競馬 - 夕刊フジ賞クリスタルカップ - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年3月13日(日)

11R

2005年3月13日(日) | 2回中山6日 | 15:35発走

第19回夕刊フジ賞クリスタルカップ(GIII)

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合)(指定) 別定 | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 |

「今日は予定通りの追い切りを消化する事ができました。元々が芝向きの馬だと思っていますし、関東への輸送も2度目で問題ありませんからね。この相手でも楽しみですよ」(中竹調教師) スッと前に行けるスピードがあるし、折り合いも問題無し。仕掛けてからの反応もいいので芝は大丈夫だろう。
「ケイ古の動きは相変わらずいいんだけどね。前走はスタートでの出負けが応えたにしても……どうも調教=実戦とはいかないタイプでアテにしにくい面がありますから」(上籠調教助手) 前走もケイ古抜群で期待していたが案外。芝、1200mは問題無いが、気性が鍵か。
「今日の併せ馬の動きは良かったと思います。とに角、スピードのある馬だし、それが長く持続できるというのがいいですね。体の方も少しずつ絞れてきているし、道悪もそう苦にするタイプじゃないですからね。ここも十分チャンスはあると思いますよ」(手塚調教師) 前走の勝ち方は一味違っていた。持っていかれたという感じで楽勝。ここも強力な相手見当たらず、連勝の期待がかかる。
「久々を一叩きされた分、変わってきました。気合のノリも良くなってきたしね。でも休み明けの前走(アーリントンC)が期待していたほど動いてくれなかったからね。その点を考えると今回もどうかという気もするけど……」(瀬戸口調教師) 昨秋のデイリー杯2歳S以後の内容がもう一つこの馬らしくない。距離短縮で変わり身が出るようならいいが……。
「気持ち余裕があったのでラストはビシッと追い切りました。良績はダートに集中しているけど、芝でも十分通用するスピードはありますからね」(大久保洋吉調教師) 芝の1200mで1分8秒台。スピード負けすることは無いハズ。
「追い切りの動きは良かったと思う。芝のレースがダメという事は無いし、ここに入っても十分やれるんじゃ無いかと思っているんだ」(宮調教師) ダートで強敵相手に善戦。芝の持ちタイムは平凡だけに微妙なところだが、朝日杯FSで1秒差なら意外と……。
「2週続けて速いところを追っているので今日は目一杯やらなかったけど、動きは良かったですよ。今回は1200mになるけれど、この馬にとっては好都合の条件。それだけに楽しみです」(堀井調教師) ハナを切る形より2、3番手でレースできるパターンが理想。何かが引っ張ってくれるようなら。
「一息入れた事で馬が良くなってきました。気配が変わってきましたからね。ここ2走、ダートが向くのではと思って使ってみましたが、今イチ結果が出てこないので芝に戻す事にしました。これがいい方向に出てくれるといいと思っています」(和田調教師) 体重の変動が激しい馬といったイメージがあるが、それは体ができていない?せいかも。スピードは互角だが、まだ安定感に欠ける。
「ケイ古の動きは良かったし、ここにきて馬も充実してきています。前走の勝ち方も思っていた以上に強い内容でしたしね。デキの良さと成長度からこの相手でも善戦してくれるのでは、と思っているんですけどね」(宮本調教師) 芝、ダート問わずに大崩れしない馬。距離もこのくらいが合うし、ここも上位争いか。
「前走は輸送があったにもかかわらずにプラス体重。体に余裕があったかもしれません。叩かれた分は絞れてくれると思うし、得意の距離になりますからね。その分は楽しみにしています」(畠山吉宏調教師) 相手関係は楽じゃないが、この距離なら大崩れはしないだろう。
「中1週になるけど馬体減りは見られないし、大丈夫だと思う。芝は1走して惨敗だけど、この時は骨折と敗因はハッキリしているからね。スピードはかなりあるし、この相手でも楽しみ」(北橋調教師) 前走は稍重とは言え、ダートの走破時計は上々。芝の適性は今回でハッキリと言えるが、走法から不安無さそう。
「ケイ古の感じは悪くありません。体調はいいですよ。この馬にとって今回の距離は歓迎と言えるし、芝のスピードについていけるようなら差のないレースに、と思っています」(土田調教師) 基本的に芝よりはダートの方が向いていそうだが……。
「この中間、カイ喰いは落ちないし、馬体は維持しています。中央入りを一度使って体も締まってきましたからね。この距離だけに差し脚を生かせる流れになってくれるようなら……」(国枝調教師)
「今回はメンバーが揃いましたから、胸を借りるつもりでの出走です」(菊川正達調教師) 相手が揃った。入着までなら。
「ケイ古の感じは悪くないし、状態はいいと思います。ただ、この馬は大トビな面があってスンナリとしたレースができないとどうかという点がありますからね。その点が鍵になりそうです」(安田隆行調教師) この距離はピッタリの馬だけに流れに乗れるようなら侮れない存在になりそう。
「追い切りの動きは上々だったし、体調に関しては全く問題は無いと言えます。今回は相手が揃っているだけに胸を借りるつもりの出走になりますが、良馬場でレースできるようなら……という気持ちもありますね」(古賀史生調教師) 芝のスピードも十分。距離もむしろこのくらいの方が合っている。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。