IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年9月2日(日)

11R

2007年9月2日(日) | 3回新潟8日 | 15:45発走

第27回新潟2歳ステークス(GIII)

芝・左・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

「追い切りの反応が良かったが、むしろ良過ぎるくらいの馬。あとは競馬にいって上手く御せればマイルでも大丈夫でしょう」(後藤騎手) 初戦が豪快な追い込み。再度同じ手が利くかどうかは?も、馬体減りがなければ。
「動きは良かった。小柄な馬だが馬体減りは無いし、輸送も2度目なのでその点も大丈夫。前走も差のないところまできているしね」(本郷調教師) 時計が速い競馬は辛いかも。馬場が渋れば面白いが。
「今週の一追いで丁度良くなると思う。前走は粒揃いのメンバー相手に期待通りの結果を出してくれたし、この相手でも期待している」(斎藤誠調教師) 馬場が悪かった事で時計は地味だが、並んでからが渋太い馬。
「外傷で取り消した影響は全くなし。丁度いい追い切りができたし、馬もウンと良くなってきているからね。今回も期待は大いにあるよ」(平田調教師) 血統的に距離延長は不安のないタイプ。取り消しの影響もなく要注意。
「いつもの事だが、この馬は調教で動くからね。デキ自体に変化はないし、ここでもそうヒケは取らないと思う」(中尾正調教師) 距離はOK。馬体減りがなければ。
「思ったとおりの調教ができたよ。高いレベルで状態をキープしているし、デキの良さを生かして」(木幡騎手) 終いの切れ味は中々鋭い。末脚勝負なら面白い。
「前走は輸送して体重増と余裕があったが、ここ2週に渡ってビシッと追ったので、だいぶ絞れてきたよ。ただ、今回は相手が揃っているから」(萱野調教師) 時計も地味でここに入ると劣勢か。
「輸送は大丈夫だと思う。いい追い切りができたし、追ってからしっかりした脚を使う。状態は文句無いし、このデキなら勝ち負けを意識するね」(松田調教助手) 質の高い北海道からの転戦。末脚がしっかりしており、マイルはOK。
「今週は予定どおりの追い切りができた。気のいいタイプで気分良く行かせるとどうかと思うが、タメが利くようなら」(畠山吉宏調教師) 時計で引けは取らない。スンナリなら侮れず。
「既に体はできているので、調教はこの程度で十分。素直な馬で乗り易いし、マイルにも対応できると思う。今回も楽しみだ」(蛯名騎手) 馬体増加はいい傾向。安定した取り口も好感が持てる。
「今日の追い切りは仕掛けてからの反応が凄く良かったよ。馬に落ち着きがあるし、馬体に柔らかさもあるので」(柴田善臣騎手) 先行差しの安定脚質。地味な印象は拭えないが、時計は遜色無し。
「この馬なりに順調にきている。スタートに課題が残るけど、追ってから確り伸びるし、その点に期待したいね」(吉田豊騎手) スタート難がネック。終いの切れは評価できるが。
「初戦の時に比べ良化は明らか。追って味があるタイプで距離延長、直線が長いコースはピッタリで楽しみだよ」(藤岡健一調教師) 時計は平凡だが実戦で強いタイプ。穴の評価に。
「追い切りの動きは良かったよ。前走の勝ち方が良かったし、この距離を経験しているのも強み。末脚を生かせる流れになれば」(斎藤誠調教師) 距離延びて持ち味。ただ器用なタイプじゃなく展開の助けが必要か。
「今日は内に刺さることもなく、いい調教ができたよ。この中間の体調に関しても申し分なく、成長も感じるからね。末脚勝負で上を狙いたいね」(大江原調教師) 出遅れて差し切った内容が強かった。時計は平凡だが決め手は中々。
「今日はドシャ降りのときに追い切ったので時計がかかるのは仕方ないね。血統から短距離向きかとも思うがスタートなどを考えて1800メートルを使ったんだ。でもマイルくらいが丁度いいと思うので楽しみ」(友道調教師) 追ってしっかり。距離の融通も利く馬で上位争いか。
「追い切りはそう目立つ馬じゃ無いのでこれで十分だろう。少しジリな面があるので、距離延長はいいはず」(大根田調教師) 末脚はしっかりしているが時計が地味で。
「調教はそれほど動く馬じゃないのでこの程度で十分。余裕があった体も大分絞れてきたし、かなりの素質を感じる馬。ここでも楽しみにしている」(松永幹夫調教師) 安定した取り口の競馬。コース向きで軽くは扱えない。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。