IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2020年10月3日(土)

9R

2020年10月3日(土) | 4回中山8日 | 14:35発走

芙蓉ステークス

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | 2歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:1600、640、400、240、160万円 |

予想

◎本命はランドオブリバティ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:不・2.05.7

デビュー戦は不良馬場の中、外枠から先行して2番手を追走。直線では早めに先頭に立って後続の追撃を振り切り、センスの良さを見せた。フィリーズレビュー(G2)を勝ったリバティハイツの半弟で、父がディープインパクト。良馬場なら、さらに決め手が生きそうだ。

○対抗はヴェローチェオロ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

連闘で臨んだ前走・札幌2歳S(G3)はレコード決着の5着。道悪のデビュー戦(1着)とは対照的な速い馬場に対応し、最後までしっかりと伸びていた。この中間も入念に乗り込まれており、デキ落ちは感じられない。警戒したい一頭だ。

▲単穴はアランデル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

△抑えはブラックラテ。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山9R・芙蓉S


Vライン馬(注)ヴェローチェオロで勝負する。前走の札幌2歳Sは3コーナー5番手、4コーナー7番手から直線盛り返して5着。2馬身3/4差届かなかったが、連闘策で次走Vにつながる末脚を見せた。引き続きデビュー勝ちした時と同じ右回り。時計のかかる今の馬場も歓迎だ。

◇Vライン馬
近3走で道中の通過順位がいったん下がってから後半盛り返した馬。約3割が3着以内に激走する。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ウインルーア        
2 2 ウイングリュック      
3 3 ランドオブリバティ
4 4 ブラックラテ    
5 5 テリオスルイ      
6 6 ヴィゴーレ    
7 7 ヴェローチェオロ
8 8 フルネーズ      
8 9 アランデル  

買い目

大多3=7 3=9 3-4 7=9
綾恵8=3 8=7 8-5 8-9 3=7
山田7=3 7=2 7=6 3=2 3=6 2=6
たま7=6 7=9 7=3 7=4
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。