競馬 - 阪神大賞典 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年3月19日(日)

11R

2006年3月19日(日) | 1回阪神8日 | 15:45発走

第54回阪神大賞典(GII)

芝・右 3000m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

「とに角スタミナは十分ある馬。前走も不利がありながら3着と好走してくれたし、今回は相手が強化されるけどバテない強味を生かして頑張りたいね」(芹沢騎手) 重賞勝ちこそないが大崩れしない馬。距離得意という面を武器に好走も。
「有馬記念の時より状態はいいし、今の時点では何も不安な点はありません。一回り逞しくなっているし、その姿を見て欲しいですね」(池江調教助手) 実力は今さら言うことなし。ただ、掛かり気味になる面もあり、この距離でスローになった際の心配があるが、それも杞憂に終わりそう。
「追い切りは最後までしっかりした脚取りだったし、これなら納得がいきますよ。距離に関しては未知だけど、折り合いに不安がある馬じゃないのでこなせると思っているんだけど。叩かれての上積みは見込めるし、上位争いを期待したいね」(佐々木晶三調教師) ダービー2着の実績は上位といえる。2走目の変わり身も見込め上位争い。
「前走はゲートに顔をぶつける不利。スムーズならもう少しやれたハズ。長丁場は得意だし、それを生かして頑張って欲しいね」(加賀調教師) ここでは明らかに力不足の印象。
「先週速いところをやっていたせいか今週の動きに鋭さが加わってきた感じ。この距離は合うし、ここでもやれるんじゃないかと思っているんだけど」(永田調教助手) ムラな馬であてにはできないが、大物喰いの印象がある。間隙つけるようなら。
「長丁場は得意。ただ年齢的なものがありそれほど上がり目は見られないが、距離適正を生かして頑張れないかな」(根本調教師) ハンデ戦ならともかく別定戦では苦しいか。
「久々になるし追い切りも少し不足気味。それに休み明けは良績がないし、これを叩いてからでしょう」(安達調教師) やや急仕上げ気味だし、いきなりこの相手というのもキツイ。
「気合を付けたらもの凄い伸び。状態は間違いなく良くなっている。バテない強みを生かした競馬を試みるつもりだし、期待している」(岩田騎手) 京都記念は体調が悪かったのが原因。復調ムード見られる今回は見直し必要。
「それほどケイ古駆けしない馬だからこれで十分。休み明けでも走る馬だしここでも通用する力はあると思う。距離もいいし、期待しているんだ」(土屋調教助手) 天皇賞3着の実績があり、ここでも見劣らない馬。当日よほど馬場が悪くならなければ。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。