IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年11月6日(日)

11R

2005年11月6日(日) | 5回東京2日 | 15:35発走

第43回アルゼンチン共和国杯(GII)

芝・左 2500m | 天気:雨 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:5800、2300、1500、870、580万円 |

「追い切りの感じからはいい意味での平行線と言ったところかな。輸送すると体重が減るのでその点が少し不安。ただ、今回は57.5キロと0.5キロ軽くなるのはいいけどね。あとは良馬場で競馬ができればいいと思うよ」(佐々木晶三調教師) 勝ったことがある斤量は56キロまでだけにこの斤量は微妙に応えそう。
「休み明けを一叩きした分の良化はありますよ。あとは54キロのハンデを生かして頑張りたいですね。できれば末脚を生かせる流れになって欲しいね」(矢野照正調教師) 距離は歓迎だが重賞レースになるといまひとつ成績が上がらないのが不満。
「時計はそうでもなかったけど感じは悪く無い。以前よりだいぶ成長の跡が見えるし、この距離も目黒記念3着の実績から歓迎と言えるよ。切れはないが持続力ある末脚は東京向きだけに期待はあるよ」(松田博資調教師) 前走は馬体減りと2走ボケか。上昇見える今回は巻き返しも。
「一叩きして気合、動き共に良くなっていますよ。ここで結果を出し、今後の弾みにしたいと思っているんですけどね」(中尾正調教師) 「ケイ古は指示通りできたし、動きも満足です。テンが速い馬だけに無理なく先手を取れそうだし、うまく引き離して逃げられるようなら面白いと思います」(和田騎手) 離し逃げに打って出る可能性もある。マークが緩いようだと逃げ切りもありそう。
「ケイ古の感じは上々。ここ数戦はスローペースに泣かされたけど今回は前に行く馬も多そうだけに展開は向きそうだね。57キロのハンデは少し不満だけど週末は雨も見込めそうなだけに何とか上位争いをして欲しいと思っているんだ」(安達調教師) このコースは目黒記念でレコード勝ちがあるし、相性はいい。ソロソロ走りそうなムードがある。
「この秋はずっと好調を維持しています。今日の追い切りの感じも良かったしね。57キロのハンデは予想の範囲だし、この距離も向いているので期待したいですね」(藤沢和雄調教師) 前走はゴール前で差し返す好内容。天皇賞をパスしてここが目標だ。
「1000万条件を勝ったばかりだが、この距離は走る馬なのでここを使うことにしました。53キロのハンデもあるし、それを生かせばそんなに差はないと思うんだけどね」(根本調教師) 軽ハンデならオープンに入っても遜色無し。GIIIのダイヤモンドSで2着の戦績もある。
「調教は少し速すぎたかも。でもデキはいいし、距離も、ハンデもいい。問題は輸送による馬体減り。当日体重を維持出来ていればやれると思うんだ」(田所清広調教師) 東京は昨年のこのレースで同じ55キロで5着の成績があるが、京都ほどの安定感は無い。
「中1週なのでケイ古はこれで十分。距離は少し長いかもしれないが、叩かれての上昇度と54キロのハンデ差を生かして何とかならないかと思っているんだ」(松山調教師) ベストはマイルで2000mがギリギリの印象。
「先週速い追い切りを済ましているので今週はこれでいいと思うよ。仕上がりはいいし、53キロのハンデもいい。あとはスタートを互角にきれればいいね」(加賀調教師) 距離はいいが重賞レースとなると楽な競馬は望めないかも。
「この中間はジックリと乗り込んで調整してきたので今日は感触を確かめる程度で十分です。弱かった腰がパンとしてきたし、ようやく本物に近くなってきましたよ。ただ今回は長期の休み明けでもう少しハンデは軽くなると思いましたが59キロでしたからね……。馬格があるので大丈夫だと思いますが、何とかいい結果を出して欲しい、そう思っています」(角居調教師) 斤量はOKか。GI馬として恥ずかしいレースはしないと判断したい。
「久々になるけど仕上がりの早い馬だからね。とは言っても今回はGIIの2500mだからね。いきなりと言うわけにはいかないだろう。53キロのハンデでもどうかな」(音無調教師) 距離はOKだが相手が揃ったし、いきなりは?
「先週一杯に追いきっているので今週の動きに素軽さがでてきた感じ。後は上手くレースの流れに乗れればいいけど……。58キロはこなしているけど、まだ微妙な面もあるから、その点が鍵かな」(西浦調教師) 東京はイマイチ良績がないのが気になるが力はここなら上位の馬だ。
「ケイ古は元々がそう動く馬じゃ無いのでこの程度でいいでしょう。ただ今回は休養が長いし、常識的には一叩きしてからじゃないかと思っています」(橋口調教師) どちらかと言うと叩いて良くなるタイプ。狙いはこの次かも。
「夏負けで休養しましたがこの休みで体調はむしろ良くなったと言っていいくらいです。先週速いところをやっているし、今日はこの程度で十分でしょう。反応が良かったし、末脚を生かせる展開になれば好走してくれると思っています」(萱野調教師) ダービーで6着、青葉賞2着の実績は侮れない。一発に警戒したい。
「さすがに長期休養明けの前走は応えました。一叩きしましたがそう大きく変わった感じもありませんしね。もう少し使い込んでからじゃないでしょうか」(田中調教助手) 既に7歳だし、そう大幅な変わり身は望めそうに無いか。
「先週速いところをやっているし、今週はこれでいいでしょう。左回りは向いているし、体重が大きく減らなければいいレースになると思いますよ」(永田調教助手) ここ数戦がいつになく堅実な内容。復調みえる今なら上位争いしても不思議はない。
「今日は思った以上にケイ古で動いてくれました。デキそのものも良くなってきているし、条件もこの馬に合いそうな今回は楽しみもありますよ」(国枝調教師) 54キロのハンデは手頃。徐々に体も絞れてきたし、上位入着ならあるかも。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。