2007年10月14日(日)

11R

2007年10月14日(日) | 4回東京5日 | 15:30発走

第55回府中牝馬ステークス(GIII)

芝・左 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

「追い切りは追いかける形を取ったがよく追いついたし動きはいい。札幌と違い、栗東はいつもやっている調教コースで調整ができるからね。その分の上積みがあるし、馬体も戻っているから」(松田博資調教師) 良績がない東京は気になる材料だが、能力はヒケを取らず一概に軽くは扱えない。
「前走後はここを目標に調整。少し体に余裕が感じられるけど、この一追いで丁度良くなると思う。この馬にピッタリの条件で期待は大きいね」(星野調教師) 前走が復調を窺わせる内容。ここも軽視できない。
「相変らず地下馬道でパニくる面はあるけど、当日落ち着きがあればね。今回は思い切って逃げることも考えているし、左回りの1800メートルで変わってくれないかと思っている」(安達調教師) 地下馬道でテンションが上がる癖が解消せず。ここをスムーズにクリアできれば。
「一息入っているけど仕上がりは悪くない。ただ、相手が相手で強気なことは言えないな」(谷調教師) オープンに入るとさすがに楽な競馬は望めそうにない。
「久々のせいか気持ち余裕があったのでビシッと追い切った。これで丁度良くなると思うし、自分のペースで運べれば」(栗田調教助手) 叩いての変わり身次第では上位食い込みも可能だ。
「勝った後も順調。ただ、今回は格上、しかもオープン相手だからね。楽な競馬は望めそうにないかな」(加藤敬一調教師) 1000万条件を勝ったばかり。別定戦でこの相手では苦しいか。
「久々になるけど今のデキは凄くいいよ。重賞で好走した実績がある東京はピッタリだし、今回は期待できると思うんだ」(村山調教助手) 遠征後の調整が順調のようで上位争いは大いに可能。
「今日はラスト重点の追い切り。前走より確実に上向いているし、展開もこの馬に向きそう。それにコース替りもいいしね」(藤原英昭調教師) 昨年の覇者。ただ勢いは昨年の方があったことも確か。
「放牧明けになるけど太る体質じゃないので仕上がりはいい。ただ、精神的なもので結果が出ないといった感じ。今回はパシュファイヤーを着ける予定で、その効果が少しでも出れば」(五十嵐調教師) 早稲だったのかもしれない。色々試したが結果が出ず、今回も大きな期待は……。
「前走の敗因は発熱後ということに尽きるだろう。それでも4着と好走してくれたし、デキは今度の方がいいからね。力関係からも見劣らないし、今回は楽しみが大きいよ」(中村調教師) 近走が振るわないが、得意の距離で好走も考えられる。
「中1週で輸送があるので追い切りはこれで十分。ここにきて集中して走るようになってきたし、今の充実振りから言っても、牝馬限定ならこの相手でも通用するんじゃないかと思う」(松本茂樹調教師) 連勝の勢いがある。いまの好調振りを軽く見ると痛い目に合いそう。
「近走が堅実なようにここにきて充実してきたね。確かに相手は強化されるが、どこまでやれるかという楽しみはあるよ」(増沢調教助手) スンナリいけるかどうかがポイント。揉まれず先行出来るようなら。
「久々になるが順調に乗り込み仕上がりは問題無し。ただ、今回は格上挑戦になるからね。少しでも上を目指せれば」(鳴海調教助手) 初コースの上に、このメンバーが相手では。
「併せた相手が格下なので時計は遅かったけど、仕掛けてからの反応が良かったし、いい状態で出走出来るよ。勿論、ここでも期待している」(三浦調教助手) 東京では連対はないが、能力は通用。
「前走後は一息入ったけど仕上がりはいいよ。この相手ならまず期待できると思うけどね」(古賀慎明調教師) 4着以下がない東京、距離もOKで好勝負必至。
「放牧明けになるけど、順調にきている。休養前は多少疲れが見られたけど、今は回復しているので大丈夫。少しでも上を目指したい」(堀調教師) 東京は案外。坂があるコースは良くないのかも。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。