2006年9月24日(日)

11R

2006年9月24日(日) | 4回中山6日 | 15:35発走

第52回産経賞オールカマー(GII)

芝・右・外 2200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 | レコードが出たレース

「追い切りはラストを重点。それにしてもしっかりした伸びを見せてくれました。ここにきて精神面の落ち着きが出てきたし、力を出し切ればこの相手でも十分やれると思いますよ」(橋口調教師) 休み明けの小倉記念が2着。58キロを背負ったハンデ戦の新潟記念が3着と本物になったといえる。57キロの別定戦なら。
「休み明けを一叩きしたぶん上向きだが、今回は相手が揃っているからね。強気な事も言えないな」(上原調教師) すでに9歳。上がり目は望めない。
「ここまでレースを使ってきているので追い切りは目一杯はやらなかった。でも体はできているからね。輸送も気にしなくなっているし、力を出し切ればここでもと思っているので、何とかいい結果を出せれば」(渡辺調教助手) 小倉記念をレコード勝ち。ただその後の新潟記念が57キロとはいえ4着は不満。恥ずかしくない競馬はできると思うが、まだ全幅の信頼までは。
「札幌で62キロを背負いましたが、いい競馬をしてくれました。その反動どころか、使っての上積みがあり、いい体になっています。追い切りも予定通り消化できたし、ここで天皇賞出走の権利(2着まで)を是非取りたいと思っています」(田部調教師) 62キロを背負ってオープン特別で2着とさすがに力のあるところを見せた。天皇賞出走権利を得るためには連を外すわけにはいかないだろう。
「この馬はハミを緩めると走らなくてもいい、という受け取り方をするので、今日は馬場に入ったらすぐにハミを掛けるように指示した。中間も十分に乗り込み、いい仕上がりですよ。この後は天皇賞に向かう予定だし、そのためにもここでいい結果を出して欲しいですね」(宗像調教師) 7歳とはいえ元気一杯。宝塚記念は馬場に恵まれたとはいえ3着。良馬場でも問題なく有力視。
「中間の乗り込から仕上がりには不安はないけど、今回は久々だし重賞だからね。イキナリとなるとどうかなぁ」(尾形調教師) 年齢的に上がり目が薄い。休み休みのローテーションも気になる。
「追うごとに動きは良くなってきていますが、何せ長期の休養明けですからね。いきなり通用するほど甘くはないと思います」(奥村調教助手) 一昨年の3着馬。ただ長期休養明け後の内容に見どころなく苦戦だろう。
「前走はこの馬には厳しい流れになった割にはいい内容だったと思う。デキは間違いなくいいし、コース実績もあるので何とかいい結果を出して欲しい」(小島太調教師) 最後の詰めに甘さがあるのはいつも。ここに入ってはやはり入着が一杯か。
「ケイ古の感じは悪く無いけど、芝は初めてだからね。感じからするとスピードより力でという気がするので」(渡辺調教助手) 6歳にして初の芝。やはり走り方に違いがあるので戸惑いが心配。
「日曜日にやっているので今週はオーバーワークを避けるために相手を選んでの調教。でもいい動きでした。春より馬体が増えて逞しくなったし、精神面も成長。ここでもタメが効くようなら、と思っています」(角居調教師) ベストはマイル。この距離でも我慢は効くが牡馬相手がどう出るか。
「ここにきて肉体的にも精神的にも成長してきた感じが見られる。今回は相手が揃ったが、この馬の持ち味を発揮できれば差はないと思っている。とに角、これからが楽しみな馬だよ」(大久保洋吉調教師) 末脚は堅実だがこの相手で上位喰い込みまでとなると?
「間隔は空いたが仕上がりに関しては問題なし。とに角、今回も自分の競馬をしてどこまでやれるかだろう」(大久保洋吉調教師) 逃げてどこまで粘れるかといった感じ。コスモバルクの存在は辛いだろう。
「もう脚元は心配ない。体もスッキリと仕上がっているし、ここは相手が揃っているが、今後に繋がる競馬をしてくれれば、と思っている」(鈴木伸尋調教師) 重賞になると後の一押しが物足りない。掲示板が一杯か。
「前走は負けて強しといえる内容だったからね。今週のケイ古の感じから前走以上の感触が掴めたし、この距離も全く問題なし。ここもいい競馬を期待しています」(伊藤正徳調教師) 重賞勝ちこそないが能力はかなり高い。GIIのAJCCで2着なら十分胸を張れる。
「久々になるけど乗り込みは足りているので仕上がりに不安はない。芝に対する適正もあるし、距離も折り合っていければ大丈夫だと思う」(萩原調教師) 芝、ダートは問わないが、ここでは荷が重そうだ。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。