IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年4月9日(日)

11R

2006年4月9日(日) | 2回阪神6日 | 15:40発走

第66回桜花賞(GI)

芝・右 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン 牝 (指定) 定量 | 本賞金:8900、3600、2200、1300、890万円 | レコードが出たレース

「調教の動きは悪くなかった。ただ今回は得意な阪神コースだからね。今度も末脚を生かせる流れになるようなら楽しみだよ」(武藤調教助手) 連闘策の前走が2着。疲れが見られないようなら面白いかも。
「ここを目標にしてきたし、デキは文句無し。全ての面で前走を上回るよ。別に逃げなくてもレースはできると思うし、この相手でもいい競馬はできると思っています」(古賀慎明調教師) 枠順が1枠2番では先手を奪うしかなさそう。他にも速い馬がいるこのレース、ハイペースに巻き込まれなければいいが……。
「今週は軽目のケイ古にしたが、デキはいいと思う。体重が前走以上に減っては疑問だが、維持できていればOK。末脚を生かせる展開になれば期待を持てそうだが」(伊藤圭三調教師) 久々と、馬体減りが応えた前走。当日、体がフックラしていればいいだろう。
「今日の動きは抜群。いい動きだった。騎手も今回で3度目。癖も分かっていると思うし、中間の飼い喰いも問題なし。これなら期待しても良さそうだ」(増沢調教師) 4勝の実績は軽くは扱えない。折り合いも付く馬でここも面白い存在になりそうだ。
「前走はすぐ息が入ったほどで全然疲れはないですよ。この中間の調整もうまくいったし、熊沢騎手が騎乗できるのも有利な材料。前走が力負けではないだけに、ここでも好勝負できるのでは……」(五十嵐調教師) 実力は互角以上。前走がこの馬本来の力じゃないし、期待は大いにありだ。
「日曜に速いところをやっているし、今日はこの程度で十分。前走で芝に対する適正もハッキリしたし、ここでどんな競馬をしてくれるか楽しみ」(手塚調教師) 久々で馬体減は気になる材料。当日体が増えているようなら。
「多少体に硬さが見られるが、状態はフィリーズレビューの時より良くなっている。今年は特に抜けた存在もいないし、流れ一つで好走が見込めると思う」(福永騎手) この距離は微妙な印象があるだけに。
「ここを目標に仕上てきたので状態は言うことなし。そう手間が掛かる馬じゃないし、そういう意味でも間違い無く前走以上のデキと言っていいだろう。ここなら力上位だし、スムーズな競馬ができれば期待通りの結果を出してくれると思う」(松田博資調教師) 馬体が増えて成長の跡を窺わせる。前走の強さは本物で、ここも争覇圏の最短距離にいると言っていいだろう。
「休み明けを好走した反動は全くないと言っていいと思う。今回もスピードの違いでハナに立つと思うけど、とに角、この馬の持ち味を生かせるようなレースをさせたいね。距離に関しては微妙だけど、何とか我慢して欲しいというのが本音」(杉浦調教師) 最長距離が1200メートルというのは不安がある。ペースが速くなる桜花賞では?
「前走後からハミ受けを矯正するために調教を坂路から芝に替えた効果が見られたね。体に柔軟性が出てきたし、凄くいい状態で臨めそうだよ。今回はほぼ横一線といったメンバーだし、それなりの自信は持っている」(野村調教師) 疲れが取れ復調気配。差し脚が生かせる流れなら上位争いして不思議はない。
「予定より時計は少し速かったが、想定内だから心配なし。気性が勝っているので、この距離が微妙だが折り合って行けるようなら」(大竹調教助手) どちらかというと“スプリンター”系の血が濃く出ている感じ。マイルは微妙だ。
「輸送を考えて少しでも馬にダメージが少ない栗東入りを。その甲斐あって体はフックラしているし、馬に落ち着きもある。馬体さえ維持できていればここでも好勝負できると思う」(奥平雅士調教師) 関東勢の中では大将格。確実に伸びる末脚は魅力でここでも上位争いは可能。
「この中間も入念に乗り込み、仕上がりは上々。前走は競り合う展開が応えたが、力はそう見劣らないし、今回もスンナリ行かせてもらえれば、かな」(柴田調教助手) マイルは明らかに長く、ここではキツイだろう。
「この中間の飼い喰いがいいし、体はフックラ。今回は初の長距離 輸送で馬体減りが心配だが、それも大丈夫だと思う。前走の競馬内容が良かったし、ここでも通用すると思っている」(戸田調教師) 小柄な馬で前走体重が減っていたのが気になる。当日体重が増えているようなら面白いが……。
「ケイ古は思っていたより遅かったが、これで十分かもしれない。体もフックラしていいデキだし、スタートさえ互角に出てくれるようなら善戦が期待できるのでは、と思っている」(石坂調教師) トライアルで3着は決してフロックではない。当日、体が増えているようなら面白い。
「ここを目標にビシビシ調教を積めたし、デキは万全と言ってもいいと思う。うまく前に壁を作り、折り合って行ければここでも十分やれる馬。何とか今回は逆転したいね」(松田国英調教師) 前走がアドマイヤキッスの僅差2着。能力確かで、末脚生かせれば。
「今回は当週を意識したことで先週速いところを追い切り、今週は軽目にしたけど、思い通りの調教を積めたのが一番。ここでも上位争いして不思議ではない力を持っている馬で好勝負できるだろう」(白井調教師) 先行・差しの安定した脚質で展開に左右されないのがいい。
「コース追いから坂路追いに変えたのが正解。馬場が悪かったぶん、少しノメるところは見られたが、いい感じに仕上がった。力さえ出し切れればここでも差はないと思う」(田中章博調教師) 全体的に線が細く、当日の気配、体重に注意したい。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。