2007年7月15日(日)

11R

2007年7月15日(日) | 2回新潟2日 | 15:45発走

第7回アイビスサマーダッシュ(GIII)

芝・直線 1000m | 天気:晴 | 馬場:重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 | レコードが出たレース

「今日の動きは最後までしっかり走っていたし、調子はいいですよ。短距離は堅実に走る馬だし、古馬のオープン相手でもソコソコやれるのでは、と思っています」(尾形調教助手) 短距離は4戦して3勝、3着1回と得意。オープン相手は厳しいが、デキの良さと距離適正の高さで好走も。
「追い切りでこれだけ動けば言うことないでしょう。ゲートセンスがいい馬だし、この距離で変わってくれれば」(田嶋翔騎手) いいスピードを持っているが、今回は同型が揃い流れがきつそう。
「時計自体は平凡だけどラストの伸びは良かったからね。前走のデキは維持しているよ。この距離にも対応できると思うし、この斤量もいいと思うよ」(国枝調教師) 軽量のぶん凌げた前走だが、今回も51キロなら侮れない。好位から差せる器用さも大きな武器。
「ここを目標にしてきたので状態はいいよ。体もそう太く無いし、直線競馬に対応できると思う。馬場も滑るような状態じゃなければ大丈夫。楽しみはある」(田島調教助手) 斤量差で負けた前走。この距離にも対応できるスピードがあり、前々で流れ込めれば。
「既に9歳だけど馬は全く衰えた印象は無いからね。元気一杯ですよ。ただ重賞では一息足りない感じがあるから」(徳江調教助手) 前走3着と衰えを感じさせない頑張りを見せる。ただこの距離は多少忙しい印象は否めない。
「追い切りの動きが良かったし、久々の不安は全くないと思う。タメて行けば終いは切れる馬で、展開が向けば……という気もあるけど鉄砲駆けの良績がないので」(増沢調教助手) 休み明けの3走がいずれも二桁着順。強調できず。
「追い切りの動きが良かったし、状態はいいと思います。今回は相手が揃いますが、この距離は実績がありますからね。善戦を期待したいですね」(伊藤調教助手) 格下の存在だがデキの良さと距離適正で頑張れれば。
「時計はそう目立つものじゃなかったけど、最後の伸びが良かったからね。久々を一叩きした効果はあると思う。この時期は走る馬だし、この距離も対応してくれるハズ」(小牧騎手) 夏場に向けて調子を上げるタイプ。ただ、この距離は少し短いかも。
「前走後はここを目標にしてきたので状態はいいよ。いつも自分の力は出し切ってくれる馬だし、昨年と同様の結果を期待をしたいね」(平井調教師) 今回もマイペースの逃げが打てるかどうか、同型の出方次第も昨年は差して勝利。展開は問題無いかも。
「追ってからの反応が良かったし、状態に関しては何の不満もない。年と共に力を付けてきているし、この距離もいいからね。良馬場のほうが持ち味が生きるので、馬場が悪くならなければ」(中川調教助手) 距離はOK。差し脚を生かせる流れになりそうで怖い存在。
「追い切りは悪くなかったし、体が絞れてきたのも好材料。ただ、前走が少し負け過ぎといった感じがあるので、あまり強気なこともねぇ……」(崎山調教師) 前走の前半3ハロンが31秒9と超ハイペース。さすがにスピードは衰えを見せていない。ここもスンナリ先手を奪えるようなら。
「動き自体はマズマズかな。時計の本数の割には仕上がっていると思う。ただ距離云々は別として、大きく変わった感じはないからね」(徳江調教助手) 一叩きしての上積みは見込める。スピードは見劣らず、流れ次第では面白そう。
「予想以上に速い時計が出ましたが、それは調子がいい証拠でしょう。この距離に関しては心配ありませんが、初めての芝がどう出るかですね」(生野騎手) ダートでこその馬でこの距離、しかも芝では苦しいか。
「馬場が悪かったこともあって時計は平凡だけど、体調自体は悪く無いからね。夏場に調子を上げるタイプなので、良馬場でできれば」(佐藤調教助手) 平坦芝はピッタリだが、成長度に欠け狙い目薄い。
「今日は前半ユックリ入り、後半を重点の追い切り。全体時計はエラーだけど、乗った感じは上々だから。仕上がりは申し分無いし、あとは直線競馬に上手に対応してくれれば」(宮本調教助手) 芝は1戦1勝で問題無し。同型が見られるがスピードで圧倒できるようなら。
「追い切りは上がりを重点。動きは良かったよ。ここにきて馬が充実しているし、ここでも十分やれると思っている」(木幡騎手) 時計の裏付けが無い点は少し気懸かりだが、充実著しく軽くは扱えない。馬場でも渋れば怖い存在になるか。
「休み明けを使いつつ体調は上向いている。長い距離ではイマイチ結果が出ないので、この距離で何とかキッカケを掴んでくれれば」(大久保洋吉調教師) 休み明けの2走が見どころナシ。ここも強調材料が見当たらず苦戦か。
「時計は速かったけど、このくらいは動く馬。状態は前走を上回るほどだし、多少馬場が渋っても開幕週なら大丈夫。距離は問題無いし、勝ち負けを期待している」(手塚調教師) NHKマイルC3着の実績は上位にランクできる。前走で復調を窺わせ、ここも注目。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。