IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年3月16日(日)

11R

2008年3月16日(日) | 2回中山6日 | 15:35発走

第26回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)牝[指定] ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

「リフレッシュの効果と、向こうでも乗り込んでいたので仕上がりはいいね。今回も54キロだし、あとは展開が嵌れば」(畠山重則調教師) 久々は気にしないタイプ。ただ追い込み一手で展開に注文。
「動き自体は悪くなかった。今回はオープン相手になるけど、51キロの軽ハンデを生かして少しでも上を目指したい」(北出調教師) コース実績はあるが、オープン相手では少々厳しいか。ハンデ差生かしてどこまで。
「折り合いも付いていい追い切りができたよ。以前より馬に落ち着きが出てきたし、再度牝馬同士なら差はないと思うよ」(斎藤調教助手) 前走で復調の兆し。馬体減りがなければソロソロかも。
「久々の前走を勝った後も順調そのもの。コース的には中山より東京の方がいいかもしれないが、53キロならここでもそう差はないと見ている」(相沢調教師) 末脚勝負の馬だけに小回りの中山がどうか。鍵はコースか。
「引き続き状態は悪くないよ。前走は位置取りが少し前過ぎたぶんラストの詰めを欠いた感じ。今回はジックリ脚をタメて結果を出したいね」(国枝調教師) オープンでもそうは崩れないがワンパンチ足りないことも確か。
「一叩きした効果は見られる。既に速いところはやっているので今週はこれで十分。距離、ハンデともにいいと思うし、あとは輸送をこなしてくれれば」(田代調教助手) この距離もこなせないことはないがもう少し短い方が良さそう。
「先週やっているし、これで十分。ただ、この馬は牝馬のわりに鉄砲が一息。その点がどうかだが、芝は問題ないからね」(服部調教師) 使い込んでよくなるタイプ。確かに力を付けているが暖かい時季の方がいいかも。
「時計は予定より速かったがムリはしていないからね。牡馬相手に遜色のない競馬をしている馬だし、輸送もOK。中山は初めてだけど、その点も問題ないと思う」(宮調教師) 久々はOK。前走は熱発明けのマイナス14キロで、敗因は体調とはっきり。この中間は順調で巻き返しは十分可能。
「状態に関していえば前走以上と言ってもいいと思う。このコースはピッタリだし、53キロの斤量なら楽しみ」(栗田調教助手) 前で立ち回れるのは有利。中山は堅実で侮れない1頭。
「いい感じの追い切りができたよ。ここにきて体が増えつつ成績もアップ。パワーアップは歴然だし、52キロなら面白いと思っているんだ」(加藤征弘調教師) 調子のよさが目に付く。ハンデ差を生かせばここでも案外やれそう。
「デキは悪くないけど、中央入りの前2走が案外だからね。再度49キロだけど、強気な事は」(坂本調教師) 芝に対応できない状況では苦しいか。
「いい雰囲気だし、牝馬同士のGIIIなら勝ってもおかしくないんだけど、近走の結果が案外。ジョッキーがうまくこの馬の力を引き出してくれるといいんだけど」(松田国英調教師) とに角マイペースで行けるかどうかだけ。
「デキ自体はここにきて上向き加減。このところの成績は今一つだが、今回は牝馬同士のレース。前進を期待したいね」(星野調教師) 一頃の決め脚が見られず今回も上位までは?
「ここからスタートは当初からの予定通り。以前に比べ飼い喰いが落ちなくなったし、成長も見られる。元々の能力は高い馬だし、春の大一番(ヴィクトリアM)に向けて賞金を加算したい」(河内調教師) 前走は出負けが痛かった。小回りでもある程度前にいける脚はあるので発馬さえ五分なら。
「動き、息の入り共にいいと思う。以前より馬がしっかりしてきたし、牝馬同士、この距離なら楽しみ」(藤沢和雄調教師) この距離がベストかも。上手く好位で流れに乗れれば面白い。
「今日は前半ユックリ入った分全体の時計は遅かったが、ラストの伸びは良かったからね。あとは56.5キロの斤量がどうかだけ」(中村調教師) 中山は得意。前走は馬場悪化が敗因で良馬場で見直す手。
Yahoo! toto

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。