IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年4月1日(日)

11R

2007年4月1日(日) | 2回阪神4日 | 15:45発走

第51回産経大阪杯(GII)

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

「調教で内にモタレ気味なのはいつものこと。引き続き好調をキープしているし、末脚を生かせる流れになればここでもやれると思う」(岡田調教師) 阪神のコース実績が案外だが力を付けた今なら克服可能。
「一頃と比べると調教の感じが良くなっているし、復調ムードが窺えます。前走にその気配が見られたし、どんな競馬をしてくれるか楽しみが出てきました」(小園調教厩務員) 前走に復調の気配。ソロソロ注意が必要か。
「一息入れたことで馬の状態は良くなっていると思う。一追い毎に動きが良くなっているし、今週の動きも抜群だったからね。力は出せると思うよ」(高橋成忠調教師) 問題は59キロ。久々は問題なく、それさえこなせば。
「追い切りはラストを重点。いい伸びを見せてくれたし今は本当に具合がいいね。確かに相手は揃っているが、何とかスキをついて上位を目指したい」(浜田調教師) 相手なりに走る傾向があり、ここでもそう遜色はないか。
「追い切りの動きは抜群でデキは凄くいい。前走はレコード決着で後方から行くこの馬には展開、時計ともにきつかった。今回は相手が強化されるが、終い勝負に徹して頑張りたい」(佐々木晶三調教師) 追い込み一手で展開が鍵。ハマれば。
「予定通りに調整をすることができました。体調はいいと思うし、能力もそれ程見劣るとは思っていません」(梅田智之調教師) 成長度、競馬の内容が今一つの印象がある。
「使いつつ馬の状態は良くなってはいるんだが、今回は強敵がいるからね。あまり強気なことも言えないな」(音無調教師) 叩き良化型だがまだ本調子には一息か。スンナリ行ければ面白い馬だが。
「追い切りの動きは変わらずにいい感じ。終いは確実に伸びてくれるし、内回りで流れが落ち着かない限りいい競馬をしてくれると思う」(牧野調教助手) 阪神は今一つ良績に欠けるが展開が嵌れば侮れない。
「追い切りでは掛かり気味になったけど、今は落ち着きがあるし、いい雰囲気。この馬の力を出し切ればここでもいい競馬になると思う」(榎並調教厩務員) 安定感はイマイチ。ただ能力は高く見限りも危険。
「追い切りは仕掛けてからの反応が良かったし、動きもいい。今度はデキが違うし、巻き返せるのでは」(加藤征弘調教師) やはり行ってこその馬。同型を捌ければ。
「今回は久々だし体にも余裕がある。年齢も年齢だし、1度叩いてからになるだろうね」(布施調教助手) 近走の内容に冴えを欠き狙い目は薄い。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。