IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2004年10月2日(土)

11R

2004年10月2日(土) | 2回札幌7日 | 15:30発走

第39回札幌2歳ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (混合)(特指) 馬齢 | 本賞金:3200、1300、800、480、320万円 |

「追い切りの感じは手応えも良かったし、追い出しての反応も上々でした。前走の時は道中、挟まれる不利があったようだし、それで走る意欲をなくしたみたいです。距離が延びるのは好材料だし、力もあるので巻き返しに期待したいですね」(北村浩平騎手) レースは和田騎手騎乗。函館2歳Sは2番人気に支持された。元々が1200m向きのタイプではないだけに1800mは大歓迎か。前走の敗因もハッキリしていて巻き返し大。
「終い重点の追い切りだったけど、ラストの伸びは上々。中間は放牧に出してましたが、向こうで乗っていたので仕上がりに不安はありません。前走の勝ち時計も立派だし、馬も成長しているので楽しみです」(田所秀孝調教師) 1800mの走破タイムは馬場差を考えなければ同馬が一番速い。折り合いに不安無いタイプだし、地味だが怖い存在。
「先週速いところをやっているのでそれ程やる必要はなかったけど、それにしてもいい動き。初戦の時は内にモタれ気味だったけど、2走目、今日の追い切りとそんな面を全く見せなかったのはいい傾向だと思うよ」(藤田騎手) 「ソエも良くなっているし、体も成長しているのは好材料ですよ」(田原調教助手) 初戦は内にモタれた分の負け。2走目はキッチリと変わったし、勝ちっ振りにも余裕。このメンバーでも有力と言える1頭だ。
「短期放牧に出しましたが、当地でも十分に乗り込んできたので仕上がりはいいですよ。前走のクローバー賞は一杯一杯の逃げ切りでしたが、距離の心配はしていません。むしろ1800mの方がレースをし易いと思います。ハナにこだわるタイプじゃないし、昨年このレースを勝ったモエレエスポワールより手応えを感じる存在だけにここを勝って弾みをつけたいですね」(堂山調教師) 同型との兼ね合いがポイントも2番手でも競馬ができるタイプ。距離に不安が無くも無いが、コーナーを利して息が入れられれば案外粘り込めるかもしれない。
「楽な手応えで先着したように順調にきています。むしろ上積みの方が感じられると言っていいでしょう。相手は揃っていますが、入着は望めるんじゃないかと思いますけど」(加藤士津八騎手) レースは五十嵐冬樹騎手騎乗。距離延長は好材料。前走の内容が強かったし、この相手でも見くびれない一頭だ。
「少しレース間隔は空いたけど動きに関しては合格点だね。元気があるし、いい感じですよ。気のいいタイプだけに距離がどうかなっていう気もするけど、今後につながる内容のレースができれば、とも思っています」(四位騎手) スピードを生かしてのレコード勝ちで未勝利を制した。同型との兼ね合いが鍵だが、スンナリ行かせてもらえるようなら1着も。
「追い切りでは手応え程の反応がありませんでしたが、元々が芝で走るタイプの馬ですから大丈夫。体の方も絞れてきて、体調は上向いています。あとは思い切ったレースをしたいと思っています」(藤岡佑介騎手) コスモス賞は差のある3着だが、大崩れせず走るタイプ。先行力あるし、好位で折り合って行ければ……。
「併せ馬で遅れてしまったけど、相手が走ったという事もあると思うし、この馬自身がストライドが大きく芝向きという感じもあるからね。ただ、乗った印象では2勝している馬なのかなっていう感じすらあるけど、この前もこんな感じで勝ったから大丈夫だと思う」(松永騎手) 遅れたといっても前走時よりは動いている。コースも2度目になるし、輸送のない今回の方が条件的にはいいハズ。
「体はデキている(先週に速いところをやっている)ので今週は控え目のケイ古ですが、感じはいいですよ。メンバーは揃っていますが、この馬も崩れなく走ってくれているし、うまくレースの流れに乗れるようなら……」(保田調教師) 一走毎に体が増えているのは好材料。前走で少し離された4着というのは気になるが、入着位なら。
「中央に入って初戦で初芝になりますからね。そのあたりの比較がどうかといった感じですが、仕上がりは悪くないですよ。体もフックラしているし、デキはいいので、どんな走りをしてくれるか楽しみもあります」(小檜山調教師) 血統から芝はむしろ歓迎のクチかもしれない。距離も向きそうだが、何と言っても中央初。初戦は様子見か。
「追い切りの感触は凄く良かったですよ。いいフットワークをしているし、距離も大丈夫だと思います。この感じならこの相手に入っても楽しみ」(川島信二騎手) 未勝利勝ちの内容が上々。余力を残して勝ったといった印象。問題は距離だが、折り合いさえつけばこなせそうだ。
「今日はテンから気合をつけていったから終いは一杯一杯になったけど、それでいて6ハロンで80秒台なら上々と言っていいと思うよ。初戦のレース内容が良かったし、この相手に入っても楽しみはあります」(寺井調教助手) 初戦の評価はそれ程高くなかったが、鋭い決め脚を発揮して豪快な差し切り勝ち。2歳馬離れした末脚は魅力十分。流れが向けば再度あのシーンも。
「ケイ古はそれ程動く方じゃないし、これで十分でしょう。前走の勝ちタイムは平凡だけど、内容は悪くなかったですからね。叩いての上積みを考えればここでも差のないレースが可能だと思っています」(松田博資調教師) 勝ち時計云々よりも勝った内容が良かった。追っての瞬発力は鋭さ十分で食い込みも十分ありそう。
「連闘になりますが疲れも見られず元気一杯。一走毎に着順を上げてきているようにレース内容が良くなってきてますし、キャリアを生かしてこの相手でも善戦できないか、と思っているんです。持ち時計もヒケをとらないし、楽しみはありますよ」(池江調教助手) 走るたびに着順をあげる好内容。着差も縮めてきているのも好感がもてる。先行力があるし、距離経験も豊富。連穴の評価はできる1頭だ。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。