2005年6月5日(日)

11R

2005年6月5日(日) | 3回東京6日 | 15:40発走

第55回安田記念(GI)

芝・左 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 定量 | 本賞金:9400、3800、2400、1400、940万円 |

「今日は一杯に追ってくれとの指示。動きは良かったですよ。それに力も付けてきているといった印象もあります。今回はペースが速くなりそうだし、この馬向きの展開になるのでは、と思っています。確かに相手は強いですが、東京コースは向いていそうだし、楽しみも」(松永騎手) マイルはベストの条件。でも持ち時計面ではやや分が悪い感。入着くらいなら……。
「レース間隔が詰まっているので追い切りはこれで十分。デキは前走より上向いているし、相手は揃っているけどデキの良さで何とか善戦できないものかと思っています」(田子調教師) 上昇馬の1頭と言えるがさすがにこの中に入ると苦しいか。
「ケイ古の感じは良かったし、久々を走った反動はありません。ようやく完全復調したと言っていいでしょうね。デキ自体で言うなら前走よりは間違いなく上向いていると言えるし、ここも上位争いを期待したいですね」(上原調教師) ノドの手術は大成功。前走のレース内容も強かったし、スピード競馬は望むところ。ハイペースに巻き込まれず進めれば……
「今日はラスト重点の追い切りだったけど、動きは文句無しだった。前走は勝った馬にうまくやられたけど、この馬自体の内容も良かったですから。引き続き好調を維持しているし、マイルの距離は大きく崩れないからね。ここも楽しみですよ」(音無調教師) 充実著しいと言える。マイルの持ちタイムはあるし、8戦6連対(3勝)の成績も侮れない。前走をフロックと軽視すると……。
「このレースの後に目標にするレースがない事もあり、今回はビッシリと追い切りをしました。それにしてもラストまでしっかりした伸びを見せてくれましたね。前走は中距離を使ってきた事もあり1400mの流れに対応できなかった面がありましたが、あのレースを使った事でマイルへの対処も可能なハズ。今度は格好を付けてくれるのではないかと思います」(藤沢和雄調教師) 前走が初の短距離。流れに乗れず終い。あの一戦でスピード競馬の対応も可能だしマイルは3勝、2着1回(4戦)とほぼパーフェクト。上位争いは大いにある。
「今日のケイ古は遅れたけれど、やや体に余裕があった分でしょう。でもこれで良くなるし、前走も同じような感じだったからね。デキそのものはいいしスピードで見劣りもしません。このメンバーに入って格負けする馬じゃないし、今回あたり何とかビッグタイトルを、と思っています」(伊藤正徳調教師) 前走同様1番手でレースできる可能性は大。スピードを生かし切って後続を封じる流れに持ち込めるようなら面白いが……。
「追い切りの動きは良かったね。ようやく馬が本物になったというか、6歳になってようやく完成されてきたという感じ。そうは言っても年齢的に大きなレースをとるチャンスはそう多くないですからね。それだけにここはキッチリと仕上げたし、何とかいい結果を期待したいと思っています」(河野調教師) 今年に入り5着以下無し。しかもここ2走がGIIで2、1着と確実にステップアップ。この内容を素直に認めないと痛い目に合いそう。
「今日は調教の内容もタイムも予定通り。仕上がりは上々。年齢は年齢だけど動きはそれを感じさせないどころか、むしろ去年よりいいくらい。この距離では切れ味という点で少し見劣るかもしれないけど、勢いのある今だけに何とか頑張って欲しいと思っています」(宗像調教師) 昨年のこのレースで3着。マイルよりはもう少し長めの距離向きだが、粘り強さがあるだけに一概には。
「先週速いところをやっているので今日は輸送も考慮してセーブ気味の追い切りをしました。やればもっと時計は出る馬だけどこれで十分でしょう。今回は初コースになりますが、末脚を生かせる東京はむしろこの馬に好都合だと思うんです。それだけに期待は大きいですね」(音無調教師) マイルよりは1800mくらいの方が向いていそうだが、長い直線を利しての喰い込みはあり得そう。左回りは中京で勝っているので大丈夫。末脚生かせる流れになれば。
