競馬 - 日経新春杯 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年1月16日(日)

11R

2005年1月16日(日) | 1回京都6日 | 15:45発走

第52回日経新春杯(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 | レコードが出たレース

「体に余裕があるせいか、追い切りの感じはまだ重い印象。それを考慮して本番までにまた少しやる予定。相手なりに走るし、距離延長もこの馬にはいいと思うけど……」(松田博資調教師) 寒い時期だけに体を絞りにくい感じ。ステイヤーズSで4着と距離延長は歓迎だが、当日の馬体に注意を払いたい。
「今日は終い重点のケイ古でしたが、これは予定通りです。いい伸びを見せてくれたし、デキは一追い不足していた前走より上向いています。今回は格上挑戦になりますが、53キロの斤量と恩恵がありますからね。その差を生かして善戦できないものか、と思っています」(中山調教助手) 菊花賞で5着。その後も大崩れなく走っているし、体も450キロ台と成長を見せている。格の面では劣勢も勢いがあるだけに。
「使って間がないので攻馬は軽目だけど、これで十分でしょう。動きそのものは引き続きいいし、この馬自体がまだ良くなる余地を十分残していますからね。ハンデの55キロは格上挑戦だけに微妙ですが血統面で一本筋(ウイニングチケットの弟)が通っているし、可能性に期待をかけてみたいですね」(伊藤雄二調教師) 過去にオープンは目黒記念に挑戦して54キロのハンデで13着。重賞レースでは?という気もするが、今回は相手関係が少し楽?な分だけ可能性はあるか。
「今日の動きは元気があったし、動きも上々。申し分無いデキですよ。今回はハンデ戦、56キロの斤量も予定通りでしたし、ジャパンカップで善戦したナリタセンチュリーとは2キロ差がありますからね。ここで結果を出さないと今後に対して大きな事は言えませんから。京都の2400mはピッタリだし、オープンの流れは速くなるのでこの馬には好都合。レースはし易いと思います」(佐々木晶三調教師) 前走は54キロとは言え、格上挑戦で見事な差し切り。体も成長しているし、京都も2400mで実際に勝っている。決め脚に磨きがかかっているし、56キロなら上位争いも。
「有馬記念はこの馬にとって流れがきつ過ぎたかもしれません。あの後、疲れも全く見られないし、今日の動きもこの馬としてはいい伸びを見せてくれましたから。56キロのハンデなら巻き返しができるかもしれませんね」(葛西調教助手) 休み明けの3走が今イチの内容だが、今回のメンバーは前走の有馬よりは楽。過去の実績から考えても軽くは扱えないか。
「東京への2度の輸送で体が減ってしまったために有馬記念はパス。そのお陰で疲れはとれたし、体も元に戻ってきましたし、馬体のハリも良くなっています。トモの状態も凄くいいですしね。仕上がりとしては上々と言っていいでしょう。前走のジャパンカップでこの馬の力を再認識したし、58キロとトップハンデですが苦にする斤量ではないですから。しかも、力を一番発揮できる京都というのもいいですね」(藤沢則雄調教師) このコースは同距離含めて3勝。58キロも天皇賞で0秒7差の6着なら不安無し。ゼンノロブロイを差し切った同条件のこの舞台なら一着濃厚か。
「今日の追い切りは走るフォームが良かったし、ラストの1ハロンの伸びも上々だったからね。状態としては申し分無しと言って良さそう。今回は距離が延びるしハンデも54キロ。コースも合うだけにいいレースが望めるんじゃないかと思っているんですよ」(田所清広調教師) 昨年のこのレースでも54キロでシルクフェイマスの2着。この距離は得意な部類に入る。輸送距離が短い点も好材料で大穴になるかも……。
「ケイ古の動きなどを見ていると決して状態は悪くないんですけど。それでもこのところの内容は一息という事で目先を変える意味でこの距離を使ってみる事にしました。この一戦がキッカケになってくれるといいんですけど」(橋口調教師) 休み明け3走がどうもパッとしない、変化を付ける事で一新を図るという手段は時に好結果を生むケースはあるが、今回は微妙な感がある。
「今日の追い切りはラストを伸ばす内容の調教。動きは良かったし、時計もなかなかでした。この馬は冬場に好成績を残しているし、今の時期は走りますからね。ハンデの58キロは何とも言えないけど、前走でも走っているからね。期待は持っています」(西浦調教師) 確かに1、2月は好成績を残している馬。ムラっ気というか、安定感は一息だが、能力はかなり。大駆けがあっても不思議はない。行く馬が少ない今回、先手を取って粘り込み?もあるか。
「追い切りに乗った印象はすごく乗り味のいい馬で、久々という感じはしませんでしたよ。いい仕上がりだと思います。距離もこのくらいのほうがゆっくりとレースができるし、合っているんじゃないかな」(安藤騎手) 中??長距離重賞で好走の実績があるし、この時期も走る馬。しかし、どちらかというと使って良くなるタイプだけに久々の今回は……。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。