IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2008年5月25日(日)

11R

2008年5月25日(日) | 3回東京2日 | 15:40発走

第69回優駿牝馬(GI)

芝・左 2400m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳 | オープン 牝 (指定) 定量 | 本賞金:9700、3900、2400、1500、970万円 |

「動きは良かったし、状態に関しては何も言うことはない。血統からは距離に対する不安はないと思うけど、こればかりはやってみないと……。この馬の持ち味である切れを生かせるようなら」(本間調教師) 馬体からはあまり変わった点は窺えず、上位はきつい。
「先週速いところをやっているので今週は流す程度。デキは維持しているからね。距離に関しては何とも言えないが、早目の競馬で粘り込む形を取れれば」(水野調教師) 桜花賞はうまく立ち回って4着と好走。ただ今回もとなるとアテにはできない。
「予定通りの追い切りができたし、馬も一戦毎に良くなっている。ただ、今回は初距離になるし、デキの良さでどこまでやれるかといったところかな」(河野調教師) 東京コースで2勝目とガラリ変わった前走。距離はOKであとは展開一つ。
「ここまでは飼葉を確り食べさせてから調整をしてきたし、体付きは言う事なし。とに角、状態に関しては満足がいくよ。オークスには是が非でも出したかった馬だし、この距離を経験している事も大きな武器になると思う」(田村調教師) 前目で競馬ができた前走から安定感が加わった印象。距離も問題無いし、今回も怖い存在。
「今日はラスト重点の追い切り。動き・反応共に良かったと思うよ。距離に関しても前走で2000メートルを勝っているので問題ないし、馬場さえ良ければ楽しみ」(友道調教師) 前走の相手関係からするとまだ信頼を置けるまではどうか。連下が一杯かも。
「ここにきて体が回復してきているのは好材料。追い切りは思った以上に時計が速くなったけど、動き・気合共に良かったので大丈夫。距離は未知だけど、掛かるタイプじゃないから」(鹿戸雄一調教師) 前走の体重でいいのかどうか疑問だが、デビュー時が420キロ台だったことを考えれば案外いいのかもしれない。復調気配窺え押さえくらいには。
「この中間、しっかり飼葉を食べているので強い調教をやったが、その点は問題ないよ。これだけできるのは調子がいい証拠だし、多少の馬体減りが見られても大丈夫」(小島茂之調教師) 桜花賞は痛恨の出遅れ。距離延長は歓迎のクチで侮れない1頭。
「先週やっているので今週はこの程度で十分。馬体も420キロ近くあるので、輸送で極端に減らなければ大丈夫。血統的にも折り合い面からも距離はこなせると思うし、掲示板くらいはあると思っている」(五十嵐調教師) 追い込み一手だが、末脚は堅実。ただ基本的にはマイラーで距離延長はマイナス。
「今日はラストの伸びが良かったし、いい追い切り内容だったと思う。距離に関しては未知なところがあるけど、能力的にヒケは取らないモノを持っているので」(藤岡健一調教師) 大柄な馬で叩いた効果は大きいかもしれないが、キャリア不足は否めず、上位までは疑問。
「追い切りは息の入り、反応、動き共に良かったと思う。体付きもフックラしているし、東京までの輸送を見込んでも大丈夫なほど。ここにきて馬がだいぶ大人になってきたし、あとは鞍上に任せるだけですよ」(浅見調教助手) 前走が見事な勝ち方。距離は微妙だが、折り合いに問題はないのでこなせるはず。
「今日の馬場を考えればこれで十分だと思う。距離に関しては何の不安も持っていないけど、肝心のデキはまだ本調子に比べると一息といった感じ」(矢作調教師) 今年に入ってからの4戦がいずれもパッとせず。
「状態は前走を上回る。完璧に近いデキと言ってもいいと思うよ。距離に関しても折り合いに不安がないので大丈夫だと思うし、東京コースもいいと思う」(田村調教師) 距離が一気に延びる点が課題だが、折り合いに苦労するタイプじゃなく、軽視は危険。
「追い切りの動きはマズマズといったところ。ローテーション的に少しキツイかもしれないが、馬体があまり減らなければ、の気持ちはあるよ。距離は問題ないので、あとは当日の気配がポイント」(長浜調教師) 追い込み有利な展開になった前走だがラストは確実。距離延長は歓迎で穴候補に。
「動きは良かったし、仕掛けてからの反応も良かったと思う。前走で距離に対するメドは立ったと思うし、スタート次第だけど、前々でレースの流れに乗れれば、の気持ちはありますよ」(宗像調教師) 前走は逃げの作戦が奏功。再度同じ戦法が利くかどうか……。
「前走後は懸念していた飼い食いが良くなったし、思い通りの調整ができました。最終追い切りも良かったし、距離も折り合いが付くタイプなので問題ないでしょう。あとは昨年の2歳チャンピオンに恥じない競馬をして欲しいですね」(角居調教師) 馬体が減っていた点が課題の一つ。距離は問題なく、当日体が維持できていれば。
「追い切りは馬場を考えれば良く動いたと思う。デキに関しては問題はないが、体型的には短距離向きの体付き。この距離がどうかといった気もするが、道中リラックスして走れるようなら」(池江泰寿調教師) スタミナより切れで勝負するタイプ。この距離はやはり長い印象。
「追い切りはラスト重点にやったけど、動き・気配共に良かったよ。体型的に距離がどうかなという気もするけど、今回は牝馬同士・条件も全て一緒ですからね」(橋口調教師) 理想はマイルくらいでこの距離はやや疑問が残る。
「この中間の飼い喰いがいいこともあり、思い通りの調整ができたよ。デキに関しては桜花賞を上回ると言ってもいいと思う。入厩当初からオークス向きと思っていたし、楽しみだよ」(長浜調教師) 前走は出遅れが応えた感じ。距離延長は願ってもないし、発馬を決めて流れに乗れれば。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。