IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年12月16日(日)

11R

2007年12月16日(日) | 5回中山6日 | 15:25発走

第24回フェアリーステークス(GIII)

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合) 牝 (特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

「追い切りの動きは上々。この馬は地方在籍時は間隔を詰めたときに好走。そういった意味では今回は丁度いいんじゃないか」(小野騎手) 体は絞れてきた。ゲートをスムーズに出られればもう少しやれそう。
「追い切りの動きは良かったし、芝でも格好は付けてくれると思う。あとは相手関係だけでしょう」(徳江調教助手) 未勝利勝ちの時計は悪くないが、血統からはダートの方が良さそうな印象。
「追い切りはこの程度で十分。今回は輸送距離が短いし、馬体も回復。距離短縮もいいと思うよ」(武藤調教師) 時計はある。距離短縮を味方にできれば。
「一息入ったけど仕上がりはいいと思う。ここでも末脚を生かせる展開になれば差はないと思っている」(萱野調教師) 実戦でいい馬。この距離も問題なく穴の候補。
「追い切りはこの程度で十分。キャリアの浅い点は不利だが、いいスピードは持っている」(稲葉調教師) 福島の勝ち時計が平凡。
「今日はラスト重点の追い切りだったが、いい伸び脚で状態はいいよ。距離短縮はプラスだし、好結果を期待したいね」(加用調教師) 距離短縮と芝替わりで前進は見込めそう。
「追い切りの動きが物足りなかった。相手関係からここなら上位争いをしておかしくはないんだけど……今回は能力に期待かな」(矢野進調教師) ここ2走が案外。距離短縮で変わり身があれば。
「前走後も順調。相手は揃っているが器用さがある馬だし、揉まれずに競馬ができれば」(小島太調教師) 自在に立ち回れそうな器用さは評価できる。キャリアの浅さを出さねば。
「追い切りは軽目だがこれは予定通りだから。前走の内容が見どころ十分だったし、今回も楽しみ」(松山調教師) 距離の短縮が鍵。楽に追走できれば上位争いは間違いないが。
「先週自己ベスト。今週は控え目だがこれでOK。輸送の心配は無いし、坂も我慢が利くハズ。あとは末脚を生かせる流れになれば」(五十嵐調教師) 決め手はなかなか。輸送をクリアできれば上位争いに。
「追い切りの感じは良かった。輸送距離が近いのもいいし、1400メートルも好材料で巻き返しを」(河野調教師) この距離は少し忙しいかもしれないが、離されずに追走ができれば。
「前走は発馬と直線と二重の不利が痛かった。距離に関しては対応可能だし、スムーズな競馬ができれば」(畠山吉宏調教師) 大きく崩れない堅実さと豊富なキャリアを生かせば。
「今は落ち着きもあるしいい雰囲気。この後テンションが上がらなければ力は出し切れると思う」(萱野調教師) 行ける脚はソコソコある。ただ、あまり時計が詰まってこないのは不満。
「引き続き好調。今回は距離が短縮されるが対応は可能だし、キャリアの浅さを出さねば」(鈴木康弘調教師) 時計は平凡だが勝ち内容が良く、注意したい1頭。
「前走は輸送でのイレ込みが敗因で力通りの競馬じゃないからね。今回は相性がいい中山で巻き返しに期待したいね」(坂本調教師) 距離短縮で前走以上は間違いなし。道中もまれずに行ければ。
「ダートで勝ったけど、芝でも対応は可能だと思う。いいスピードがあるし、スムーズな競馬ができれば」(加藤征弘調教師) 芝適正は未知だが、初戦の勝ち方はなかなか。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。