IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年10月15日(土)

11R

2005年10月15日(土) | 4回京都3日 | 15:45発走

第40回デイリー杯2歳ステークス(GII)

芝・右・外 1600m | 天気:雨 | 馬場:稍重 | サラ系2歳 | オープン (混合)(指定) 馬齢 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

「今日の追い切りはチグハグになってしまったのが気になるけど、全体としての時計は速かったので心配無いと思いますよ。この中間外傷をした影響はありませんし、期待しています」(瀬戸口調教師) 「今日はハイペースでしたからね。でもタイム面では動いているし、これなら大丈夫。間違い無く大物だし、キャリアは素質でカバーできると思う」(福永騎手) かなりの器は間違い無い。マイル適正は未知だが素質で十分補えそう。
「ケイ古の感じからは変わりなく順調といった感じです。今回はいいメンバーだし、入着でもあれば」(西橋調教師) このメンバーに入ると辛いか。
「ケイ古の感じは悪く無いですよ。前走の内容は着順は悪くても着差は僅かですからね。相手は揃っていますが頑張って欲しいですね」(中村調教師) 距離にやや注文が付きそう。もう少し短い方がいいかも。
「前走はレース間が開いていたこともあって少し余裕があったかも。叩かれての良化は見込めるし今回は巻き返したいですね。素質は見劣りませんから」(服部調教師) 初戦負かした相手がアルーリングボイス(GIIIを勝って3連勝)と、価値ある勝利。ここに入っても全く差は無い。
「帰厩後はこのレースを目標に仕上げてきました。追い切りの動きは良かったし、状態はいいですよ。かなり決め手がある馬だし、持ち味を生かせる展開になれば上位争いに持ち込めるのでは」(渋田調教助手) 行けない脚質だが決め手は凄い。オーバーペースになれば一発も。
「ブリンカー効果がでたのか、行きっ振りが一変。今回からリングハミに替えるし、走りがスムーズになる分上積みが見込めそう。うまく自分のペースで行ければ」(西園調教師) とに角、逃げてどこまで粘れるかだけ。競られず行ければ残り目もあるか。
「追い切りは前半速かった分上がりがかかりましたが動きは悪く無いですよ。小倉2歳S(8着)は雨が災いしましたが、良馬場ならあんな事はないと思っています。ソエも良くなっているし、楽しみ」(湯窪調教師) 初戦の勝ち内容がいい。前走で見限るのは危険か。
「勝った後は放牧に。仕上げに手間取らないタイプですからいい状態でレースに臨めます。筋肉も付くべき所に付いたし、初戦で負かしたメンバーが揃っていただけにここでもいいレースになると思います」(池江泰敏調教師) 素質高く、この相手なら上位争いに。
「初の芝は大丈夫だと思いますが、相手は揃っていますからね。胸を借りるつもりで臨みたいですね」(伊藤好調教師) この相手では正直、キツイ。
「初戦は少し余裕残りだっただけに今回はかなり上積みがありますよ。気持ちも前向きになっているし、スタートも上手。楽しみです」(小牧騎手) 前走負かした相手は評判馬。質の高さは認められるし、ここでも上位争い。
「このレースを目標に入念に乗り込んできましたから仕上がりはいいですよ。今回普通にスタートが切れればいいレースになると思っています。要はゲート次第ですね」(伊藤調教助手) 大崩せず相手なりに走る馬。今回も善戦の余地はある。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。