね。馬が変わってきているし。今回の距離もむしろいいと思うし、左回りもOK。楽しみは大きいよ」(友道調教師) 初コースが多少気になるが、距離はOK。ここも当然有力候補の1頭。
「前走後はここを目標にしてきたのでデキは上々。相手は揃ったがコース相性がいいし、いい結果を期待している」(藤原英昭調教師) 距離・コース共に前回よりはるかに好条件といえる。今度は要注意だろう。
「一叩きの効果は大きいね。復活したと言ってもいいと思う。馬場は問わないし、ここなら好勝負でしょう」(佐々木晶三調教師) 一叩きの効果は見られるし、このメンバーなら上位を争える1頭。
「デキは更に上向いている。前走の末脚に見どころがあったし、相手は強いけど楽しみもあるね」(片山調教助手) 重賞となると後一押しが利かない印象。
「叩きつつ馬は上向きにあるし、このコースもピッタリ。この相手に入っても決して力負けはしないと思うけどね」(松本調教助手) この条件で重賞勝ちがある。除々に復調気配が窺えるし、全くの軽視は危険かも。
「追い切りはクセを確認するといった内容だが悪くはなかった。最近はズブさが出てきているがここが目標のレース。何とかいい結果を出して欲しい」(日高調教助手) 昨年の2着馬。叩きつつ良化を見せており、今回辺りは軽視できないかも。
「入念に乗り込み太目感はないと思う。ただ、休みが長くレース勘がどうかという不安があるし、一叩きが理想かもしれない」(福島信晴調教師) 時計的には動いているが、休みが長くいきなりとはいかないかもしれない?
「今日はラスト重点の追い切り。でも仕上がりは上々だからね。今回は初コースになるけど対応は可能。好勝負を期待している」(野元調教師) 内内を回ったとはいえ、最後までしぶとかった。ここも立ち回り一つで上位を狙える。
「先週やっているので今週はこれで十分。仕上がりはいいし、小回りも対応可能。ここなら勝負になっていいだろう」(松田博資調教師) ドバイ遠征の影響がなければここでも十分上位争い。
「一追い毎に馬体が締まってきたし、動きも良かった。年齢的な衰えも見られないし、末脚を生かせる流れになれば」(鶴留調教師) 依然として衰えは見られない。あとは展開一つ。
「前走が重賞で2着と一戦毎に力を付けてきている。デキも維持しているし、良馬場で競馬が出来れば」(鳴海調教助手) 平坦のこの距離なら押さえは必要かもしれない。
「先週速いところをやっているので今週は馬ナリ。仕上がりは悪くないけど今回は久々のハンデがあるからね」(田所秀孝調教師) 久々の今回は函館前の一叩きかも。
「思っていた以上に時計が遅かったが動き自体は悪くないし、中京記念の時よりはデキはいいよ。このコースは得意だし、好結果を期待したいね」(橋口調教師) この距離・コースのレコードホルダー。仕上がり次第ではチャンスも十分。あとは58キロだけ。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。