2008年5月11日(日)

11R

2008年5月11日(日) | 2回東京6日 | 15:40発走

第13回NHKマイルカップ(GI)

芝・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳 | オープン (混合) 牡・牝 (指定) 定量 | 本賞金:9200、3700、2300、1400、920万円 |

「追い切りの動きは良かったよ。ここにきて付くべき所に筋肉が付いてきたし、精神面での成長も窺える。今回は強力な相手も見当らないし、チャンスはあると思うけどね」(国枝調教師) 前走は横山典弘騎手の好騎乗。ロスなく立ち回れば今回も怖いが、マークがきつくなるぶん楽な競馬は?
「前走後は短期放牧に。中間の乗り込みは足りているし、最終追い切りの動きも抜群。芝も前走で際どいところまで追い込んだように問題はないし、マイルも守備範囲。どこまでやれるか楽しみだよ」(伊藤調教助手) 芝はOK。距離も問題ないし、むしろ大トビで広い東京は歓迎かもしれない。
「追い切りでこれだけやれたのは初めてだし、状態は間違いなくいいと思う。前走の競馬でも直線ヨレながらも勝ってくれたし、まだソラを使う面さえあったからね。相手は強いけど十分やれる魅力がある馬だと思う」(池添騎手) 3連勝と勢いは一番。気性に問題があって、まだレース振りが荒削りだが、嵌れば一発の魅力は十分。
「追い切りの動きが良かったし、息の入りも同様に良かった。状態に関しては何の不満もありません。距離短縮はむしろ歓迎だし、左回りも大丈夫。ここでもいい勝負に持ち込めると思っています」(幸騎手) 今までは距離が長かったはず。それでも大きく崩れなかったのは立派。マイルは持ち味発揮には最高の舞台で一発を警戒したい。
「いい追い切りができました。この馬は間隔を詰めた方が落ち着きがあるし、競馬にいっての伸び脚も違ってくる傾向がありますから。ジョッキーも東京コースは熟知しているし、楽しみです」(松田国英調教師) 前走は展開のアヤで負けた感じ。距離は微妙だが、大柄な馬で広い東京はむしろいいハズで軽くは扱えない。
「ラストまでしっかりした動きで文句なし。やっと一頃の勢いが戻ってきた感じがする。長距離輸送・折り合いという課題をクリアできれば善戦も可能だと思う」(北口調教助手) いいスピードは持っているが、今回は牡馬相手。距離はOKだが、楽な競馬は望めそうにないかも。
「中2週で輸送もあるので調教は馬ナリだが体はできているのでこれで十分。ここ2走の内容を見ていると、やはり距離が長かったのかもしれない。今回は重賞を勝ったマイルだし、東京でも重賞2着があるからね。ロスなく立ち回れば喰い込みも十分あるんじゃないか」(西園調教師) 距離に限界を感じる。コース変わりはOKでマイルの距離も歓迎。穴でなら面白そう。
「追い切りは動く馬なのでこのくらいの時計が出ても驚かない。前走は馬体が寂しく見えたように食いが一息で、状態も本調子に一息だったからね。だいぶ復調気配が窺える今回は前走とは違うよ」(中村調教師) どうしても発馬難が解消できないが、広くて直線が長い東京は歓迎。ハイペースで前が止まるようなら面白い。
「思った以上に時計が速かったが、それだけ状態がいいと言うことかな。ここ数週間に渡って好時計をマークしたし、それなりの負荷もかけてきた。その効果が出たと言っていいんじゃないか。昨年、このレースで2着したローレルゲレイロと同じくらいの自信はあるよ」(昆調教師) 前走が鮮やかに差し切り勝ち。決め手も上々で展開一つで喰いこみは可能。
「前走はイレ込みが激しく、大幅な馬体減り。減った体は回復したので大丈夫だし、状態は持ち直しているからね。あとはこの相手でどこまでやれるかだろうね」(柴崎調教師) 本質的にスプリンターかも。マイルは微妙に長いかもしれない。
「馬がノビノビと走っていたし、理想の追い切りができたと思う。前走は久々に加え落鉄の不利もあったのであの敗戦は仕方がないと思う。叩いた効果で馬が前向きになっているし、自分の競馬ができれば十分巻き返せると思う」(斎藤誠調教師) コース替りはOK。前走の負け方が気に入らないが、能力は確か。久々を叩いての良化も見込め巻き返しに期待。
「追い切りは遅れたけど、時計的には十分動いていますからこれで十分でしょう。ここにきて馬が成長してきているし、この相手にどこまでやれるか楽しみはありますよ」(中尾秀正調教師) マイルに矛先を変えてきたが、決め手は十分だし長い直線の東京も向いていそう。距離は未知だが軽視は危険。
「前走後は放牧に出したが、このレースを目標に仕上げてきたので追い切りの動きは抜群。状態はいいよ。ダートのオープンでメドが立つ競馬をしてくれたし、芝でどれだけやれるかを試す意味も含めて興味を持っているんだ」(畠山吉宏調教師) 久々、初芝でいきなりこの相手では苦戦だろう。
「前走はだいぶ外を回らされた割には大きく負けていないからね。悲観材料にはならないよ。追い切りの動きは良かったし、あとは直線まで脚をタメて持ち味の瞬発力を発揮できれば」(橋口調教師) 前走は痛恨の出遅れ。決め手はなかなかでコース変わりは歓迎。
「今日はビッシリ追い切って欲しいとの指示。その通りの追い切りができたし、反応も良かったと思います。前半に無理をせず、ジックリ脚をタメられれば最後は鋭い脚をつかえますからね。チャンスは大きいと思うので何とかモノにしたいですね」(武豊騎手) 距離短縮で好結果が出たように、本質的にはマイラー。自在性もあり有力候補の1頭。
「先週速いところをやっているので今週はラスト重点。状態に関してなら前走を更に上回るよ。ここにきて成長が急だし、レースセンスも抜群。前走はコース取りの差で負けたが、今回は逆転可能だと思うし、チャンスは十分あると思う。東京コースも勿論、問題はないから」(西園調教師) マイルは◎。自在性が加わり初の東京コースをクリアできれば上位争いの1頭。
「内を回ったとはいえ、動き・時計ともに良かったと思う。今回は良績がある東京に変わるし、末脚勝負の形に持ち込めるようなら」(勝浦騎手) 東京・距離短縮は歓迎だが能力的に厳しいか。
「先週やっているし、今回は輸送もあるのでこれで十分だと思う。とに角、自分の競馬さえできれば、時計短縮は可能だと思うし、今回も逃げに徹して善戦を期待したい」(桜井調教助手) 行くだけ行くタイプだが今回は同型の存在が見られ、展開が微妙。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。