IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2005年4月24日(日)

11R

2005年4月24日(日) | 1回福島8日 | 15:30発走

第2回福島牝馬ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合) 牝 [指定] 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

「放牧明けになりますが中間の乗り込みは十分だし、今日の追い切りの動きも上々でしたよ。差し脚を生かせる展開になれば楽しみですけどね」(二ノ宮調教師) 福島は1戦1勝。距離もOK。ハイペースで前崩れになるようなら。
「レース間隔が空いた事を考慮して目一杯にやりました。6歳になるけど衰えは全く感じられないし、この斤量(57キロ)で昨年のこのレースを勝っているからね」(中尾正調教師) 昨年のこのレースを勝った後に3着以内は1度も無いのが気になる。牝馬だけに“一変”は考えにくく、重視しづらいか。
「ケイ古の動きは良かったですよ。一叩きしてグンと良くなりました。前走はスローペースであの位置でしたからね。終い良く伸びたといってもあそこまでで精一杯。小回りコースは心配ないし、もう少しいい位置でレースができるようなら結果も出ると思っています」(池江泰郎調教師) ほとんど殿りに近い位置からのレース。中団あたりでレースを進められるようなら。
「久々を使いつつ体調の方は上向いてきました。どちらかというと芝よりはダートの方に良績が多いですが、今は下もだいぶ荒れてきましたからね。時計がかかるようなら」(柴崎調教師) スピード面では一息。力の要る馬場になってきている点に望みか。
「今日の動きは久々という感じがしませんでしたね。これなら力を出せると思いますよ。明けて6歳になるけど力の衰えは全く感じられないし、今年の初戦、何とかいい結果を出して欲しいと思っています」(藤沢和雄調教師) 実績ならここに入ってもヒケを取らない。どちらかというと久々は一息というタイプだけに全幅の信頼は?という気もするが牝馬同士という点で一概には……。
「ケイ古の動きから引き続き状態の方はいいですね。どちらかというと小回りコースよりは広々したコースの方が向いていると思うけど、大崩れなく走ってくれていますからね。今回も展開が向けば、といったところでしょう」(山本調教師) 大柄な馬だけに小回り向きの器用さに欠けるが、力は互角。差し脚を生かせる流れなら一発も。
「久々になるけど中間は入念に乗っているし、今日の動きも悪くなかった。前走のように揉まれると良くないけど、スンナリ前に行ってレースができるようなら」(高市調教師) どちらかというとこの距離は少し長い?といった印象があるかも。
「ケイ古の感じは悪く無いし、前走の状態をキープしています。今回はオープン相手になるけど、力はそうヒケを取るとは思わないし、牝馬同士の戦いなら楽しみも」(伊藤正徳調教師) 前走の勝ちっ振りは良かった。牝馬のクラシック路線にも参戦しているし、53キロなら連穴の評価も。
「中1週になるので調教はこの程度で十分でしょう。今回は昇級初戦になりますが、相手なりに走るし、牝馬同士のレース。それほど実力差があるとは思えません。今の充実振りなら」(松田国英調教師) 一見、格下の印象を持つが、潜在能力は互角のモノを秘めている。
「追い切りの動きから状態は好調維持。前走の中山戦では輸送しても体が減らなかったですからね。あれは収穫でしたよ。今回も体が減らずに済めばいいレースをしてくれると思っています」(安達調教師) 唯一のネックが輸送減り。体重をキープしているようなら上位争い。
「相変わらずいい状態をキープしています。前走は直線で前が詰まってしまって惜しい3着。53キロで出られるし、力を付けてきている今なら楽しみは大きいですね」(池江泰郎調教師) 1800mをこなしたのは進歩大。今回は平坦コースだし、53キロなら再度好走も。
「今日の攻馬の動きは上々でしたよ。相変わらず良く動きますね、この馬は。久々になるけど、これなら仕上がりに関しての不安は考えなくていいでしょう。今回は58キロの斤量を背負いますが、パワーはあるし、こなしてくれると思います」(安藤調教師) 体が増え、パワーアップしている事も確かだが、今までに克服している斤量は56キロまで。初の58キロがどうか、牝馬だけに微妙な面はある。
「引き続き体調の方はいいと思う。ただ、今回はオープン相手になるからね。1800m、芝は問題ないけど、相手が揃った点は否定できないな」(鹿戸幸治調教師) 1800mは4戦して2、3着各2回と堅実。しかし、1000万勝ち→オープン(GIII)は正直、キツイ。
「今日の時計は速かったね。もう少し控え気味でも良かったんだけど。かといって無理はしていないし、デキは前走よりもいいと思う。今回も53キロで出られるし、楽しみ」(伊藤圭三調教師) 前走は初芝ながらウイングレットに0秒1差の4着。平坦、小回りで再度マイペースの逃げができれば。
「前走は久々と太目が敗因と言えるかも。前走後は入念に乗り込んできたし、今日もビシッと追い切りました。動きは良かったし、体も絞れている今回は楽しみにしているんですよ」(音無調教師) 1勝馬ながら重賞で上位争いしている力のある馬。初コースの不利あるが53キロの出走は有利だ。
「放牧から帰って間はないけど追い切りの動きはこの馬としてはマズマズだったし、体の方もいい仕上がり。昨年のこのレースで2着にきているし、右回りは走るからね。レース間隔を空けた方がいいタイプでもあるから楽しみだね」(稲葉調教師) 鉄砲は効くタイプ。去年と同斤量なら上位争いは可能。問題は展開だけ。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。