IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年3月24日(土)

11R

2007年3月24日(土) | 3回中山1日 | 15:40発走

第55回日経賞(GII)

芝・右 2500m | 天気:小雨 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 | レコードが出たレース

「この中間も順調にきているし、動きも良かった。あまり速い時計の決着ではどうかと思うが、時計がかかるようなら」(新川調教師) ハンデキャップホースの印象があり、別定ではやや不利かも。
「動き自体はあの程度だろう。ただ今回は休養が長いし、少し体に余裕があるかもしれない」(松田博資調教師) 久々でいきなりとなるとやや疑問。当日の馬体重に注意したい。
「追い切りの動きに力強さが出てきた。長い距離は向いていると思うし、相手は強いけど頑張れそうな気がする」(田中勝春騎手) 昨暮から4戦3勝と勢いはあるが初のオープン相手でどこまでやれるか。別定はやや不利だが。
「先週やっているので、今週はこれで十分。一叩きした効果もあるし、牡馬相手でも遜色は無いと思う」(白井調教師) JCで5着と牡馬相手でもそうヒケは取らず。距離もOKで軽視はできない。
「追い切りの動きは悪くないし、気配もいい。この距離も折り合えば我慢できるし、ここで結果を出して天皇賞へ向かえるといいと思う」(国枝調教師) ようやく本格化を示してきた。得意の中山で再度好勝負か。
「追い切りの動きは中々良かった。中山もいいし、後はうまく折り合って競馬ができれば」(片山調教助手) 右回りはスムーズだが基本的にこの距離は長い印象。
「調教はそう動く馬じゃ無いのであんなもの。前走が予想以上にいい競馬をしてくれたし、中山もこなしてくれると思うので」(大久保龍志調教師) 長距離で活路を見出す。別定でも上がり目が見込めるいまなら好勝負か。
「久々の前走が気持ち余裕があったがいい競馬。一叩きしての良化があるし、期待はしているが課題のスタートを無事クリアできれば」(萩原調教師) 強敵相手とはいえないメンバーだったにしてもAJCCで2着。叩かれての良化が見込め、侮れない存在。
「動きはマズマズ。中央2戦目での慣れが見込める分いいと思うけど、相手が揃っているかな」(領家調教師) ここでは能力的に上位争いは難しいか。
「調教騎乗は初めてだけどいい動きでしたよ。指示通りの動きをしてくれるのもいいですしね。走るフォームも良くなっているし楽しみ」(北村宏司騎手) 2連勝と勢いアリ。重賞では実績は一息だが、今の充実振りなら穴には。
「先週速いところをやっているので今週はラスト重点だったけど、いい動きだったよ。今回も上位争いができると期待を持っているんだけどね」(保田調教師) 晴雨兼用。このメンバーなら上位争いは十分可能。
「ケイ古の動きは悪く無い。ただマーチSを除外されての挑戦だからね。芝よりはダートの方が安定味があるので」(音無調教師) 芝ではダートほどの切れが見られず。
「デキはいい意味で平行線。相手は揃ったけど相性がいい中山で好結果を期待したい」(加賀調教師) 距離はいいがあまり上がり目も感じられず。
「今日はラスト重点だけどいい動きだった。中山とは相性がいいし、今度は巻き返しに期待だね」(中村調教師) 中山は得意。距離もいいし、展開さえ向けば巻き返しは可能。但し、良馬場が条件。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。