2007年10月27日(土)

11R

2007年10月27日(土) | 4回東京8日 | 15:40発走

第12回東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GIII)

ダート・左 1600m | 天気:雨 | 馬場:不良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

「暑い時期はあまり良くないので自重。でもここを目標に順調に仕上がったし、今回は得意の東京だからね。楽しみだ」(中尾秀正調教師) フェブラリーSで3着の力は侮れ無い。久々が鍵だが仕上がっていれば面白いかも。
「叩いた効果は見られるよ。ただ今回は強い相手が見られるし、少しでも上を目指せれば」(松山調教師) 重賞になるとやや分が悪いかも。年齢的にも大幅な上がり目も望みにくい。
「前走は仕上がり途上の状態だったけど強い勝ち方。叩いて良くなってはいるけど、ベストは1400メートルだからね。マイルは少し微妙かな」(加藤征弘調教師) 久々の前走が強い競馬。2走ボケが不安だが、中間ビシッと追い切ってくるようなら。
「叩いた効果で状態はアップしている。追い切り自体は特に目立たないけど、体はできているのでこれで十分。前進を期待したいね」(田村調教師) 前走は出負けが応えたか。重賞でもやれるメドが立った感があり注意したい。
「追い切りはこの馬としては上々。目標は飽くまで先だけど、中途半端な気持ちでの出走じゃないからね。距離も実績があるし、結果を出して大一番に向かいたいね」(西園調教師) 久々はOK。ややズブさが出てきているが、長い直線を生かせば問題なし。上位争い。
「この中間は入念に乗り込み、仕上がりに不満はない。東京にも良績があるし、自分の競馬ができるようならここでも差はないと思う」(小崎調教師) 重賞で通用するかとなるとやや疑問が残る。
「この中間はいつになく入念に乗り込めたし、デキは上々。東京コースは得意な馬だし、今の状態ならここに入っても遜色はないんじゃないかな」(中鉢調教助手) 昇級戦でいきなり通用する程甘くはないだろう。
「追い切りの動きは良かったよ。今回で古馬との対戦も2度目になるし、何より重賞を勝っている相性がいい東京。楽しみだね」(小野調教師) 強い3歳馬の代表ともいえる1頭。東京も重賞勝ちがあり、上位争いできるだろう。
「ここ目標に乗り込んできたので仕上がりはいいと思う。今回はマイル戦、この馬には少し長い感じがあるからね。その点が鍵だと思う。ただ、逃げなくても競馬はできるタイプだよ」(安達調教師) 久々は問題無いが、この距離は長い印象。
「多少太目の体付きだったけど、この一追いで丁度良くなると思う。東京は3戦3勝と最高の舞台だし、ここも期待は十分」(久保田調教師) 東京は3戦3勝。充実著しく今回も主力形成の1頭。
「この中間が順調に乗り込めたし、仕上がりはいいと思う。ここなら能力面で見劣らないし、距離もOK。期待している」(牧浦調教助手) 久々はOK。コースも得意で上位争いは可能。
「一叩きしたぶん良化は窺えるけど、ガラリ一変とはいかないからね。今回距離が延びるのはいいけど、上位争いまでは」(高木調教師) 一頃の勢いに欠ける感があり、上位は難しいかも。
「一叩きして動きが変わってきた。前走はまだ中味ができていなかったが、今度はしっかりしているからね」(昆調教師) 持ち時計で劣勢。ここに入るとやや力で見劣るか。
「デキ自体はいい意味で平行線を保っている。ただ、今回は58キロを背負っての競馬だからね。それがどう出るかだろう」(松山調教師) もう一押しが利けばのレース続き。入着候補か。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。