IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年2月3日(土)

11R

2007年2月3日(土) | 1回小倉5日 | 15:30発走

第41回小倉大賞典(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合) ハンデ | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 | レコードが出たレース

「状態はいいよ。この勢いに任せて、相手は強くなっているがハンデ差を生かして上位喰い込みを狙いたいね」(加用調教師) 前走が鮮やか。決め手を生かせる流れなら53キロのハンデでもあり、喰い込みも。
「使いつつ良くはなってきている。前走は重馬場に持ち味を封じられたが、良馬場で競馬ができれば前進は可能だと思う」 小倉は1戦1勝。叩きつつ本来の姿を取り戻してきている事を考えればソロソロ注意が必要かも。
「動きは相変わらずいいよ。前走は前が詰まる不利が痛かったが、スムーズならもう少しやれたハズ。気持ちも前向きになっているし、立ち回り一つでは」(葛西調教助手) もうワンパンチ欲しいが崩れはなさそう。
「デキは安定しているし、年齢的な衰えも感じられない。前走は道悪が痛かったが、良馬場で競馬ができるなら巻き返しがあっていい」 依然として衰えなし。このハンデも不安無く再度の好走も。
「先週やっているので今週は目一杯ではなかったが、動きは良かった。前々で競馬ができる馬で、安定した取り口ができるのは強味。もう一押しが効くようならチャンスはあると思う」(湯浅調教師) 一叩きの効果が見込める。小倉も連対10割で勝ち負けまで望めそう。
「ケイ古はそう動く方じゃないのでこれで十分。もう少し前で競馬ができれば前進は見込めると思う。できれば良馬場でやりたいね」(加用調教師) ここ2走が道悪での好走。しかし良馬場なら更に切れそうで狙い目は十分。小倉も勝ち鞍あり。
「前走はダートを試したがサッパリ。いまは馬に走ろうという気力がない感じ。攻馬は相変らず動くが実戦で結果が出ない状況ではね」(五十嵐調教師) 2歳時の面影がまるで感じられず、今回も強調できない。
「前走は完全に重馬場が敗因。動きは変わらずいいし、小倉も結果を出しているからね。コースはいいし、ハンデも守備範囲。あとは良馬場で競馬ができれば」(藤原調教助手) 金杯は馬場に殺された印象。良馬場で改めて期待か。
「久々になるが追う毎に馬は良くなっている。以前より力を付けている感じがするし、久々のハンデを克服できれば」(伊藤雄二調教師) 長期休養明けでレース勘が問題だが、今回は入念な乗り込みで仕上がりは良さそう。初コースも問題なく上位争いに。
「追い切りは折り合いが付いていたし、いい調教ができた。前走は重馬場が応えたが良馬場なら違うハズ。今回は押える競馬をするつもり。それでいい結果を出せるといいけどね」(友道調教師) 前走は道悪が応えたか。それとハンデを意識して早目の競馬に出たのも裏目に出たようだ。良馬場で見直しも。
「追い切りは申し分なし。前走もあの位置から良く追い込んでいるし、ここなら勝ち負けしてもおかしくない馬。期待は持っているよ」(瀬戸口調教師) 初コースだが前で競馬もできるタイプ。56キロのハンデなら面白い。
「相変らず動きはいい。期待した前走が案外だったのは不満だが、調子自体は悪く無いからね。いい結果を期待したいね」(橋口調教師) 安定感はないが能力は確か。馬体が絞れているようなら面白いが。
「調教はそう動かない馬なのでこれで十分。最近の成績は冴えないが、得意の小倉で変わってくれれば」(橋口調教師) 得意の小倉で軽くは扱えない1頭。ハンデも許容範囲だ。
「中間も順調に調整ができた。今は落ち着きがあるし、今週の動きも良かったよ。体はできているので、あとは久々を克服できれば」(高田騎手) 使いつつ良くなるタイプで休み明けの今回は割引かも。
「この2走が案外の競馬。その後はここを目標にしてきたし、状態はいいよ。相性のいい小倉で何とか勲章を取らせてあげたいと思っているんだけど」(坂口正大調教師) 小倉は連を外さず。得意のコースで押えは必要かも。
「前走は久々だったが、仕上がりは悪くなかったし、内容も着順ほど悪くなかったと思う。今回は相手が揃うけど、ハンデ差を生かしどこまでやれるか試して見たい」(中村調教師) 勝ち馬から0.6秒差なら着順ほど悪く無い。流れ一つでは。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。