2006年1月28日(土)

11R

2006年1月28日(土) | 1回東京1日 | 15:40発走

第56回東京新聞杯(GIII)

芝・左 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

「そう調教は走るタイプじゃないけど今日は動いた方じゃないかな。以前に較べて馬がしっかりしてきたのがいいね。前走内容から今回も期待できるんじゃないかと思います」(白井調教師) 重賞勝ちこそないが大崩れせずに堅実。立ち回り次第では上位も。
「久し振りの割にはケイ古の動きはマズマズ。体の成長が見られるのも嬉しい材料だけど、レース勘がどうかという不安はあるかもしれない」(音無調教師) NZトロフィー(GII)2着の実績から能力の差はないが9か月振りはやはり割引。
「悪かったところが完治して前走は早目に動いて差し切るという強い競馬で勝ってくれました。デキが良い時だし、今回も引き続き期待したいですね」(角居調教師) 元々評判が高かった馬。オープン入りしたのが遅いと言ってもいい存在。ここでも。
「前走は馬場に尽きるね。良馬場ならもっとやれていい馬だし、左回りもこの馬には好材料ですよ。斤量の52キロもいいしね」(松山調教師) マイルのタイムではやや劣勢。速い決着に対応できるかどうかが鍵。
「今日は予定より時計が速くなったけど、むしろこのくらいビシッとやった方がいいかもしれない。この追い切りで変わってくれるようなら楽しみも出るんだけど」(堀井調教師) 何か以前のピリッとした感じに欠ける印象。今回の追い切りで変わるようなら面白いが。
「仕上がりはいいし体調は維持しています。この馬にはむしろこの位の距離が合っている感じがするので今回が今後を決める試金石になると思いますよ」(藤沢和雄調教師) ここ数1戦の敗因は太目か。当日500キロを切っているようなら好走はありそうだ。
「ここ一連の内容が内容。マイルも少し忙しい感じがあるので強気な事も言えないかな」(的場調教師) ここに入っては距離含めて狙い目は薄い。
「今回が休み明けの中では一番状態がいいと思います。前走は位置取りが後ろだった上にスローになってしまいましたからね。東京コースもいいと思うし、流れ次第では見直せると思います」(川島騎手) 差し一手の馬だけに展開に左右される分信頼感は薄いが。
「ここを目標にしていたのでいい仕上がりですよ。距離もマイルが一番向いているし、良馬場なら期待できると思っています」(笹倉調教師) 重賞では今一歩が足りない感じだったが前走でそれを払拭。マイルなら中央の重賞でも。
「元来が叩き良化型だから状態は間違い無く上がってきています。前走以上が望めそうだけに期待はありますよ」(田子調教師) キッカケさえ掴めばここでもやれる力の持ち主。軽視は禁物かも。
「状態は変わりないかな。ここ数戦の内容が今ひとつだし、そう大きく変わってもいないので、今回も強気な事は」(国枝調教師) 休み明けの競馬に見るべきものなし。
「既に8歳だけにそう大きく変わったところはないけれど、今回の距離はベストの条件だからね。コース相性もいいので前進を期待できると思います」(藤沢和雄調教師) CBC賞4着の内容から衰えは見られない。流れ一つで。
「追い切りはこの馬にしては上々の時計だったと思う。前走も強い競馬で勝ってくれたし、オープン相手で楽ではないが何とか結果を出して欲しいと思っている」(伊藤雄二調教師) 昇級レースになるが素質はオープンでも通用するものを持っている。ただ、今回は様子見が妥当かも。
「久々の前走も見処ある競馬をしてくれたからね。叩いての良化が見られる分期待したいが、芝が久し振りだけにどうかな」(大久保正陽調教師) ここでは力関係からいってもキツい。
「ここ2走の成績がパッとしないけど具合は悪く無いんです。昨年このレースで2着にきているように力は見劣らないし、何とかここで結果を出して欲しいと思っているんです」(新川調教師) 負けたといっても1秒以内。展開一つで喰い込みは可能。
「ケイ古はこの馬なりと言った感じだけど悪くはないからね。前走は距離損といえるくらい外を回ったのもこたえたと思う。得意の東京コースになるし、前々のレースで粘りこみたい」(音無調教師) 東京なら崩れが少ない。いつも通りの先行策がとれそうだし、上位争いに。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。