IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2007年9月2日(日)

9R

2007年9月2日(日) | 1回札幌8日 | 15:25発走

第43回札幌記念(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (混合)(特指) 定量 | 本賞金:7000、2800、1800、1100、700万円 |

「今回は輸送がないので長目からビッシリ追い切った。いい動きだったし、デキはいいね。距離の2000メートルも歓迎だし、秋に向けていい結果を期待したい」(白井調教師) 牡馬相手は不利は不利だが、太目を叩いての上昇度があり侮れないかも。
「状態は変わりない。今回は相手が揃っているし、定量戦だからね。少しでも上を目指したいが……」(加賀調教師) ここに入ると力量的に苦戦。
「連闘で輸送というきついローテーションだが、疲れもなく元気。展開さえ向けばここでもやれていい力はあるので、ここも流れ一つじゃないかな」(松田博資調教師) 前走が案外の伸び。意欲の連闘は認めるが、目に見えない疲れも不安。
「追い切りをしっかりできたし、ラストの伸びも上々。今のデキなら例え牡馬が相手でも差はないと思うよ」(松水調教助手) 牝馬でこの相手はきつい印象も受けるが、デキの良さで。
「中止になる前に1度仕上げたけど、再仕上げの今回も体調に問題はないからね。引き続きデキはいいし、今年こそこの記念を勝ちたいね」(田所秀孝調教師) まだ衰えはなく、ここも争覇圏内の1頭。
「中間は入念に乗っているし、状態は悪くないよ。ただ、今回の距離は微妙に長いかも」(鈴木調教助手) 以前の鋭さに翳りが見られる感じ。年齢的にも一変は望めないか。
「2度の長距離輸送の影響もなく馬は元気。今週は角馬場調整だけど、これで十分だし、ここに入ってもヒケは取らないと思うけど」(赤池調教厩務員) 輸送続きのハンデはあるが、当日極端な馬体減りがなければ。
「状態自体は悪く無いけど、今回は相手が揃ったし、距離も微妙だからね。その点がどうかな」(安藤調教助手) 決め手は鋭いが、今回は初距離で強敵相手。分が悪いか。
「札幌滞在がいいのか馬が落ち着いていい雰囲気。デキだけなら函館記念以上といえるし、楽しみだよ」(友道調教師) 前走内容が見どころ十分。別定戦なら勝機もあるか。
「入念に乗り込んでいるので太めもなくいい仕上がり。タイプとしては叩き良化型だけど、今の雰囲気ならソコソコ動けるかも」(伊藤調教助手) 休み休みで順調に使えない弱さがある。能力は認めても強くは推せない。
「追い切りの動きは馬場状態を考慮しても速かったし、動きも良かったと思う。中止の影響は無いし、ここで何とか結果を出して賞金を加算したい」(橋田調教師) 前走の伸び案外。中止でローテーションの狂いが不安も今のところ影響はなし。巻き返しの可能性アリ。
「競馬が延期になったことでむしろ良かったほど。状態は良くなっているよ。道中、掛からずにスムーズな競馬ができればここでも、と思っている」(岡田調教師) アテにならない面があるのと、コース実績が一息で強くは推し辛い。
「今日は後ろから追いかける形になったので、遅れたのは心配ないよ。延期になった分余計に追い切れたし、状態はいいからね」(福田調教厩務員) 前走は距離が敗因か。この距離なら見直しが必要かも。
「追い切りの感じは中止になる前よりむしろピリッとした感じが出てきていいくらいだ。しっかりハミも取っていたしね。あとはこの馬向きの流れになれば」(池添騎手) ここ一本の調整に好感。コース実績もあり、展開が嵌れば。
「調教で先着と動き、状態共にいいと思う。小回りを苦にしない器用さがあるし、上を狙える力もある馬だと思うしね」(横山典弘騎手) 力差ナシ。コース不安も無いし、今の好調さを生かせば。
「この中間も順調そのもの。滞在で体が重いということもないしね。あとはこの馬向きの展開になるかどうかだけですね」(秋山騎手) いつも言うとおり“一発型”でアテにはできないが、能力的には上位の存在。展開一つで喰い込みも。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。