競馬 - 札幌2歳ステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2006年9月30日(土)

11R

2006年9月30日(土) | 2回札幌7日 | 15:30発走

第41回札幌2歳ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

「併せ馬では仕掛けてからの反応が良く、相手をサッと突き放したからね。鋭さがあるし、ここでも期待が持てると思っています」(松田騎手) 末脚はしっかり。ここでも大きく崩れることはないだろう。
「先週速いところをやっているので今週は気合を付ける程度。でもこれで十分ですよ。時計、動き共に良かったし、この相手に入っても楽しみですね」(三津谷調教助手) 同型の出方が鍵。スンナリ行ければ侮れないが、強力な逃げ馬がいるのはネックかも。
「いい走り方をするようになってきたのは何より。それに仕掛けてからの反応も良かったしね。折り合いさえ付けば距離延長は問題ないと思うが、2歳戦はアテにし辛い面もあるからね」(四位騎手) 逃げ脚は中々。ここも先手を奪い、マイペースの逃げを打てるようなら。
「いい追い切りができたよ。体に締まりも出てきたし明らかに使っての上積みは感じられる。レースセンスがいい馬だし、楽しみだよ」(友道調教師) 余裕残しの体で快勝。上昇余地十分で好勝負に持ち込めそう。
「調教の動き、反応共に良かったですよ。体付きもいいし、距離延びて良さそうな面もありますから」(塚田騎手) 条件がガラリと変わりそれに対応できるかどうか。
「実戦向きの渋太さ、根性を持っている馬。ただ時計勝負になると未知な面があるので少し時計がかかるようなら」(菊沢騎手) 人気薄で気楽に乗れた面もありそう。再度同じ手が使えるかどうかは大いに疑問。
「一叩きの効果で馬体が絞れました。馬に前向きさが出てきたし、今日の動きなら期待十分ですよ」(大久保龍志調教師) 再度同じ競馬ができるかどうか、揉まれた時にキャリアの差が出るかも。
「今日は終いの感触を確かめるくらいの気持ちの追い切りだったけど、これで丁度いいと思います。トビが大きい馬なので道悪は疑問。良馬場で競馬ができれば」(藤岡騎手) この距離でレコード勝ち。キャリアも豊富でここなら上位争いは確実か。
「気分良く走っていたし、いい仕上がりで臨めそう。競馬のセンスがいいし、体も前走時の体重を維持していますからね。ここでも遜色ないと思っています」(北村騎手) 2連勝、しかも前走がレコード勝ちと成長度No.1。馬体が増加傾向という点も好感が持てる。
「仕掛けると体が沈むようなフォームで走るし、反応も鋭い馬。ここまで順調に調整ができたし、この相手に入っても楽しみの方が大きいですよ」(川島騎手) 初戦の競馬内容から距離延長は不安なさそう。決め手を生かせる流れになれば。
「息を抜くようなところがある馬だけど、併せ馬ではそういう面を見せなかったのは収穫。集中して走れるようならここでもやれる能力はあると思います」(武英智騎手) 距離経験はあるが時計が平凡で。
「連闘なのでケイ古は軽目ですが疲れもなく順調ですよ。前走は展開に恵まれた感じもありますが、この距離を経験した強味もありますからね。相手は強いけど頑張りたいですね」(竹之下騎手) 距離延びて一変。発馬さえ互角なら案外の好走も望めそう。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。