IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年5月27日(日)

10R

2007年5月27日(日) | 3回東京4日 | 15:40発走

第74回東京優駿(GI)

芝・左 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン 牡・牝 (指定) 定量 | 本賞金:15000、6000、3800、2300、1500万円 |

「追い切りの感じから前走を上回るデキであることは間違い無いと思う。東京は初コースになるけど左回りは問題無いし、期待は持っている」(藤原英昭調教師) 一戦毎に馬体重が減り加減なのは気になる材料。当日の馬体に注意したい。戻っているようなら面白いが。
「久々の前走は馬が気負って走っていましたが、叩いた効果でだいぶリラックスしてきました。動きも良かったし。今回は距離が長いので上手く脚をタメることができるようなら」(戸田調教師) レース内容にあまり進境が窺えない。距離も長い感じがある。
「追い切りの動きは良かったし、状態に関しては何の問題もありません。今年は牝馬のレベルが高いし、ここに入ってもヒケは取らないと思います。折り合いに不安はないのでこの距離でも大丈夫でしょう」(角居調教師) 牡馬と互角に戦えると踏んでの挑戦。確かに確実に伸びてくる末脚は魅力だが、距離はマイルまでしか経験がない点は不安。2400メートルの力勝負でも耐えられるかはやや微妙。
「いい追い切りができました。とにかく、ここまで順調に調整ができたのは何より。距離延長は血統から歓迎だし、強いメンバーが相手になりますがどこまでやれるか楽しみですよ」(二ノ宮調教師) 3着以下無しの堅実派。強豪とは初対戦になるがコース得意で穴の要素はある。
「調教の感じは凄く良かったと思う。まだ全体的に若さが残るけど、潜在能力は見劣らないと思うので」(萩原調教師) 未勝利を勝ってすぐ重賞(青葉賞・GII)で2着。能力は認めるがさすがにダービーで上位争いは?
「予定より時計は速かったが、それは調子がいい証拠でしょう。この距離は未知だけど、上手く折り合って行けるようなら」(宮調教師) 本質的にマイラーといった印象。この距離は長いだろう。
「追い切りは予定通り。目標だったこのレースから逆算して仕上げてきたので状態は万全。相手は揃ったけど、距離はいいし、ここでいい結果を出してくれないと、くらいの気持ちでいる」(藤原英昭調教師) 期待の割に今一つ伸び悩んでいるが潜在能力はかなり高い。ここも好位で折り合えれば案外の好走もある。
「状態は前走の時と同じで高いレベルで安定。折り合いも皐月賞で不安がないことが分かったし、末脚を生かせる展開になるようなら出番はあると思う」(池江泰寿調教師) 小柄な馬でもう一つ力強さに欠ける。切れ味はあるがもう一押しが効くかどうか……。
「追い切りは予定通りにできたし、デキそのものも前走以上。馬に勢いがあるし、この距離・コースを経験しているのも強みじゃないかな。期待は十分ありますよ」(藤田調教助手) ここに来て重賞で2、1着と確実に力を付けてきている。距離、コース共に良く怖い存在になってきた。
「追い切りはこの馬なりにいい動き。前走も強敵相手に頑張ってくれたし、今回もデキの良さで何とかいい結果を期待したいね」(藤沢和雄調教師) 堅実だが詰めに甘さ。ここでは苦しいか。
「前走は間隔が狭まっていたことでテンションが高かったようだ。今回はローテーションもいいし、追い切りの動きも良かったからね。距離延長は問題無いし、この相手でも差は無いと思っている」(福島信晴調教師) 一流メンバーにはいるとやや物足りない印象。馬場が渋った際の穴馬。
「追い切りは言うことがないくらい良かったと思います。ここまで思い通りに調整ができたし、状態に関しては何の心配もありません。あとは自分の競馬をして結果を待つだけです」(斎藤誠調教師) 切れるというよりは粘り強いタイプ。早めのスパートでどこまで踏ん張れるかだけ。
「追い切りの動きは良かったし、状態も高レベルで安定している。この距離も折り合いに注文が付く馬じゃないので大丈夫。ここも期待は十分だよ」(昆調教師) マイル前後ならこの相手でも胸を張れるが、この距離は多少長い印象。能力の高さに期待か。
「状態は前走を上回る。問題は距離だが、乗り方に注文が付くタイプじゃないし、その点は大丈夫だと思う」(松田博資調教師) 馬体の成長が案外。切れ味はあるがあの切れ味はむしろマイル前後で生きそうな感じ。距離微妙で能力に期待したい。
「前走後はこのダービーに向けてキッチリ仕上げてきました。前走の内容自体に収穫があったし、今回はこの馬らしいレースをして勝ちにいきたいですね」(松田国英調教師) 皐月賞は位置取りの差。ラストの切れは上位2頭を上回っている。距離も問題なく雪辱は可能。
「追い切りは余裕を持たせたが動き、反応ともに良かった。この距離なら自分のリズムで走ることができるし、この相手でも好走できる余地はあると思う」(福永騎手) 前2走が意外な不振。これといった変わり身が見られず上位争いは?
「追い切りの感じはさすがにGI馬といった雰囲気の走りだったね。ここまで順調にきたし、折り合いさえ付けばこの距離でも大丈夫。今回も期待は大きいよ」(音無調教師) 皐月賞は展開が見事にハマった印象。今回も同じ戦法でうまくいくかどうか、目標にされる分、展開は厳しそうだ。
「この中間予定通りの調整ができたし、デキはいいと思う。距離は微妙に長いかもしれないけど、タメが効けば我慢できると思っている」(藤沢和雄調教師) 皐月賞は4コーナーで不利はあったがそれにしても見せ場らしい見せ場がなかった。上位争いは?

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。