IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年12月16日(土)

11R

2006年12月16日(土) | 4回中京5日 | 15:35発走

第44回愛知杯(GIII)

芝・左 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)牝(特指) ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

「使いつつ体は絞れてきてはいるが、追い込み一手の馬で展開が鍵になるからね。小回りの忙しい競馬になるとどうかと思うが、前崩れの流れなら軽ハンデ生かして」(高橋裕調教師) 小回りがどうかという点に加え、この距離でも忙しい印象がある。
「中1週なのでケイ古は控えたがデキは悪く無い。前走もそれほど負けていないし、軽ハンデを生かして頑張りたい」(戸田調教師) 芝はOK。ただこの距離はやや長いかも。
「今日は単走で追い切ったがいい動き。前走は不利があっての結果で参考外だし、改めて期待したいね」(池江泰郎調教師) 前走は直線で不利。その割には大敗しておらず見直しは必要かも。
「前走は叩いた効果で内容がある競馬。でも今回の2000メートルはこの馬には長すぎる感じ」(坂口正則調教師) この距離では長すぎる印象を拭えず。
「レース間隔が詰まっているのでケイ古は軽目。でも状態はいいからね。問題は距離で2000メートルだと1ハロン長いかも」(中村調教師) 自在性ある脚質は初コースでも関係無いだろう。距離も我慢が効くしハンデもギリギリ克服可能か。ただ小柄な馬なので馬体減りは特に注意したい。
「前走は2走ボケかな。時計も動きも前走以上だし、今回は力を出し切れるハズ。期待している」(藤原英昭調教師) 思ったほど実績が上がらない点が不満。能力は認めたいが安定感は今イチ。
「この中間の調整は順調。前走は重馬場が敗因で良馬場ならあんなことはないと思う。牝馬同士のハンデ戦なら」(堀調教師)
「前走は6??7分のデキでも着順ほど悪くなかった。一叩きの効果は大きいし、今度はかなりの競馬になると思うよ」(佐々木晶三調教師) 一頃の勢いに欠ける感じ。能力は認めても押え程度の評価。
「動きは悪くないしデキはいい。今回は格上挑戦だが牝馬同士、軽ハンデという利を生かせればそれほど差はないのでは」(大久保洋吉調教師) 逃げ一本の脚質。ここもマイペースで運ぶことができるかどうかだけ。
「地下馬道でのイレ込みは徐々に解消。それに51キロのハンデも恵まれたと思う。あとは時計が少しでもかかるようなら」(安達調教師) 地下馬道でのイレコミはマシになる。このコースも心配無いし、ハンデも魅力で穴の資格は十分。
「テンが速くなった分ラストは少しかかったが動き自体は良かったからね。今は馬に落ち着きもあっていい感じだから」(坪調教師) 牝馬戦は格より調子。安定した成績が目に付くし複勝の穴なら。
「追い切りは軽いけど元々がそう必要がないタイプなのでこれでOK。小回りコースはいいし、前々で競馬ができるのもいいからね」(二ノ宮調教師) 斤量に敏感(?)でこのハンデなら動けそう。
「状態はいいし今はどんなペース、距離にも対応できるようになっている。今回の距離はピッタリだし、ここなら案外いい競馬に、と思っているんだけど」(宗像調教師) 使い詰めの不安はあるがその割りに大きく崩れない。軽ハンデ生かせば掲示板は。
「使いつつ体が増えているように状態は文句無し。GIIIでは負けられないと思うが、今回はハンデ戦、できれば良馬場でやりたいね」(松田博資調教師) 素質は明らかに上位。このコースの実績もあり好勝負だろう。
「今日は折り合いが付いた良い追い切りができた。状態は前走を上回るし、ここなら格好が付いても」(田中章博調教師) 馬体さえ維持できていればコース相性がいいだけに面白いかも。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。