IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年11月26日(日)

10R

2006年11月26日(日) | 5回東京8日 | 15:20発走

第26回ジャパンカップ(GI)

芝・左 2400m | 天気:小雨 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 定量 | 本賞金:25000、10000、6300、3800、2500万円 |

「ノド鳴りの事は正直実戦でどうなのかは未知だが、追い切りの感じはいつも通りのハーツで何も心配はありません。昨年は惜しい競馬で負けたけど、今年はその無念を晴らしたい気持ちですし、何よりディープとまた戦える事が嬉しいですね。とに角、イギリスで一瞬夢を見させてくれたような競馬をここでも期待しています」(橋口調教師) ここ目標に順調な仕上がり。能力面ではディープインパクトと互角で上位争いは間違い無いだろう。
「この中間は順調そのもの。状態に関しては何の問題もありません。精神面での成長も見られるのはいいと思うし、距離も折り合い一つで我慢が効くと思う。相手は揃いましたが、展開一つでは」(清水調教助手) 充実著しい。今回は相手関係が更に強くなった分、楽はできないかもしれないが……。
「ローテーション、中間の成績など全ての面で昨年とは比べものにならないほど今年は順調。コンディションもいいし、東京の馬場もこの馬には合っているのでこのまま良馬場で競馬ができればチャンスはあると思う」(ダンロップ調教師) 昨年のJC5着。状態が一息の昨年とは雲泥の差の今年は最も怖い存在。コースも2度目で更に前進可能。
「追い切りに乗るのは今回が初めてで比較は付かないけど、動き自体は良かったと思います。あとは相手関係でしょう」(田中勝春騎手) ここではきついの一言。
「追い切りはいい動きをしてくれたし、雰囲気は悪く無い。ただ今回はいかにも相手が揃った感じがすね」(森調教師) このメンバーに入ると格落ちの印象は否めず。
「追い切りの動きは良かったし、気合の乗りも丁度良いと思います。ここまで順調の一言だし、万全の仕上げで臨めますよ。残り2戦を悔いのない形で、と思っていますし、当然ここもいい結果を出してくれると思っています」(池江泰郎調教師) 今更強さを言わなくても周知の事実。入念な乗り込みをしておりほぼ万全の状態で出られそう。
「追い切りは掛かり気味になったが、元々がそういう面がある馬なので心配無い。このあと微調整もできるしね。ここまで順調に来られたし、騎手が変わってもキチッと好成績を出してくれる。馬体も成長しているし、相手なりに走ってくれる馬なのでこの相手でも走ってくれるのでは、と思っている」(松田博資調教師) 古馬との比較だけ。間違い無く切れ味は互角でラストはキッチリ伸びてくる点は評価に値する。
「時計は平凡だったが動き自体は良かった。幸い前走後の回復が早かったし、状態はいいよ。今回は牡馬の強い馬がいるのでどうかと思うけど、牝馬のウィジャボードを目標にして頑張りたい」(白井調教師) 繰り上がりの1着となったエリザベス女王杯。大分精神面の成長は見られるが、牡馬の一線級に入ると分が悪い。
「輸送で体が減ったが今は回復しているので大丈夫。前走も展開が向かないにも拘らず2着と走ったし、日本の競馬のペースもこの馬向きだと思う」(クーパー調教師) GI2着後はここ目標に仕上げられてきたが、このメンバーに入るとやや評価は下がる印象。差し脚を武器にしている馬だが、まとめて差し切れる程の威力は感じない。
「使いつつ体が締まってきていい体付きになってきた。最近は折り合いにも進境が窺われるし、この距離にも不安がないからね。相手は骨っぽいが頑張って欲しい」(田部調教師) 折り合いに進境を見せる。この距離は案外向きそうな近況から一概に軽視は。
「時計は速かったが決してオーバーワークではないからね。ただ体が今現在530キロくらいある。このあと輸送などを含めて510キロ台で出られるようならいいと思います」(瀬戸口調教師) 前走は太目と距離か。この距離は守備範囲で巻き返しに期待したいところだが、決め手勝負になるとやや分が悪そう。重馬場にでもなれば面白いが。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。