IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年6月1日(日)

12R

2008年6月1日(日) | 3回東京4日 | 17:00発走

第122回目黒記念(GII)

芝・左 2500m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:5800、2300、1500、870、580万円 |

「追い切りは折り合いも付いていい感じでした。ハンデも57なら仕方がないところだし、久々の不利もあるけど能力に期待したいですね」(堀調教師) 実績からは十分上位争い可能。あとはハンデ次第だろう。
「追い切りはラストの伸びが良かったし、状態は上向き。距離の不安はないし、相手は揃っているけどハンデを生かせれば」(加用調教師) オープン特別なら善戦可能だが重賞だと一押しが利かない印象。
「前走の敗因が不明。デキ自体は悪くないし、力通りならここでもの気持ちはあるが58.5キロの斤量がどうかな。あとは良馬場が条件」(松水調教助手) 天皇賞が意外なほどの惨敗。ハンデが鍵だが今回も一変となると?で単穴評価が一杯。
「時計は計示できなかったが、動きは一叩きした効果が出てよかったと思う。今回の距離は微妙だが、得意の東京・ハンデ差を生かせればソコソコやれても」(勢司調教師) ガラリ一変は望み薄で正直、上位は疑問。
「先週速いところをやっているので今週はラスト重点。天皇賞のダメージも少なく、デキは安定しているしね。あとは東京コースがどうかだけじゃないかな」(庄野調教師) 逃げて際どく粘った天皇賞が見せ場十分。距離短縮は歓迎で好勝負だろう。
「稽古は馬ナリだけどこれで十分。どちらかと言うと切れよりはスタミナ勝負タイプ。それだけにこの距離は合うと思う。軽ハンデをフルに生かして頑張って欲しいね」(清水英克調教師) オープンに入るとやや力関係が微妙。
「前走時より中間の調整が順調だし、デキは更に上向き。あとは距離延長で道中掛からずにレースができればこの相手でも面白いと思う」(村本調教助手) 信頼性に欠ける面があり、アテにはし辛い。距離はOKだが初コースがどうか。
「一戦毎に馬がパワーアップしてきている。競馬に対する集中力も増してきているし、ここでも十分やれると思うけどね」(西浦調教師) 勢いがある。今回もハンデ差衝けば面白いかも。
「天皇賞の疲れはないよ。ただ、年齢的にそう大きく変わった印象はないけどね。あとは56キロのハンデでどこまで」(野中調教師) 距離はOKだが初コースがどうでるか。
「動き自体は悪くないが、相手が揃っているからね。今回はハンデを生かしてどこまでやれるかじゃないかな」(松田国英調教師) 先行粘り込みを図りたいが、今回も相手関係は厳しく軽ハンデを見込んでも苦戦か。
「追い切りは馬ナリだけど気配・動きは悪くない。今回はもう少し積極的な競馬で前進を見込みたいが」(秋山調教師) コースは合うものの、近走内容からオープンでは?
「動きは文句なし。瞬発力勝負になると今一つ分が悪いので、距離延長は好材料。相手は揃っているがハンデ差を生かして善戦を期待したいね」(野田調教助手) オープン2走目。まだ通用するには経験が必要かも。
「休み明けを2度叩いてだいぶ上向いてきた。追ってしっかりしているし、掛かる馬じゃないのでこの距離も克服可能。楽しみはあるよ」(前川調教助手) 前2走が悪くない内容。血統面からもこの距離はOK。侮れず。
「使い詰めだけどその疲れもなく順調。距離の延長は好材料だし、54キロの斤量を生かして少しでも上を目指したいが」(中村調教師) 往時の勢いにやや翳りが出た印象。
「前走から中2週になるが追い切りはビシッとやった。時計は平凡だが馬場が緩かったのでこれで十分。長距離なら展開もバラけると思うし、この馬にはレースがしやすいと思う」(岡田調教師) 距離はOK。あとは東京コースがどう出るかだけ。
「追い切りの動きは良かったよ。距離は問題ないし、コースも気にならない。相手は揃ったがハンデ差を生かして少しでも上を」(安田隆行調教師) オープンに入るとワンパンチ足りない印象は拭えず。
「追い切りは指示通りにできたし、折り合いも付いて実にスムーズ。状態に関してなら前走を上回ると言ってもいいと思う。斤量は重くなるが、今のデキなら楽しみの方が大きい」(和田騎手) 前走が久々を考慮しても見事な勝ち方。叩いての良化を考えると今回も勝ち負けか。
「デキは上向きにあるがまだ3歳だからね。50キロの斤量を味方にどこまでやれるかでしょう」(岩戸調教師) 馬体減りが気になるところ。復調には時間を要しそうだ。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。