2007年5月12日(土)

11R

2007年5月12日(土) | 2回東京7日 | 15:40発走

第52回京王杯スプリングカップ(GII)

芝・左 1400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 |

「連闘のためケイ古は軽目だが、疲れも無く順調。ただ、今回は相手も強いし、どこまでやれるかな」(笹倉調教師) 近走が負け続きで今一つ冴えを欠く状況。
「デキ自体だけなら胸を張れるくらいいいと思う。確かに相手は強いけど、この馬も重賞で走った実績はあるからね。あとは左回りを克服できれば」(田島調教助手) 昇級でこの相手ではキツイ。
「ケイ古は相変らずいい動きをしてくれる。年齢的な衰えは無いと思うが、近走の内容が案外なので」(阿部調教師) 2走前が5着とまだ完全に衰えたとは思えないが、反面、上がり目は疑問。
「前走が予想以上にいい内容。使いつつ馬の状態は上向いているし、ここでもそんなに差は無いと思っています」(田子調教師) 前走に復調の気配を感じた。得意の東京でもう一押しが利けば穴の候補には。
「動きは悪く無かったよ。今回は相手が強いので何とも言えないが、距離は対応できると思う」(伊藤正徳調教師) 叩き3走目だが前2走がイマイチ。一変は考えにくい。
「デキ自体はそう変わった印象はないけど、悪くはないからね。この距離も問題ないし、期待はしているけど」(稲葉調教師) 距離はOK。東京も問題無し。自分の競馬ができれば上位争い。
「追い切りはさすがにラストは一杯になったけど、これだけの時計が出たんだから仕方ないと思う。中間は十分に乗り込んだし、距離も良し。楽しみはありますよ」(手塚調教) 距離短縮は歓迎。久々を苦にするタイプではないので仕上がりいかんでは。
「予定より時計が少し速くなったが、動き、反応共に良かったので大丈夫。クセがなく、乗り易い馬だよ」(福永騎手) この距離は連対10割。東京コースをこなせば差は無い。
「状態自体はそれほど変わっていないけど、いい意味で平行線。東京コースにあまり経験がない点は微妙だけど、距離が伸びることは好材料と言えると思う」(萩原調教師) この距離はベスト。斤量は問題無いが、東京をこなせれば首位争い。
「中1週だけど疲れもなく順調。確かに相手は揃ったけど、得意の東京、距離で何とかならないかと思っている」(堀井調教師) 全勝ち鞍が東京と得意のコースに替わり目が離せない存在に。
「あまり調教は動く馬じゃ無いが、それにしても今回はいい動きだった。ここにきて復調気配が窺えるし、条件面もいいので楽しみがでてきたよ」(音無調教師) 一頃の勢いはないがこの距離は歓迎。得意の東京で前進は見込めるかも。
「ドバイで躓いた影響はないですよ。ここを目標に十分な調整ができたし、今日もシッカリ追い切った動きが良かったですからね。この距離も実績があるので」(松田国英調教師) 阪神カップで強い勝ち方。この距離はピッタリで58キロを苦にしなければ。
「この中間は順調だし、今週の追い切りもいい併せ馬ができたと思う。あとはレースでリラックスして走ることができれば」(角居調教師) 1ハロン短い印象がある。速い流れに対応できればいいが。
「年齢的な衰えは見られないですよ。この距離もいいし、末脚を生かせる流れになるようなら」(坂本昇調教師) 急激な衰えは考えにくいが、やはり一頃から比べると最後の一押しが効かなくなっている。
「追い切りはラストの伸びが抜群。このデキならGIIでもソコソコやれる手応えを感じるね」(吉村調教助手) 1400メートルは初。斤量も57キロと条件は楽じゃないが、勢いに乗る手もあるか。
「追い切りの動きは良かったですよ。今回は相手が揃っているのでどうかと思うけど、距離の不安はないし、少し楽しみはあります」(古川騎手) 昇級初戦でこのメンバーでは厳しいだろう。
「中1週になるけど疲れは見えないし、順調だよ。前走はコースロスが応えたけど、スムーズな競馬ができるようなら」(尾形調教助手) ベストの距離、コースで見直す必要がある。叩かれての良化も見込める。
「久々になるけど入念に乗り込んだので仕上がりは悪く無い。ただ今回は相手が揃ったし、次に繋がる競馬ができれば」(池添調教師) どちらかと言うとダート向き。芝でこのメンバーでは苦戦か。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。