sportsnavi

2007年9月29日(土)

11R

2007年9月29日(土) | 4回阪神7日 | 15:45発走

第11回シリウスステークス(GIII)

ダート・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

「追い切りの動き自体は良かったけど、インフルエンザ騒動で帰厩が遅れたのは痛かった。その分、多少急仕上げ気味なんだ。レコード勝ちした得意の条件だけど、今回は能力に期待かな」(田崎調教助手) この距離、コースのレコードホルダー。ここでも十分にやれる馬で有力どころの1頭だ。
「アクシデントで除外になった影響は無いと思う。ただ、中間の動きは悪く無いけど、気持ち余裕がある感じ。その点がどうかな」(萩原調教師) 距離は歓迎。初コースをこなせば。
「追い切りは追走先着と上々の動き。今回は昇級戦で楽なレースは望めないが、能力ではヒケを取らないと思っている」(久保田調教師) 条件を勝ったばかりだが、勝ち方が豪快。奥の深さもあり注目。
「併せ馬では遅れを取ったけど、手応えに余裕があったし心配はありません。距離延長は好材料だし、期待しています」(松田国英調教師) 揉まれずに好位に付けられれば侮れない存在だ。
「先週やっているので今週はこれで十分。イレ込みで減った体は戻ったし、あとは自分の競馬をしてどこまでだろう」(梅内調教師) 馬体減りが気になるが回復していれば問題無し。マイペースの逃げを打てれば。
「一息入ったことで、まだ本調子には一息といった感じは否定できない。それとスタート難もあるので……」(沖調教師) 終い一手のタイプで展開が鍵を握りそう。
「この中間は障害練習をしている。その効果が出てくれるといいと思うけどね。もし今回結果が出なかったら障害入りも考えている」(武邦彦調教師) 今回は相手が揃い過ぎたかも。
「追い切りの動き、時計ともに前走を上回るね。距離の延長は好材料だし、コース替わりもいいと思う」(音無調教師) 距離は微妙かもしれない。それに相手もやや揃った感もある。
「今日はビシッと追い切りましたが、息の入りもいいし、癖がなくて乗り易い馬ですよ。これなら楽しみも大きいですね」(太宰騎手) 一叩きの効果と阪神で更に前進が見込める。距離もOK。
「この中間は栗東で調整。叩いた効果が見られるし、ダートも2走目で慣れも見込めるハズ。距離延長もいいので」(田島調教助手) 一叩きの効果とダート2走目で多少の前進は望めそう。距離延長も歓迎。
「ここを目標に仕上げてきたので状態はいいよ。この距離のダートで変わってくれることを期待しているんだが」(矢野照正調教師) ダートは問題ないが、ここでは苦しいか。
「元々調教は動かない馬なのでこれで十分。久々ということもあり、まだデキは8分程度だけど、能力は上位。斤量も馬格があるので大丈夫だと思う」(石坂調教師) 久々の割に乗り込み量が物足りないが、牧場で乗っているハズ。鉄砲はOKで大幅な馬体増さえなければ。
「中間の乗り込みは足りているし、最終追いも悪くなかった。ただ、近走の内容が案外だからね。得意の阪神で少しでも変われば」(岩元調教師) 今回は相手が揃い過ぎた感じ。
Yahoo! toto
Yahoo! toto

スポーツナビ+ ブログ

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。