2007年6月3日(日)

11R

2007年6月3日(日) | 3回東京6日 | 15:40発走

第57回安田記念(GI)

芝・左 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 定量 | 本賞金:10000、4000、2500、1500、1000万円 |

「久々を一叩きして馬がかなり変わってきた。状態は間違い無く良くなっている。ただ、この馬は輸送するとかなりイレ込むので、落ち着きがあるかどうかが鍵」(友道調教師) 距離はベターと言えないが時計は遜色無し。うまく流れ込めるようなら。
「帰国後は順調に調整ができたし、体も遠征前と変わらないと思います。ここ2年のこのレースはいい結果は出ていないけど、スムーズな競馬ができれば好走は可能だとみています」(上原調教師) 今回は一番適正が高いマイル。自由に動ける脚質で展開に左右されないのもいい。
「ここにきてだいぶ成長の跡が見られる。ただ体重はそれほど変わってないかもしれない。今回は牡馬相手で楽じゃないが、能力はヒケは取らないからね」(松田博資調教師) 前走は出遅れ。好位に付けてレースを運べればそれ程の差はない。時計面も互角。
「追い切りの感じが今一つだったので金曜日にもやる予定。展開に左右される馬じゃ無いし、根性もある。前に馬がいるとそれを抜こうとするしね。崩れの少ないタイプというのも強調できると思います」(シュッツ調教師) 前走はエイブルワンの5着だが、時計は持っていることから日本の馬場は向いていそう。
「追い切りはラストまでしっかりした伸び脚。体調はいいと思うよ。マイルの適性はかなり高いと思うし、いつも通りの競馬で頑張りたい」(山内調教師) マイル戦をレコード勝ちと距離適性が高いことを証明。今回も地力勝負で勝利も可能。
「向こうで追い切ってきたので軽目の調整だけどこれでいいでしょう。昨年は今一つの結果に終ったけど、今年は2度目で経験が生かされると思いますからね。昨年以上の結果を期待しています」(ビュッセイ攻馬手) 昨年のこのレースは15着と惨敗。それでもマイルの適正はあるし、時計もソコソコ通用するモノがある。
「デキ自体は前走とそう変わらないかな。この馬にとってマイルは少し長い感じもするし、うまく対応できればいいけど」(音無調教師) 前走に復調の手応え。距離もOKで侮れない1頭。
「追い切りの動きは絶好。ここにきて馬がようやく本格化してきました。折り合いに多少の不安はあるけど、東京は得意だし、マイルも問題無し。期待しています」(橋田調教師) マイルまでなら実に安定。決め手も鋭く時計勝負にも対応できる。
「来日後のデキはいいですよ。体も既に仕上がっていますからね。前走がもの凄い末脚だったし、直線が長い東京はピッタリだと思います」(ハル攻馬手) 昨年のこのレースで3着。時計の裏付け、コース経験もあり侮れない1頭。
「今日は終いを重点の追い切りだったが、いい伸び脚。先週速いところをやっているからこれで十分。輸送減りする馬だけど今は充実してきたし、前走でもその点はクリアできたしね。相手は揃ったけどそれなりの期待はあります」(小崎調教師) ベストは1400メートルだが、この距離も守備範囲。極端に時計が速くならなければ。
「追い切りの動きからして前走より間違い無く上向き。ここにきて体がしっかりしてきたし、楽しみはありますよ」(柴田善臣騎手) 今回の条件が一番合う。時計の勝負でも見劣らず、うまくレースの流れに乗れると怖い存在に。
「今週はセーブ気味の追い切りだったけど、オーバーワークを避けるためでこれで丁度いいと思う。デキ自体は前走より上向きだし、楽しみ」(斎藤調教助手) 徐々に本来の調子に近づいてきた。馬体減りがなければ面白い。
「減っていた体は戻ったよ。ケイ古の感じも良かったし、デキはいいと思う。東京コースは得意だし、期待は持っている」(伊藤正徳調教師) 東京は連対率10割。距離もベターで巻き返しは可能。
「動きは良かった。ここまで牡馬相手にも走った経験があるし、この馬の持ち味である切れを発揮できれば差はないと思っている」(村山調教助手) ややここにきて精彩を欠く印象がある。馬体増はいい傾向だが、上位争いまでとなると……。
「追い切りは仕掛けてからの反応が良かったし、状態はいいですよ。今回は相手が揃った印象があるけど、それほど力差は無いと思っています」(藤岡佑介騎手) ここにきて充実一途。ただ時計面の裏付けがなく、ここではやや劣勢か。
「今回が叩き3走目でデキは一番いいよ。東京コースは向いているし、最後の1ハロンを上手く立ち回れるようなら」(尾形調教助手) 1400メートルがベスト。この距離は微妙に長いか。
「環境の変化にも動じなかったし、元気一杯。この後、金曜日にもやる予定です。逃げにこだわるタイプではなく自在に立ち回れる器用さもありますよ。あとはスピードを生かしていい結果を期待したいですね」(ベンジャミン・ハル攻馬手) マイルはベスト。ただ時計面の裏付けが無い点が気になる。
「追い切りはいい感じだったね。デキは申し分なし。牡馬相手、強敵揃いだけど、展開が向くようならそれほど差はないと思っているんだ」(堀調教師) 牝馬らしい強烈な切れ味が武器。前走は位置とコース取りの差で負けたが、ハマれば。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。