2005年4月16日(土)

11R

2005年4月16日(土) | 2回阪神7日 | 15:45発走

第36回読売マイラーズカップ(GII)

芝・右 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 | レコードが出たレース

「ケイ古の動きは良かったですが、なにぶん今回は骨折明けで久々のレースになりますからね。いきなりのGIIのレースだし、楽な条件ではないですね」(橋田調教師) 今回は久々の上に初の古馬との対戦と条件はかなり厳しい。
「ケイ古の動きはマズマズの感じ。前走はハナを切る形でマークされるレースになったのが応えましたね。好位で流れに乗れるレースができればいいと思いますよ」(田原調教助手) 実績面ではヒケを取らないが、勝ち星から1年以上遠ざかっている点で上昇度は?
「前走は早目に追い通し。あの形になっては苦しいですよ。今週の動きからは疲れも無く、元気一杯。状態に関しては言う事はありません。久し振りのマイルですが、持ち時計はあるし、それほど心配はありませんよ」(坂口正大調教師) どちらかと言うと平坦コースに良績。中山をこなした事もあるので大丈夫とは思うが、久々のマイルでもあり、やや微妙。
「追い切りの動きはこの馬なりに良かったと思う。この距離はベストの条件だし、末脚にも迫力が出てきている。安田記念に向けていい結果が見られるようなレースをして欲しいと思っているんだけどね」(白井調教助手) ここにきて安定味を増してきた印象。マイルの実績は上々だし、ここでも上位争いは十分可能だ。
「疲れも無いし、元気があるので中1週だけど使う事にしました。ただ今回は前走とは相手が違いますからね。この馬自身の進境も見られるけど、今回に限って言えば入着でもあれば、といったところでしょう」(松元茂樹調教師) 3連勝と勢いはあるが、さすがにオープン、しかもGIIとなるとどうかの印象。ただ、マイルの良績があるので軽く扱うのは危険かもしれない!?
「相変わらず動きの方はいいんですけどね。それでも今一歩の詰めが足りないといった感じ。体の方も以前と較べるとだいぶしっかりしてきたし、ソロソロ結果を出して欲しいと思っているんですが」(河野調教師) 阪神コースは2着あり。持ち時計もあるし、末脚を生かせる流れになれば……。
「変わりなくきていますが、まだこの馬本来の感じには一息という気がしますね。歳も歳だし、体にも幾らか余裕が残っているので……」(新川調教師) 久々を使いつつ上昇といった本来の姿が今のところ見られない感がある。
「放牧で一息入れましたが、中間は十分にやっていますからね。今日の動きは良かったし、仕上がりは悪くありません。それに、久々でも動く馬ですから。マイルもこなせますし、力も付けてきているので楽しみ」(萩原調教師) マイルCS(GI)でデュランダルの0秒7差5着なら悪くない。ベストは1800mだが、ここでも。
「先週の追い切りの時と較べて今週は良かったと思いますよ。ダートでの2走は体調が今一つという状態だったし、今度は馬のデキもいいですからね。能力のある馬だし、何とかこのあたりでキッカケを掴みたいと思っているんですけど」(伊藤正徳調教師) 一昨年のこのレースの勝者。このレースの後に勝ちがないというのは気になるデータ。気性が災いしている状況に変化はないが、うまく“折り合い”が付くようなら“一発”があっても。
「今日は終い重点の追い切りを。ラストの伸びは上々と言えますよ。ただ、今回は芝のマイル戦とこの馬にはピッタリの条件というわけではないですからね。少しでも前に来てくれれば」(大根田調教師) 既に8歳。距離も少し長いか。活路は時計のかかる馬場になった際か。
「放牧から帰厩後は入念に乗り込みましたし、今週の動きからも仕上がりに不安はありません。気性面から久々の不安は無いタイプだけど、今回はGIIのメンバーで手強い相手がいますからね」(田中清隆調教師) ハナは譲らないといった馬。スローで逃げるタイプじゃないし、追い込みタイプには有利な流れを作ってくれそう。
「先週にビッシリと追っているので今週は馬なりだけどいい動き。早くからこのレースを目標にしていたので仕上がりは上々ですよ。良馬場でレースできるようなら楽しみ」(杉浦調教師) 「折り合いは付いたし、馬に落ち着きがあっていい感じ。久々に乗れる事になったし何とかいい結果を出したいですね」(勝浦騎手) GIホースだし、マイルはベスト。58キロも心配ないし、阪神も3着があるのでOK。
「高松宮記念のあとも元気一杯。ケイ古の動きは良かったしね。今回はマイルになるけど、この馬にとって広いコースに変わるのは好都合。持ち味を生かせるんじゃないかと思っているんですけどね」(南井調教師) 実際、マイルで2着があるので苦にするとは思えない。力から言っても上位争いして不思議ではない1頭。
「この中間も順調に乗り込んでいるし、今週のケイ古の動きも良かったですよ。ブリンカーを装着してから更に走りが良くなってきた感じもありますしね。その点を生かせれば」(坂本調教師) 前走は8着とはいえ、勝ち馬から0秒4差。マイルも守備範囲だし、一発あるかも。
「先週あたりはまだ体に余裕がありましたが、今日の動きならその点の心配は無くなりましたね。大きなレース(安田記念)に向かう意味でもここで取りこぼしがないように、と思っているんですけど」(角居調教師) 「阪神のマイル戦は初めてですからね。それに今回は相手も強くなってきているのでその点で……」(武豊騎手) 鞍上のコメントは微妙に慎重。しかし、久々は走るし、マイルは5戦5勝。坂のある東京もこなしているのでOKか。
「今日のケイ古の動きは前回の時を更に上回るいい動きでしたよ。馬に落ち着きもありますしね。中山記念の時は内枠からスタートの出がイマイチだったのにラストはきっちりと伸びてくれましたからね。マイルの距離に問題はないし、前走の内容からも楽しみ」(安藤騎手) マイルの持ち時計は平凡だが、これは新馬時のもの。その後の成績からいってもタイムは十分詰められるハズ。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。