IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2021年4月10日(土)

11R

2021年4月10日(土) | 2回阪神5日 | 15:35発走

第64回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | 4歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 別定 | 本賞金:5500、2200、1400、830、550万円 |

予想

◎本命はマジックキャッスル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.34.0

昨年はオークス(G1)5着、秋華賞(G1)2着と3冠レースで活躍。年明け初戦の愛知杯(G3)を快勝し、重賞ウイナーの仲間入りを果たした。マイルは久々だが、昨年のクイーンC(G3)で僅差の2着。決め手が生きる外回りコースなら、対応は可能だ。重賞連勝を飾り、ヴィクトリアマイルに弾みをつける。

○対抗はデゼル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

昨年のスイートピーS(L)勝ち馬。ディープインパクト産駒らしい瞬発力を持ち、オークスでも2番人気に推されたほどの逸材だ。前走・初音S(3勝クラス)は危なげなく差し切りを決め、力の違いをアピール。相手は強化されるが、互角以上のポテンシャルを秘めている。

▲単穴はリアアメリア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.34.2

アルテミスS(G3)、ローズS(G2)と重賞2勝。オークス(4着)ではマジックキャッスルに先着するなど、このメンバーなら実績上位だ。休み明けの前走・中山牝馬S(G3)は道悪に泣いたが、一度使われデキは上向き。デビュー戦を8馬身差で圧勝した阪神マイルで巻き返しを狙う。

△抑えはエーポス。△穴はイベリス。


今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・阪神牝馬S


1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられる。デゼルは昨年のクラシック戦線で期待された素質馬。上がり3ハロンが常に32〜34秒台と速く、前走も最速の末脚で勝ち、オープンの舞台に戻ってきた。初のマイル戦となるが、対応できるはず。絶好調の川田騎手を背に重賞初制覇へ。(シン)

予想印

馬名 大多 綾恵 ナベ たま
1 1 ドナウデルタ      
2 2 ギルデッドミラー    
3 3 ブランノワール        
4 4 マジックキャッスル
5 5 メジェールスー        
5 6 メイショウグロッケ      
6 7 イベリス  
6 8 リアアメリア  
7 9 ロフティフレーズ        
7 10 デゼル
8 11 プールヴィル      
8 12 エーポス      

買い目

大多4=10 4=8 4-7 4-12 10=8
綾恵10=8 10=4 10-1 10-11 8=4
ナベ2=4 2=10 2=6 2=7
たま8=10 8=4 8=2 8=7
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。