2005年7月10日(日)

11R

2005年7月10日(日) | 3回阪神8日 | 15:45発走

第10回マーメイドステークス(GIII)

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)牝(特指) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

「ケイ古の感じは上々だし、体調は申し分無し。格上挑戦になりますが牝馬戦だし、何とかここを使いたいと思っていましたからね。充実してきているし、力もそう開きがあると思えないので楽しみはあります」(宮調教師) 先行して渋太いタイプ。今回は強力な同型がいないし、しかも雨でも降って馬場が渋るようならかなり怖い存在。穴に推奨。
「調教の動きはこの馬としてはマズマズ。変わりなくきています。このところ体の変動がなく安定している点はいいですね。あとは雨でも降ってタイムが掛かるようならいいと思っています」(湯窪調教師) 掴み辛いところのある馬で大駆けしても不思議はないが、昨年は愛知杯に勝利してもこのレースで凡走。今年は近走不振だけに。
「今日のケイ古はテンから掛かり気味になってしまい、ラスト(1ハロン)が13秒台。これは予定した内容と違ってしまって誤算だった。でも、レースまでに日数があるし、その間に何とか疲れを残さないようにケアをすれば大丈夫だと思います。阪神に勝ち鞍はないけど、2、3、4、4着と堅実。力もつけている今なら心配ありませんから」(佐々木晶三調教師) 1000万、重賞と連覇。今年に入り馬体に実が入ってきた。距離もいいし、牝馬同士なら。道悪の馬場もこなしそうだし、例え55キロの別定でも。
「中1週なので目一杯にはやりませんでしたが、デキはキープしています。相手なりに走れる面を持っているし、雨さえ降らなければこの相手でも差のないレースができると思っています」(宮調教師) ネックは距離。2000mはやや長過ぎる印象。1800mまでなら対応できそうだが……。
「この中間もビシッと追えているし、今日の動きも満足がいく内容。このところマイルくらいまでで好走し、2000mになると今一つ結果が出ていないけど道中折り合いさえ付けば我慢が効く距離だと思っているんだ。道悪も気にしなくていいしね」(中村均調教師) ポイントはやはり“折り合い”だ。愛知杯も掛かり気味になっていた事が敗因!? 2000mは現実に2勝しているので、決して不得手ではない。折り合えば。
「先週速いところを追っているので体の方はできていますからね。今日は余裕残しの追い切りでしたが上々の内容でした。GIを勝っている馬だし、何よりも状態の方が以前とは違ってきていますからね。何としてもこのレースで結果を出して欲しいと思っているんです」(松田国英調教師) 今年に入っての4走が全く精彩を欠く内容。しかし、前走はハンデ戦だったし、体が増えてきたのは着順云々よりも良い兆しとして受けとめたい。今回は牝馬戦で56キロの別定戦。当日馬体減りなければ上位争い。
「今日は馬場が悪かったせいか、終い(1ハロン)を要しましたが、時計そのものは速かったし、これで十分でしょう。前走(愛知杯12着)は一週前に速いところをやり、当週を軽目にしたのが裏目に出たようなフシがあるので、今回はそれを逆にしました。力量面の差はないし、距離もOK。今度は巻き返したいですね」(安達調教師) 前走はハンデ云々よりも体に少し余裕があったのかも。過去の最高体重(488キロ)だった時は3着があるが、もう少し減ってもいい体付き。阪神コースに良績ないが、坂のあるコースがダメとも思えず、軽視はできない。
「今日のケイ古の動きは良かったですよ。確かに芝のレースに良績はありませんが、スンナリ前に行けるようならソコソコやれるのでは、と思っているんです。オープン馬を相手に厳しいですが、今は芝もタイムがかかっていますからね。当日も力の要る馬場になるようなら」(角居調教師) 正直なところ格上挑戦に加えて芝ではきついか。牝馬同士だけに状態の良さでカバーできるとはいえ、別定戦では。
「中間のリフレッシュ放牧の効果があったのか、今日の動きは良かったですね。阪神コースとの相性はいいし、終いは確実に伸びてくれる馬だけに今回は力が入りますよ」(池江泰郎調教師) 「久々に乗りますが、この馬は初めて乗った時から走ると思っていた馬です。できれば良馬場で走らせたいと思いますが、この相手なら、と思っているんですけど」(武豊騎手) 牝馬同士の55キロ別定なら巻き返しムード。良馬場にこした事はないが、相手関係から多少渋っても……。
「併せ馬では(ダイワエルシエーロに)遅れましたが、動きそのものは良かったですからね。それに何より体の弱い部分が解消してビシッと追えるようになった事が大きいです。レースに行ってそう器用さがあるタイプじゃないだけに小回りのローカルより阪神の方がいいと思います」(松田国英調教師) 阪神は3戦2勝と得意なコース。牝馬限定の平場戦ではマイネソーサリスも負かしている。格上挑戦とは言え、軽く扱うのは危険かも。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。