IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年4月7日(土)

11R

2007年4月7日(土) | 3回中山5日 | 15:40発走

第25回ニュージーランドトロフィー(GII)

芝・右・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合) 牡・牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:5400、2200、1400、810、540万円 |

「先週速いところをやっているので今週はこの程度で十分。マイルは問題無いし、この相手にどこまでやってくれるか」(千引調教助手) 良績は直線が平坦なコース。直線の坂をこなせれば、か。
「状態はいい。少しムキになって走るので今回はブリンカーを外してみるつもり。その効果がでるようなら」(大久保洋吉調教師) 逃げて2連勝したがこのメンバーでは自分の形に持ち込めるか疑問。
「連闘になるし今後の輸送を考えると馬体減りに不安があるね。能力面では見劣らないと思うけど……」(増井調教助手) 体の成長がイマイチで変わり身は案外の感じがある。
「久々のぶん多少余裕残りだけど、このあと変わってくれれば。いいメンバーだが、そうヒケは取らないと思うけど」(鈴木調教師) 決め手は中々。ここも前崩れになるようなら侮れない。
「状態は文句無し。桜花賞に出てもソコソコやれると思っていた馬。例え牡馬が相手でも」(相沢調教師) ゲート難がポイント。発馬さえ互角なら十分やれる。
「前走で芝の適正があることが分かったし、マイル戦でも大丈夫。あとは自分の競馬をしてどこまでやれるかだね。別にハナにはこだわらないよ」(溝橋調教助手) 芝でもスンナリ行ければ渋太い。同型を捌けるようなら。
「中間はリフレッシュ放牧。追い切りは芝コースでやったが、いい走りを見せてくれたし、これなら問題無し。この距離もOKで楽しみ」(加藤征弘調教師) 初の芝がキーポイント。母系はダート血統でその点が微妙。
「前走は不利が重なり力を出し切れなかったが、マイルの距離は歓迎で期待はありますよ」(柴崎調教師) 実績があるマイルに戻れば善戦可能。
「少し行きたがる気性を考えての調整をしているが感触はいいからね。芝も問題無いし、楽しみはあるよ」(池添調教師) 芝はOK。スンナリ流れに乗れば面白い存在。
「状態は変わりなくきている。距離短縮は問題無いし自分のペースで競馬ができればそう差は無いと思っている」(杉浦調教師) 逃げなくても競馬は出来る馬。距離も問題なく可能性はある。
「動きは良かった。行きたがる面もマシになってきているのでマイルも我慢は効くと思うけどね。うまくタメて行ければ」(藤岡健一調教師) 持ち時計が詰まってこない点にやや不満がある。
「芝は大丈夫。少し他馬を気にする面があるので揉まれずに競馬ができれば差は無いと思うけどね。距離も克服可能だよ」(大久保調教助手) 初の芝で内容ある成績。距離も我慢が効きそうで少しでも時計がかかれば。
「今日はしっかりハミを取っていたし、余裕十分だったからね。デキはいいし、この相手でも期待は十分だよ」(込山調教助手) この距離に自信。決め手も鋭く上位争い。
「今回は昇級戦、しかもGIIだからね。ここで上位争いをするにはもう少し力を付けてからじゃないかな」(伊藤調教助手) どんな流れにも対応できそう。豊富なキャリアを生かせば穴に。
「今週はラスト重点にいい動き。前走は早目に来られる厳しい展開を我慢したし、良馬場で競馬ができれば期待はできると思っている」(西園調教師) 左回りほどアテにはできないが、能力は上位。前々で渋太さを生かし切れば。
「ここにきて馬がしっかりしてきたのはいい材料。前走で芝もこなしてくれたしね。ただ今回は相手が強化されるので」(内藤調教師) 前走の内容は悪く無い。あとは力関係。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。