sportsnavi

2006年5月14日(日)

11R

2006年5月14日(日) | 2回東京8日 | 15:40発走

第1回ヴィクトリアマイル(GI)

芝・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 定量 | 本賞金:9000、3600、2300、1400、900万円 |

「前走後はここを目標に十分に調整できたので更に体調は良くなっています。今回は良績がある東京のマイル戦で前走以上の期待が持てると思っています」(藤澤和雄調教師) ここなら実績から判断しても見劣らない馬。一叩きの効果も見込めそうで好勝負は必至だろう。
「今回は中間の乗り込みが一息。ベストの条件とはいっても肝心のデキがね。それだけにあまり強気なことも言えないな」(中村調教師) コース、距離には何の不安もない。ただ、明らかに今回は追い切り本数が不足している。
「調教の動きは合格。ここにきて脚質に幅を増してきたのは収穫だし、マイルくらいがベストの馬。前走以上を期待できると思う」(片山調教助手) 前進が見えた前走だが、まだ時計面の裏付けがなく、馬場が渋った際の穴馬か。
「調教時計は予定より速かったが心配無いでしょう。この馬は相手なりに走る面があるし、能力を出し切れればチャンスもあると思っています」(佐藤吉勝調教師) 7歳とはいえここ3走の内容は悪くない。最後の一押しが足りない気もするが、紛れがあるとすれば、この馬あたりかも。
「この中間の動きは悪くないが、どうも前走辺りがこの馬のピークだったような気がする。それに今回は相手も揃っているし」(中村調教師) 前走は発馬での不利はあったが、今回の相手とタイム面を考えるとキツイ感は否めず。
「先週にやっているから今日はあまりテンションが上がらない程度の追い切り。状態は文句ないし、条件面も最適。後は馬場状態だけだが、少しくらいの道悪ならこなせると思うよ」(瀬戸口調教師) ここなら好勝負は間違いない。よほど馬場が悪化するか、あるいは輸送で極端に馬体減りがあるとかがない限りは大丈夫。
「中1週でもキッチリケイ古ができたようにここにきて体質が強化されてきた。今回は相手も強くなるが今のデキならそうヒケはとらないと思う」(西浦調教師) 4連勝と勢いは一番。“牝馬は格より調子”の言葉通りなら侮れない1頭だ。
「暖かくなるにつれて体調は良くなってきている。今回は相手が相手で大きな事は言えないが、末脚勝負に徹してどこまでやれるかといったところかな」(谷原調教師) 明らかにこの相手では見劣る印象。
「この中間も思い通りの調整ができたし状態はいい。レースに行ってコンスタントに力を発揮できないムラな面はあるけど、力さえ出し切れればそう差は無いと思う」(池江泰郎調教師) もう少し馬体がフックラしてくるといいが。
「とに角動きはいいし、今は本当に充実してきている。やっと本格化したといえるよ。マイルでも十分対応できるし、直線が長いのも有利。期待できるんじゃないかな」(千引調教助手) 実力馬が復調。ここも上位争いは間違いないか。
「ここにきて本当に充実してきました。体調は引き続きいいし、思い切ってここに挑戦することにしました。今回は相手が強いけど今のデキの良さを生かして何とかいい結果を出してくれれば、と思っています」(二ノ宮調教師) 牝馬は調子、その伝では怖い存在と言えそうだ。
「トウ骨を気にしているのでコース追いに。いい追い切りができたし、デキは悪くない。ただ、今回は相手が揃ったし、前走が負け過ぎの感じがあるので」(大久保洋吉調教師) 一頃の勢いが感じられず、今回も強調できない。
「少し追い切り時計が速くなったが大丈夫。引き続き好調をキープしているし、この条件もピッタリ。あとは切れ味を生かせる良馬場で競馬ができれば」(岸本調教助手) コース、距離ともにOK。馬体を維持できていれば好走は確実。重馬場だけが唯一の不安材料かも。
「この中間も元気一杯。どちらかというと平坦コース向きの印象はあるけど、今のデキなら坂は克服できるハズ。東京コースに実績はないけど末脚を生かせる展開になれば好走も」(片山調教助手) 直線が長いコースより一瞬の脚を生かせる小回り向きの感じがする。
「前走後はここが目標。それだけに仕上がり状態だよ。体も戻ったし、元々の力からいってもそうは差がない馬。期待は持っているよ」(藤原英昭調教師) 成長度の点でイマイチ不満が残るが。
「先週速いところをやっているので今週は調整程度。体はできているし、状態はいいよ。前走もキツイ展開で好走してくれたし、多少距離不足の感じはあるにしても直線が長い東京ならそう気にならないので期待は持てると思っている」(星野調教師) 距離よりはむしろ展開か。馬場は問わない馬で上位争いは間違いないと思うが。
「前走は終始包まれ気味でスムーズな競馬ができなかった。それに距離も少し長かったかもしれない。今回は得意にしているマイル、しかも、追い切りの動きも満足がいく内容でデキもいい時だからね。期待できると思うよ」(藤岡健一調教師) 体が回復して復調ムード。近走がイマイチだが変わる可能性はある。
「追い切りは満足がいくものだった。今回は1ハロン距離が延長されるし、そのぶん競馬はしやすくなると思う。それに直線が長いコースも合うので前走負けた馬との差は縮まると思っている」(伊藤雄二調教師) マイルなら前走以上の走りは確実。逆転の可能性も無いとは言えない。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。