「白井に入厩してからも動きは素軽いし、環境の変化にも全く動じないできています。一応、東京に移動して金曜日に芝で追い切る予定。前走も良く頑張ってくれているし、体調も上向きと言えるだけに条件の合うこのレースは楽しみです」(オートン調教師) 「輸送は無難にこなしてくれたので問題はない。体調も向こうと同様、好調を維持。今回も力を出し切ってくれるようなら善戦できると思っている」(ツァン攻馬手) 香港のチャンピオンズマイルでは4着だが、差はブリッシュラックの0秒5差。力はそう見劣らない感じがあり、軽視も……。
「時計自体はもう少しセーブしても良かったと思いましたが、前半は抑え気味だったし、追い出しての反応も良かったですからね。馬も年と共に落ち着いてきているし、だいぶ大人になってきたと思います。前走はペースが向かずに5着でしたが、次につながる内容だったし、今度はこの馬向きの展開になりそうな感じ。それだけに楽しみですね。格でもヒケは取らない馬ですから」(山田調教助手) 鋭い切れが身上。ペースが速くなりそうだし、自慢の脚を生かせれば。
「日本に着いてからも順調そのもの。疲れは全く見られません。調教メニューもいつも通りこなしているし、飼い喰いも全く問題無し。追い切りは木曜日に芝コースでやる予定ですが、力からはここに入っても期待できると思っています」(クルーズ調教師) 「やはりこの馬はスプリンターだね。それはハッキリしていると思う。一度落ちた飼い喰いは今は戻っているので大丈夫。とに角、この馬にも頑張って欲しい」(クルーズ調教師) 17連勝の快挙も初のマイルで2着と敗れ連勝ストップ。570キロの雄大な馬格の割にスピードもあり、初コースこなせるようなら。
「今日はラストまでしっかりした走りをしてくれたし、動きも上々。今回は体も絞れてきていると思うし、それだけ仕上がってきたと考えてもらっていいと思います。東京コースは相性がいいし、マイルもピッタリ。早い時計にも対応できると思うので善戦を期待したいですね」(橋田調教師) 「追い切りの感じから状態は良さそう。元々の期待が大きかった馬だし、もう一丁といきたいですね。馬場状態(今週からAコース使用)は未知ですが、流れに乗れれば上位は狙える馬。乗り方一つで結果は出してくれると思います」(武豊騎手) 前走は59キロと輸送して6キロ増の馬体が応えたか。叩かれての良化と58キロなら。
「追い切りは追走する形の併せ馬でしたが、予定通りの追い切りができたと思います。動き、馬体の張り共にいいし、デキは上々。今回はブリンカーを外す予定ですし、それがいい形で出てくれるようなら」(安藤騎手) 本質的には芝よりダートで持ち味発揮。時計が極端に速くならなければ走れるが、今回は速い馬が揃っただけに。
「今日は手応えでは見劣ったけど、このレースを目標に仕上げてきたし、走れる状態にはなっています。この一追いでまだ体の方も絞れるしね。力はあるし、あとは長期休養明けでレース感が戻っていれば、です」(北橋調教師) 鉄砲駆けは効くタイプ。力も見劣りしないが、1年2か月の長期休養は微妙と言えそう。
「日本に来てからも飼い喰いは落ちていないし、体調は良好です。追い切りは木曜日に芝コースでやる予定です。うまくこの馬の末脚を生かす事ができればここでも上位を狙えると思うだけに期待は大きいですよ」(クルーズ調教師) 「追い切りの動きは文句無し。戦闘モードに入っている。この馬はマイラーの資質が高いし、サイレントウィットネスより適性では上位。当然、ここも勝ちを意識しての来日だからね」(クルーズ調教師) 同馬にとってマイルはベストの距離。ただ、脚質は追い込み一手で“展開”がポイントか。とは言っても今回はハイペースになりそうなだけに……。
「今日の追い切りの動きは上々だったよ。反応も良かったし、この動きなら衰えは全く気にしなくてもいいと思うよ。もう往時の勢いは、と思っていたけどそんな心配はないからね。あとは速い馬が出てきそうだし、ハイペースになってくれるようなら、ですね」(杉浦調教師) 今回は確かにペースが速くなりそう。同馬の末脚を生かすには絶好の流れか。
「今日は遅れたけれど、余裕を持たせてのもの。心配ないですよ。いい感じの動きだったし、ここで走らせてはもったいない程の感触」(四位騎手) 「前走は見た目こそ仕上がっていましたが、中味が伴っていなかったようです。久々の上に阪神も合わなかったようだし……。今回は相手は揃いましたが展開が向きそうだしこの馬の末脚を発揮できそうなだけに」(角居調教師) 今回が同馬の本当の評価を下す一戦と言えそう。ここであの脚が通用するようなら面白いが。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。