IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年3月12日(土)

11R

2005年3月12日(土) | 2回中山5日 | 15:40発走

第23回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合) 牝 [指定] ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

「引き続き体調の方はいいですね。前走はなかなか内容の濃いレースをしてくれたし、充実してきたという感じがするね。今回も同型と言えるタイプもそう見当たらないし……」(須貝騎手) 前走は並ばれって突き離すという味な勝ち方。このコースでの1着もあり、ここにきて大分成長の跡が見られる。
「一息入れてリフレッシュ効果が出ています。ケイ古の動きも上々でしたしね。この時期から体調が良くなってくる馬だし、昨年のこのレースも勝っていますから。ハンデは仕方ないし、ここも期待をしているんですよ」(中尾正調教師) 冬場はダメ。春先から調子をあげる馬で今回は大駆けもあるか。
「調教の動きは上々でしたよ。終いの伸び、反応共に良かったですからね。折り合いに注文が付くタイプじゃないし、1800mも心配無いと思います。それだけに期待は持っていますよ」(池江泰郎調教師) 昇級初戦、1800mと条件は厳しいけれど、潜在能力は確か。この距離であの末脚を繰り出せるかどうか……。
「引き続いて調子の方は好調キープ。中山のこの距離も実績があるし、このレースに3頭出走させるけど条件的にはこの馬が一番向いているかもしれませんよ」(池江泰郎調教師) 体も戻っているし、コース実績もある。しかし、スンナリ流れに乗れる事が条件と言える馬。1800mはギリギリの印象は拭えない。
「放牧先で乗り込んできたし、併せ馬でもビシッとやったので仕上がりは上々。ケイ古の内容、動きも良かったですからね。ハンデの55キロは実績から仕方ないと思っていますし、あとはこの馬の末脚を生かせる流れになってくれれば、といったところですね」(池江泰郎調教師) 過去に久々は1戦1勝。仕上がりの早いタイプだし、力もあるので軽視はできない。
「一息入りましたがデキそのものは悪くありませんよ。今回は牝馬同士だし、昨年より1キロ増の52キロのハンデならあのくらい走っても……」(黒田調教助手) 昨年のこのレースは51キロで3着。当日、馬体減りがなければ。
「久々を一叩きした分は良くなっていますよ。その分の期待はありますが、中山コースにあまり良績がないのがどうかな」(領家調教師) 中山は3走して6、5、5着。大崩れはしないが最後の一押しも効かずといった感。
「前走はダートだったし、しかも牡馬相手でしたからね。今回は牝馬戦で芝。今はデキもいい時だし、何とか巻き返したいですね」(松永幹夫騎手) 今回はこの馬の武器である末脚を生かす作戦に出るとの事。ハマればアッサリも。
「ケイ古は軽いけどこれで十分。このところ真面目に走るようになってきているし、牝馬同士のレースならオープンに入ってもソコソコ戦えると思っているんだけどね」(大久保正陽調教師) もう少し距離が欲しいが、牡馬相手に善戦した力はバカにできない。阪神を苦にしないだけに中山もOKだろう。
「追い切りは芝コースでやりましたが予定通りにできました。ケイ古の状態はカツハル(田中勝春騎手)君も“いいですよ!”と言ってくれましたしね。再度牝馬同士だし、楽しみにしています」(宗像調教師) この距離、コースで昨暮に勝利。引き続き好調保ち、ここも!
「今日の追い切りは少し速過ぎたかもしれない。輸送を含め、体が減らなければいいんですが……。力は十分足りる馬だし、この距離もいいですからね。コース不安も無いだけに楽しみはあります」(安達調教師) 近走は控えるレースをしているが、それも板に付いてきた。力量十分で、流れ一つで喰い込みも。
「この中間も入念に乗り込んでいるので体調はいいですよ。前走はマイルの距離が忙し過ぎたのかも。今回は良績のある中山で1800mですからね。牝馬同士のレースなら巻き返せるんじゃないかな」(稲葉調教師) 終い一手の脚質だがコースは得意。この相手なら上位争い。
「ケイ古の動きは良かったし、状態はいいですよ。ただ、今回は初の芝コースだし、なんとも言えない面はありますが、走りっ振りが軽いので心配ないかもしれません」(伊藤圭三調教師) ダートならオープンでも上位を争える馬だが、初芝となると……。
「久々になりますが体がフックラしてむしろ休む前よりいい感じの仕上がり。メンタル面も落ち着きが出ているし、相手は強くなりますが楽しみもありますね」(勝浦騎手) 久々は苦にしないタイプ。牝馬同士ならそう力差は無いかも。
「休み明けを一叩きした分の良化はありますよ。芝で勝った実績はありませんが、走りっ振りから心配材料にはならないと思います」(柴崎調教師) あまり時計が速くなると?
「久々になりますが先週、今週と追う毎に良くなってきました。元々の能力からいってもヒケを取る馬じゃないし、この相手に入っても楽しみはありますよ」(音無調教師) 休み明けは2回あり、1着、2着とパーフェクト。使い込むよりは久々の方がいいかも。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。