IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年5月8日(日)

11R

2005年5月8日(日) | 2回東京6日 | 15:40発走

第10回NHKマイルカップ(GI)

芝・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合) 牡・牝 (指定) 定量 | 本賞金:9200、3700、2300、1400、920万円 |

「動きに関しては言う事ないし、デキは悪くないと思う。前走を見る限り、やはり距離はこの位の方が良さそう。相手は揃っているけどその点に望みをつなぎたいね」(瀬戸口調教師) 早いうちに3勝をあげたが、その後の内容が今イチ。上積みの面でもそう大きくは。
「今日の動きなら疲れは心配無いですね。皐月賞はやはり距離なのか、伸びてはいたものの、一瞬といった感じでしたね。マイルならその脚を更に生かせる事が可能だし、豊(武)君も乗せて下さい、と言ってくれたしね」(橋口調教師) 「追い切りは指示通りにできたし、動きも良かったですよ。折り合いが付けば終いは必ずいい脚を使うし、マイルはぴったりですからね。あとはこの馬のレースに徹するだけです」(武豊騎手) シンザン記念で騎乗し、マイネルハーティーにハナ差で勝利!の武豊騎手。展開もコースも向きそうで。
「このレースを目標に思い通りの調整ができました。体は成長分があるだけに少し増えていても大丈夫。前走はスタートの不利が敗因。安藤騎手も今回が2回目の騎乗だし、スムーズな競馬ができればチャンスはあると思っています」(上原調教師) 東京コース、マイル共に良績あり。このメンバーでも格負けしないし、上位争いは可能か。
「脚捌きにカタさを感じるけど、キャンターに移るといい動きをする馬。少し掛かる面はあるものの、走りっ振りから能力の高さを感じるし、リラックスして走れるようならここでも差はないと思うよ」(横山典弘騎手) 問題は“折り合い”。道中掛かる事なくレースできれば、能力、スピードからここでも上位争いは可能な1頭。
「追い切りは上がり重点にやりましたがいい伸びでした。ただ、今回は直線が長い東京コース。マイルの距離に対応が効くかどうかがポイントでしょう。うまくゴマかしが効くようならいいんだけど」(宮調教師) ベストは1400mあたりか。マイル、直線の長いコースと条件面は厳しい感も。
「どちらかというと使うと疲れが残りやすいタイプだったけど、今回は思った以上に回復が早かったし、いい仕上がりで臨めそう。色々な距離を使ってきたけどマイル位が一番合いそうなだけに楽しみ」(小島太調教師) ここ2走はやはり“距離”か。マイルで持ち味が発揮できるようなら連候補にも。
「追い切りの動きは良かったですよ。デキに関しては上々と言っていいでしょう。問題はやはり“距離”でしょうね。うまく脚をためる事ができるようならいいんですが……」(宮調教師) 1200mでのスピードなら十分勝負になるが、マイルではスタミナが持続できるかどうか。
「中1週になるのでケイ古は軽めだけどこれで十分でしょう。終いを生かせるような流れになってくれればいいんですけどね」(鈴木康弘調教師) さすがにこのメンバーに入ると荷が重い印象がある。
「今日は上り重点に一杯に追い切ったけどいい動きだったよ。前走(ニュージーランドトロフィー)は少しチグハグなレースになってしまったけど、スムーズなレースができるようなら楽しみはあります」(安藤調教助手) 前走は同型との競り合いという形でハイペースになり共倒れの形。スンナリと自分の形に持ち込めるようなら……
「中1週になるし、テンションの方も少し上がってきているのでこの程度で十分だと思う。テン乗りだけど終いの切れそうなタイプ。その点を生かす競馬をしたいと思っています。コースを考えると楽しみはありますね」(上村騎手) マイルは勝っているので距離はOK。終い一手とは言え、切れ味は抜群。ペースが速くなりそうなだけに“一発”は十分あるか。
「先週、今週と共に絶好の動きを見せてくれましたね。全ての点において言う事無いデキで臨めます。左回りに関しては特に心配ないと思うし、鞍上も2回目になりますからね。更にこの馬の持ち味を生かしてくれると思うし、それに応えられるデキ。楽しみです」(中村均調教師) 終いを生かすには絶好の舞台。東京での5着は1800m(東京スポーツ杯2歳S)。マイルなら話は別だけに有力馬の1頭と言える。
「今日は馬場も良かったし時計は指示より少し速くなったけど、無理しているワケじゃないので心配ないでしょう。桜花賞は外枠だったのであの乗り方になったけど、東京コースならそういう面に気を遣わなくても大丈夫。牝馬でも今の時点ならそう力差は無いと思うし、ここでも上位争いができるのではないかと思っています」(福永騎手) 牝馬は8年前にシーキングザパールが優勝。ただ、前走で牡馬混合のニュージーランドトロフィーを勝っているのが同馬と違うところ。牝馬戦だけを使い続けた点にやや不安は残るがマイル適性と能力の高さで克服可能か。あとは初の長距離輸送で体がどうかが鍵。
### ここに デアリングハート の直前情報を入れてください。
「テンはゆっくり入り、ラストは気合を付けて、という指示通りのいい内容のケイ古ができました。前走は久々のレース(皐月賞)という事で体に余裕があったけど、今は絞れてきていますから。本格化は秋かもしれないけど、スピードを生かせるマイル戦だし、ここで挽回できるようなら、ね」(南井調教師) スピードなら一枚上。マイルの逃げ切りは難しいが、競り込まれずに行ければ1着も。
「中1週続きの競馬になるけど疲れも見られないし、デキの方は維持しています。むしろ、体の方も絞れてきている分、いいかもしれません。ただ、相手が相手だけに……」(手塚調教師) 大柄馬だけに体が絞れるのは好材料だが、距離が幾らか長いのと、相手関係の面で。
「中2週の競馬になるけど状態はいいし、馬に落ち着きもあります。今回も相手は揃っているけど、この馬の持ち味である差し脚を生かせるようなら面白いのでは、と思っているんだけど」(小島茂之調教師) 2勝が共にマイルという点でこの距離は歓迎のクチ。馬場が渋るようなら……。
「オーバーワークにならぬ程度の追い切りだったけどいい動き。デキは引き続きいいですよ。左回りに関しても何の不安も無いし、馬場状態も問わないからね。あとは“折り合い”さえスムーズに付くようなら」(音無調教師) 中京で9着と左回りの成績が気になるものの、マイルの速い流れなら我慢が効くハズ。馬も成長しているし、上位争いは可能。
「先週にもやっているし今日はあまり無理をしないつもりでしたが、馬場が良かった事もあっていいタイムが出ました。まだ本格化手前だとは思いますがそれなりの成長が見られるし、期待をかけている馬。それだけに長い直線を生かしていいレースに持ち込んで欲しいと思っています」(沖調教師) とに角、堅実。どんな流れになっても終いは確実に伸びる馬。3着が多いように詰めの甘さは気になるが、ここでも上位争いは可能だ。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。